スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

優しい男 13話あらすじ

事故と記憶喪失、良くあるパターンだけど新鮮に感じるのはジュンギ君がステキだから。

出演 ソン・ジュンギ、ムン・チェウォン、パク・シヨン、イ・グァンス、イ・ユビ


13話


料理を作りながら、不安を感じるウンギ。
「怖い・・いつかは・・私にうんざりして逃げ出すんじゃないの・・」と。逃げ出したりしないというマル。

営業秘密侵害の疑いで、テサンに訴えられるマル。テサンが俺に仕組んだ陰謀・・とウンギにいう。

家宅捜査となるが、逮捕するなら令状を・・と消えるマル。

会社
ジェヒに、マルの過去1年の動きと、容疑の裏付け資料を渡すアン部長。

ジェヒの家に行くマル。
「家からデータが見つかった・・他社に機密を漏らした?」と、聞くジェヒ。
お前より賢い俺が、そんなマネはしないと笑うマル。

産業スパイだった過去も知っている。有罪にも出来るというジェヒ。
「今回は逃げられないわ。有罪にする証拠は多いけど、無罪の証拠はひとつもないから・・」
黙って消えれば、告訴も取り消すというジェヒ。

「再び、服役したらウンギやチョコが哀れでしょ。」
ナイフを研いできたのに、私は無傷。そのナイフを別の機会で使えと。

会社
アン部長から、マルはテサンから消える、ゲーム終了といわれるパク弁護士。カン・マルが消えた方がいいだろうと。

「愛したら、手にする必要はありますか・・そう思いません」というパク弁護士。
先輩はジェヒに、自分はウンギに出会ったが、道は同じだったはずと。

検察に行き、濡れ衣を晴らしてください・・というマル。告訴は取り下げたと説明する検察。
今は、生きる理由が出来たというマル。

実家に行くウンギ。
我が家のソファーと、言うのをマネするウンソク。

ウンギがいるので驚くジェヒは家政婦から、別人のようだと言われる。

貝アレルギーを忘れ、食べるウンギに驚くジェヒ。ウンギの嫌いなカレイの料理を出してと言う。

迎えに来たマルに、早く記憶を取り戻したいから来た・・と言うウンギ。

車の中
「嫌いな料理が出たくらいで、怒るなんて・・記憶が戻るのが怖い・・」と言うウンギ。
「それなら、このままでいい・・」と言うマル。
マルとの記憶は思い出したいと言うウンギ。

病院
トンネルの中、車で逆走した・・と、思い出した事を医師に話すウンギ。

ウンギの医療記録の偽装を考えるアン部長。

家にジェヒが来て、入れてしまうウンギ。
チョコとジェギルは昔、一緒に過ごした・・と言うジェヒに驚くウンギ。

「なぜ、マルなの?他の男はいないの?継母が憎いからって、自分の人生をダメにする気?」
ジェヒの言葉を聞いて、思い出しそうになるウンギ。

「私のせいで、血を流してほしくない・・今のようにウンソクを認めてくれたら、こんな事にはならなかった・・」と。
「なぜ、マルさんはダメなの?教えて・・」
混乱するウンギは倒れてしまう。

ウンギは知らないはずない!と、思うジェヒなのよね。写真を送りつけてるから。なぜ、マルが自分に接近したのか知らないというウンギ。
これにおかしいと思えば、記憶喪失がバレてしまうわ。


ウンギを病院に連れて行くマル。

会社
ジェヒに、ウンギの医療記録は偽物と説明するアン部長。偽造するほど、ウンギの症状は深刻だと言う。
一時的な記憶喪失で、カン・マルに委任してるのだろうと。

ウンギを思い出し、推測が正しいと考えるジェヒ。
事実なら、ウンギを禁治産者に仕立てると言うアン部長。禁治産者になれば、財産は会長の思うとおりだと。

病院
目覚めるマルは、ウンギがいないので探しに外へ。ウンギを見つけるマル。
「あなた、誰なの?」と、言うウンギ。

続く・・

記憶を取り戻した?
だから、マルに本当は何者かと聞いたのかしら。自分に接近したと知ってるから。

ジェヒは時々、良い人のようにも見えるのだけど、どこまでが本気なのか。ウンソクを認めてくれたら、あそこまで争う事はなかったのかしら。
いいえ、財産を狙うジェヒでしょうね。

韓国ドラマ ソン・ジュンギ、ムン・チェウォン主演「世界のどこにもいない優しい男」DVD BOX(1...

↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。
関連記事
スポンサーサイト
2013年02月28日 | Trackback(0) | 優しい男

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。