スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

ドラマの帝王 12話あらすじ

ラブラインが動き出したようです。まだ、片思いかしら。

出演 キム・ミョンミン、チェ・シウォン、チョン・リョウォン、オ・ジウン、チョン・マンシク


12話

「俺のことをどう思う・・?男として・・?」と、ゴウンに聞くアンソニー。

ドキドキと緊張するゴウン。
「これがロマンスなんだ。だから、台本を修正しろ。」ゴウンに言うと再び、寝てしまうアンソニー。

家に帰り、アンソニーの事を考えてしまうゴウン。
「私の気持ちはこうだ・・」
アンソニーにキスされるゴウン。しかし、夢だった。

ネットの記事を見ると、「京城の朝」の評判が良いので喜ぶゴウン、ヒョンミン、ミナたち。

ゴウンの作業部屋
ヒョンミンが来て、キスシーンがおざなり・・と修正を要求してくる。台本の修正中、夢の中でアンソニーとキスした事を思い出すゴウン。

2話の視聴率も16%を超えている。報告するアンソニーを意識して見るゴウン。
冷たい言葉のアンソニーに、好きになれない・・と感じる。

森で撮影中
ミナに嫌がらせで、わざとNGを出すヒョンミン。仕返しに、ヒョンミンの頬を叩くシーンを失敗するミナ。

帝国がアンソニーを告訴してくる。賄賂、会長の指示も消したと言うジンワンは余裕。

「なぜ、そこまで私を憎む?」と、聞くアンソニー。
「侮辱された事は許せる。しかし、お前がこき使ったせいで、父の死に目に会えなかった。許さない。」と言うジンワン。

緊急逮捕されるアンソニー。
「あんたはハメられた。敵にする相手を間違えたようだ。」
事実を知り驚くアンソニー。

アンソニーの逮捕を知り、帝国の会長に会いに行くナム局長。
「ドラマ制作の妨害をやめてほしい・・父さん!1人息子を失いたくないなら・・」と言うナム局長。
会長は告訴を取り下げ、釈放されるアンソニー。

会長(ナム局長の父)に「汚いマネをするな・・」と言うナム局長。
「派閥もコネもないお前がなぜ、局長になれたと思う?」と言う父に衝撃を受ける。

ゴウンの修正したキスシーンが濃厚になり、文句を言い出すヒョンミンとミナ。

施設にいる母の具合が悪化・・と、慌てて行くアンソニー。ゴウンが代わりに来てくれていた。

母親が生きてたと驚くゴウン。
「いやだった・・母親の目が見えない事。貧しいこと・・私はずるい人間だ。」
母親も貧乏も、隠したい事だったアンソニー。

キスシーン撮影前、歯を磨くミナ。
「やられた分はやり返す。」と、ニンニクを食べるヒョンミン。
撮影になり、驚くミナは歯を磨いて来なさい!と、怒る。

アンソニーが母の事で嘘をつき、自分をずるい人間・・と言ったことを思い出すゴウン。悪い人には見えない・・と感じる。

屋上
「なぜ、私を捨てたの?愛してたはずよ・・」と、言うミナ。
「君は愛されるべき女優だ。」と、言うアンソニー。
「そんな理由なら、二度と離れないで・・」と、キスするミナ。

2人を目撃するゴウン。

続く・・

アンソニーの夢を見て、意識してしまうゴウンですね。あのシーンは夢だと思いました。

帝国の会長はナム局長の父親でした。
ジンワンがアンソニーを恨んでる理由、これはどう対処するのかしら。

ミナはアンソニーをまだ、好きなので三角関係になってしまうのかも。でも、アンソニーが恋をするっていうのが想像出来ません。

ドラマの世界にどっぷり浸れる。最旬TVドラマガイド!(日本版)芸能雑誌 「韓国TVドラマパーフ...

↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト
2013年03月29日 | ドラマの帝王

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。