ドラマの帝王 13話あらすじ

ゴウンと再契約したいアンソニーは点数を稼ぐ事に。2人のラブラインは?

出演 キム・ミョンミン、チェ・シウォン、チョン・リョウォン、オ・ジウン、チョン・マンシク


13話

アンソニーとミナが抱きあってるのを目撃、隠れてしまうゴウン。

アンソニーに待ってる・・と告げるミナ。

ドンソクから、ミナが新人の頃、アンソニーが育てスターにした事を聞くゴウン。2人が付き合ってる・・と、噂も知る。

ゴウンと再契約したいアンソニーは、食事に誘い契約を提案する。しかし、誘ってくれた理由が再契約と知り、不愉快になるゴウン。

ゴウンの携帯にかかってきた、契約の話を勝手に断ってしまうアンソニー。
「彼女はワールドプロと10年契約してます。」
勝手な事をしたアンソニーを怒るゴウン。

撮影中
いつも、幼稚なケンカをするヒョンミンとミナを怒るク監督。ここは謝った方がかっこいい・・と考え、ミナとク監督に謝罪するヒョンミン。

ゴウン実家
娘が世話になってるからと、スタッフへの差し入れを提案するゴウン母。夜の撮影用に食事を運ぶ事に。
ゴウンと再契約したいアンソニーは内緒で、食事を運ぶ手伝いをする。


食事を運ぶため、トラックを運転するアンソニー。
しかし、地図を読めないゴウンのせいで、道に迷ってしまう。荷台の温かいスープ缶に抱きつくも寒い。

寒さ対策のため、2人で抱き合い暖を取る事に。
アメリカ時代を話すアンソニーは、「たった1人の母を置いて来たから・・成功するしかなかった。」と言う。
「お母さんもきっと、それを望んでるはず・・」と言うゴウン。

翌朝
近所の人に助けられ、撮影現場にたどり着くアンソニーとゴウン。
アンソニーのYシャツに、ゴウンの口紅がついていた。
「2人は抱き合っていた!」と、大笑いするヒョンミン。
2人の事が気になるミナ。

TV局
帝国の会長(父親)の言葉が、気になるナム局長。
社長に、局長にした理由を聞く。
「選出の課程で、父が介入したというのは・・事実ですか?」父親の力が及んだのなら、辞退すると言うナム局長。
「社長の私が決めた・・」と言う社長。

ナム局長が辞表を出した・・と、噂になる。次はキム副局長が、局長になるだろうと考えるジンワン。

夜の撮影が始まり、アンソニーに挨拶をしてくるおじいさん。アンソニーのドラマ、エキストラ出演は8回目、楽しみだと言うおじいさん。

しかし、撮影中、咳き込むおじいさんは倉庫の中で休む事に。恋人と電話するヒョンミンは、寝てるおじいさんを見る。

撮影で、倉庫を火事にするシーンが始まるが、消防車を呼ぶのを忘れるスタッフ。怒るアンソニーに、慌てて呼ぶ。

撮影中、燃える倉庫の中、おじいさんが寝てる事を思い出すヒョンミン。

慌てて、「この中に人がいます!」と叫ぶ。
驚くアンソニーたち。

続く・・

アンソニーとミナの関係が気になるゴウンです。
夜のトラックで抱き合うシーン、いい感じでした。2人は結ばれるのかしら。

撮影中、事故が起きたら大変ですよね。消防車は間に合いそうもないから、アンソニーが助けるのだと予想します。

ドロドロもあまりない、本当に見やすいドラマですね。
韓国放送当時、視聴率がいまいちだったのは、アンソニーが言うメロが少ないからでしょうね。業界の話も、人気なかったのかなあ。
テンポ良いし、面白いから私は好きです。

→ 雑誌【送料無料】韓国スター名鑑2013-2014

↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト



2013年04月02日 | Trackback(0) | ドラマの帝王

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌