スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

アイリス2 6話あらすじ

日本の秋田で暮らすユゴンの謎は?

出演 チャン・ヒョク、イ・ダヘ、イ・ボムス、オ・ヨンス、ユン・ドゥジュン、イ・ジュン、ヒョンゴン、キム・スンウ、イム・スヒャン、ユミン、イ・ジョンギル、キム・ヨンチョル


6話

NSS
頭を撃たれたユゴンが消えた。必死で探すNSS要員たち。

スパイは局長だと言うビョンジン。
移送作戦前に武器をチェック、ユゴンとチェ副局長の位置追跡をした記録が確認されたと言う。

室長にユゴンの事を聞くスヨン。
現場に残された血液と組織を分析、死んでいてもおかしくないと言われる。
「死体が発見されるまで、断定は出来ません。」と、言うスヨン。

ヒョヌに、カン・チョルファン局長の監視を命じるチェ副局長。
「NSSをなくしたがっていた・・それより十分な動機はないと思う。」と言う。

カン・チョルファン局長の出入りしてる店で、監視カメラをチェックして、イ・スジンを発見する。イ・スジンを自宅で、内部情報流失容疑で逮捕する要員たち。

スジンを尋問、ユゴンの居場所を聞くが答えない。

チョルファン局長と話すチェ副局長。
スジンはチョルファン局長の保安カードを利用、サーバー室に出入りした事も確認していると、説明するチェ副局長。
チョルファン局長と、スジンとの写真を見せる。

局長の座が欲しいのかと、チェ副局長に聞くチョルファン局長。
「私はその地位より、地位がもつ力に関心があります。」と言うチェ副局長。
提案を受ければ、秘密は守ると言いたいチェ副局長。

尋問室
スジンを銃で脅し、ユゴンの行方を聞くスヨン。逮捕前に聞いたことで、ユゴンは死んだと告げるスジン。

保衛司令部
ヨンファから、新聞を通じてアイリスと連絡を取る方法を聞くパク・チョリョン。

「ヨンファ、お前の母親の事は悪かった。信じられないかもしれないが・・私もお前のように、ソンファが生きてると願っている。」と、言うパク・チョリョン。

ペク・サンと話すスヨン。
「チョン・ユゴンは生きている。アイリスに連れて行かれたのなら、生かして利用するためだ。」と言うペク・サン。

ペク・サンから、5つの核兵器の事は当分、大統領に言わない方が良いと言われるチェ副局長。NSSと青瓦台にはアイリスの影が残っていると言う。

(回想)
愛するスミンを殺害され、助けてもらう男(ユ・サンジュン)は、名前を「ペク・サン」と変えて生きろと言われる。

「最初の任務は、キム・ジョンヨンを含むCIAの犬共を掃除することだ。」
お腹の子とスミンは、亡くなったと言われるペク・サン。

病院
助けられたスミンは、お腹の子も無事であり、父親とは離れて静かに暮らすよう命じられる。子供の姓もあんたの姓にしろと。

「子供の父親、ユ・サンジュンは死んだ。」と、言う男。
助けてくれたのは同じ男。愛する女性スミンと引き離されたペク・サン(ユ・サンジュン)

スミンはユゴン母の様子。助けられ、ペク・サンとして生きるよう命じられたユ・サンジュンだと思います。
(回想・終)

ユゴンが生きてると信じるスヨンは、ユゴンの部屋で暮らし始める。

アイリスと取引した爆弾グループと接触、逮捕するスヨン。

ユゴンが言ってたマトリョーシカ人形を思い出し、家に戻り開けるスヨン。中には指輪とメッセージ。
「愛してる・・スヨン」と読み、泣き出すスヨン。

日本 秋田
元気に暮らすユゴンは「ケン」として生きているが記憶を失っている。

深夜、任務を受けて男を殺す。「アイリスからのメッセージだ」女も殺すユゴン。

レイが来て、一緒に飲みに行くユゴン。
「アイリスは神の意志を継ぐ十字軍だ。」と、ユゴンに言うレイ。

レイがユゴンに「ケン」としての記憶を埋め、仲間にしているのだわ。それとも、ユゴンの演技?

ユゴンの部屋で、秘密の資料を見つけるスヨン。ユゴン実家へ行き、部屋にあったハ警部の手帳も見つける。
「ペク・サンがユ・サンジュンを殺した証拠はみつけられなかった」と、読む。
3人が写っている写真を見るスヨン。

続く・・

レイはミスターブラックから指示を受けています。

ハ警部はユ・サンジュンとペク・サンの関係を調べていて、殺害した証拠はわからなかった。同じ人物なので、当然だと思います。

写真の中、ユゴン両親と一緒にいる男、見た事あるような気がします。ユゴンの父親がペク・サンなんて。

レイに助けられ、違う記憶を埋め込まれアイリスとして、日本で生きているユゴンだと思います。
でも、もしかすると敵を欺いてるユゴンなのかも。
日本ロケでは、ユミン演じるリエがいましたね。

【送料無料】韓国スター名鑑(2013-2014年「最新版」)

↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト
2013年04月03日 | Trackback(0) | IRIS アイリス 2

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。