スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

ドラマの帝王 14話あらすじ

頼れる男のアンソニーは大人の魅力ですね。

出演 キム・ミョンミン、チェ・シウォン、チョン・リョウォン、オ・ジウン、チョン・マンシク


14話

撮影現場
燃える倉庫の中、おじいさんがいると知り、助けに入るアンソニー。

病院へおじいさんを連れて行き、無事に安堵するスタッフたち。おじいさんには治療費、補償金なども与えろと指示するアンソニー。

ナム局長が辞表を出したと知り、理由を聞くアンソニー。
「帝国の会長が俺を局長にした・・」と、言うナム局長。
汚い生き方を否定していたが、自分までもが・・・と、ナム局長の思いを知る。

ナム局長が去れば、他の汚い連中と自分が残ると言うアンソニー。

撮影中
嫉妬した恋人がヒョンミンを殴り、終わりだと告げる。

ミナから、アンソニーを好きであり、イ先生には応援して欲しい・・と言われ、苦悩するゴウン。

恋人にフラれ、ミナとの関係がスキャンダルになるヒョンミン。

キム副局長の汚いやり方に不満を感じ、ドラマ局長に復帰するナム局長。

帝国プロの会長(父)に、「不当な方法で、局長になったのは事実だが、辞めるのではなく局長として、業界が腐らないよう最善を尽くす。」と、言うナム局長。

アンソニーが焼き芋を買って来てくれるが、ミナと交際してる・・と、不安になり突き返すゴウン。
「私は誰も好きにならん。」と言うアンソニー。

誤解だとわかり、誤魔化すゴウン。
「私が好きなのか・・?そんなわけないか・・」
立ち去ろうとするアンソニーを呼び止めるゴウン。

続く・・

14話だから、2人が結ばれるとしてもまだでしょうね。ゴウンといい感じのアンソニー。
でも、アンソニーはそれほどゴウンを好きには見えないわ。

↓雑誌


↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト
2013年04月06日 | Trackback(0) | ドラマの帝王

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。