ゴールデンタイム 1-2話あらすじ

生死を分ける瞬間、重症外傷患者を助けるために粉骨砕身する医師たちのストーリー。

2012年 MBC 全23話
出演
イ・ミヌ役   (イ・ソンギュン)
カン・ジェイン役(ファン・ジョンウム)
チェ・イニョク役(イ・ソンミン)
ファン・セボン役(イ・ギヨン)
シン・ウナ役  (ソン・ソンミ)

カン・デジェ(チャン・ヨン)ジェイン祖父
ナ・ビョンググ(チョン・ギュス)
キム・ドヒョン(キム・ギバン)

演出 クォン・ソクチャン
脚本 チェ・ヒラ


1話

漢方病院で働くイ・ミヌ(イ・ソンギュン)は先輩パン・ソヌの別荘で、ソヌ恋人のカン・ジェイン(ファン・ジョンウム)と出会う。

ソヌに頼まれ、ジェインを家に送る途中、事故に遭遇する2人。現場の撮影ばかりして、負傷者に手を出さないミヌ。

負傷者の子供を抱いて、一緒に病院に行くことになるジェインとミヌ。

セジュン病院は、緊急患者を多数受付て、手術室、ベッド、ICUの空きもない状態。

外傷患者専門のチェ・イニョク(イ・ソンミン)と出会うミヌとジェイン。
手術室、ベッドの空きがなく、ファン・セボン科長(イ・ギヨン)の患者を移動させ、手術を行う。

勝手に患者を移動させたと、イニョクを怒るファン科長。

ソヌに頼まれ、緊急病院の当直のバイトをするミヌ。
夜、5歳の少女が運ばれ、気管挿管と気管切開に失敗、少女を死なせてしまう。

セジュン病院に少女を運ぶミヌだったが、呼吸不全で亡くなった少女。

セジュン病院
切開の経験もなく、当直のバイトと言うミヌ。
「何をしにきた?挿管も切開も出来ないのなら、患者は死ぬ。ここへ運べばいいわけが付くと?死人は救えない。帰れ。」と、言うイニョク。

亡くなった少女の両親に気がつくイニョク。
「まさか・・死亡宣告を頼みに来たのか?自分の未熟さが患者を殺したと?」と呆れるイニョク。

雨の中、タクシーで帰るミヌ。
「お医者さん?」と聞かれるミヌ。
「・・医者です・・」と、泣きながら答えるミヌ。

2話

患者を死なせてしまい、落ち込むミヌを恋人の後輩だからと、様子を見に来るジェイン。
「インターンの経験のない医師が、1人で当直なんて無謀よ。急患が運ばれたら最悪・・」と、言うジェイン。

ジェインの恋人ソヌは遊び人、すぐにジェインと別れる・・と、ミヌに言っている。しかし、ジェインはソヌと結婚するつもり。

「急患なんてみたくなかった・・」と、怒り出すミヌ。
「引き受けたのは自分よ。一生、楽な患者だけだと思った?バカなの?傲慢なの?」と、言うジェイン。
どっちも違うと否定するミヌ。

「なら、答えは1つ。大病院は地獄だけど、頼れるスタッフが。欲を捨てるのは難しいわ。みんな楽をしたいけど、努力してるの。なぜなら、努力の方が簡単だから。」と、言うジェイン。

セジュン病院のインターンになるミヌとジェイン。

国から、支援を受けるためシンポジウムに出席するイニョク。
重症外傷治療の大切さを発表してる時、緊急患者の報告を受け、病院に行ってしまう。

セジュン病院
手術が必要なイニョクだが、ファン科長が手術室を使用中。患者はVIP、ミレ金融会長の父親。

患者を二次病院に移送するため、インターンのミヌとジェインが乗る事に。自ら、チューブを抜いた患者に慌てながら処置する2人。

イニョクに、患者がチューブを抜いたので、脳は無事でしょうと聞くジェイン。冷静な判断に感心するイニョク。

落ち着いて、患者を治療するジェインに驚くミヌ。

頼まれ、VIP患者に付き添うミヌだが異変が起こる。
手術を担当したファン科長を呼ぶが、大動脈からの出血と判明する。

緊急手術をするイニョクは、ミヌとジェインに手伝わせる事に。
患者を開腹すると、大出血で心停止となる。
驚くファン科長。

続く・・

緊急手術のシーンは緊張します。
患者の前で、医師は冷静なのが普通・・と思っているので、オロオロするミヌがある意味で新鮮です。

何でも経験しなければ、出来ない事も多いでしょうね。同じインターンでも、性格なのかジェインは冷静です。
そんなジェインは、セジュン病院の孫娘。

イニョクとファン科長は、犬猿的な関係のようです。ファン科長が一方的に、イニョクを嫌ってるのかもしれません。
医師はやはり、ベテランの先生がいいわ・・と、思ってしまう内容でした。

何も出来ないけれど、医者ですか?と聞かれたら、そうだと答えるミヌでした。
患者を死なせてしまったけれど、経験と勉強で成長するのでしょうね。

↓韓国版DVD


↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト



2013年04月12日 | ゴールデンタイム

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌