いとしのソヨン 26話あらすじ

「お前が必要なんだ」と言われたら戸惑いますよね。新しい恋が始まりそうです。

出演 イ・ボヨン、イ・サンユン、イ・ジョンシン、パク・ヘジン、チョン・ホジン、チェ・ジョンウ


26話

車の中、サンウとホジョン。
「バカな事をいってしまった・・仮にもお前に言う事じゃなかった。ひどい失言だった・・」と、謝るサンウ。

財布のないサンウを家に送るホジョン。濡れた体を心配して、毛布をかけてあげる。
びしょ濡れの子犬のようなサンウ。

車の中、ウジェとミギョン。
「兄貴にビビッて逃げ出した。そんな情けない男、俺は認めない。」と、怒るウジェ。
「お義姉さんもいやがったのに・・」と、言うミギョン。

「お前が嘘をつくからだ。人を試すようなマネを・・怒るのも当然だ。俺は降りる。」と言い出すウジェ。
サンウが許してくれたら、認めてと言うミギョン。

ウジェの家
ジソンと話すソヨンは、お義母さまにあう趣味を考えると言う。結婚前は趣味を楽しむ時間もなかったが、ウジェとなら、何をしても楽しいと言うソヨン。

ミギョンと家に戻るウジェ。
ミギョンといる事が多く、心配するソヨン。
「何か疑ってるのか?自分だって秘密を抱えてるだろ。会社に同級生がいることも・・両親の死因も秘密だ。」
ソヌがいた事すら秘密だ・・と言うウジェ。

「どうして俺と結婚したんだ?・・理由を聞いた事がない。分からないっていったら、教えてくれるか?」
ウジェの態度に驚くが、イライラしてると言うウジェ。
問題はあるが、言いたくないと言う。
戸惑うソヨン。

ホジョンの家
結婚してくれ・・と、言ったサンウを思い出すホジョン。「自暴自棄になって・・」と、考える。

マノおじさんに、一間の部屋を捜してくれと頼むサムジェ。しかし、サンウから二間の部屋を頼まれてると言うマノおじさん。
「結婚しても、同居すると決めてるようだ・・」と知るサムジェ。

病院
ミギョンに会いに行くサムジェ。ホジョンがまだ、働いていると知り驚く。

サンウに言った「あの子のせいで、ミギョンと別れるのか?」と、サムジェの言葉を聞いてしまうホジョン。

サンウと話すサムジェ。
「二部屋の物件を捜していたそうだな。同居を嫌がられて、別れたんだろ。」と言うサムジェ。
違う、父さんのせいじゃないと、否定するサンウ。

「もう、二度とお前たちに迷惑をかけたくない。どうしても、納得出来ない。心変わりする理由などないだろう。彼女が俺のせいじゃないといえば・・二度と口にしない。ミギョンさんの口から聞きたい。」と、言うサムジェ。

サムジェが病院に来てると知り、外に出るミギョン。サンウがタクシーに、サムジェを乗せていた。

「父さんが原因なのね・・だから、兄さんの事も避けたってことか・・もう嘘はやめて。父さんも、私の嘘が憎らしいだろうし、裕福な家の娘じゃ、負担に思うだろうって・・本当の理由がわかった。お父さんには私から謝る。」と言うミギョン。
違うと否定するサンウ。
好きだから、諦められない、許してくれたら両親に話すというミギョン。

ガン患者の女性に、片思いでもすれば良かった・・と言われ、励ますホジョン。翌日、亡くなったと知り悲しむ。

演技レッスンをするソンジェ。
この台詞は確か、オムテウン「赤道の男」ね。

ウンスが俺には笑わないのに・・と、考える。突然、新しい先生を連れて来るウンスに驚くソンジェ。

ウンスは、ソンジェ友人ホテの頼みでやってた様子。ソヨンを忘れられないソンジェのため、他の女性に目がいくように、ウンスに演技させたのかも。
ウンスとホテも友人関係。


家に帰り、ガンスンに生んで育ててくれた事を感謝するホジョン。
サンウの名前を知ってる母に、部屋に入ったと驚く。お見合いはしない。就職すると宣言するホジョン。

サンウに関するノート、写真を燃やすホジョンは呼び出される。

カフェ
サンウと会うホジョン。
「結婚してくれ・・じっくり考えてほしい。まだ、独身だったら、チャンスをくれといったろう・・」
驚き、ミギョンを愛してはず・・と言うホジョン。
「別れたんだ。愛してるなら、別れないだろう。」と言うサンウ。

「なんで、そこまでするんですか?いったい、誰のために結婚を?」と、戸惑うホジョン。
「俺と周囲のひとたちのため・・俺とミギョンの家族のため・・何より、俺自身の為だ。」
わからないと言うホジョンに、結婚すればわかると言うサンウ。

「お前を愛するよう努力するよ。結婚したことを後悔させない・・お前が必要なんだ・・」
お前の愛が有効なら・・と言うサンウ。

ウジェの家
ユン理事と話すジソン。
ソンジェが芸能事務所と契約したことは、これ以上は黙って見てられないと言うユン理事。キボムに話すと言い出す。

とめるジソンに、「やりたい事をやらせるだけが母親ですか?彼の将来を考えたら・・」と、言うユン理事。

病院
予防接種にと、父・ミンソクを連れて来るホジョン。サンウを呼び出し、ミンソクを父と紹介する。
ミンソクに、私の味方になって・・とお願いするホジョン。

事務所
ソヨンの過去を知りたがるソヌ。
「自分の過去を誰かに聞かれたくない理由は?」と言い出すソヌ。
冷静に言い返すソヨンに驚くソヌ。

会社
ウジェが、ソヨンに冷たい態度を取ってるのは、ソヨンに飽きたからと考えるキボム。
相手はソヌだと誤解するが、違うと否定するウジェ。

事務所
初雪を見て、結婚して初めての初雪の日を思い出すソヨン。迎えに来てくれたウジェに感激するソヨン。

翌年の初雪の日、会社にいるウジェを迎えに行ったソヨンだった。

初雪の日は、同じ店で会おうと約束する2人。
「結婚してからする恋愛もいいもんだな・・」と、微笑むウジェだった。

結婚して3年目の初雪を見て、ソヨンと約束したお店に行くウジェ。ソヨンも来ていた。
毎年、初雪に気がついたらここに来る・・と2人だけの約束。

ソヨンが会社に電話しなかったと知り、3年かけて信頼を得たんだな・・と、言うウジェ。

「確かに俺は・・俺のすべてを包み隠さず、さらけ出したからな・・だからこそ知りたい、お前が口にしない傷や、言いたくない話を・・いつ、話す気だ?」

「言わないわ・・あなたには一生、言いたくない。知ってほしくないの。・・あなたと分かち合える記憶じゃない。だから、聞かないで。」と、言うソヨン。

「あなたには理解出来ないわ・・」
分かち合えないだけじゃないのか・・と、言うウジェ。会社に戻ると言われ、驚くソヨン。

屋根部屋
ホジョンを連れて来るサンウ。結婚すると言うサンウに驚くサムジェ。

「サンウさんと結婚したい・・」と言うホジョンに驚くサムジェ。
そこへ来るミギョン。

続く・・

わー!どうなるのかしら。
いずれミギョンも知る事になるから、隠さないサンウでしょう。

ホジョンと真剣に結婚する気になったのは、自分とミギョンだけでなく、サムジェやウジェたちへの言い訳を考えてでしょうね。

別れたら終わりではなくて、ミギョンがサムジェに認めてもらえるよう謝ると言い出したので、諦めさせるために結婚だと思います。

ここはあえてのホジョンだと思います。
自分を本気で思ってくれる相手だし、愛するよう努力すれば、優しいホジョンとわかってるのですから。
考えた結果、決意したサンウだと思います。

→ DVD【送料無料】いとしのソヨン コンプリートスリムBOX [ イ・ボヨン ]

↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。
関連記事
スポンサーサイト



プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌