シンイ-信義 19話あらすじ

先が読めないファンタジーの世界、未来の自分からの手紙を読みました。

【日本限定盤】「シンイ‐信義‐」OST
【日本限定盤】「シンイ‐信義‐」OST
IMX 2013-03-16
売り上げランキング : 1964


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


出演 イ・ミンホ、キム・ヒソン、イ・フィリップ、リュ・ドックァン、パク・セヨン、ソンフン、シン・ウンジョン


19話

徳輿君は元の使臣と通じてる。
王に挨拶して、ウンスを追いかけると言うヨン。医仙は王の保護下、使臣は王に願い出るはずと言う。

「考えたくありませんが・・私は臣下、元へ送れと言われれば従うしかなく・・」
離れるのが心配と、テマンにウンスを託し先に逃がすヨン。

皇宮
元の使臣から、都堂会議を知らせる書状が来る。
(官職者が集まり、政務を論じる会議)

元の断事官ソン・ユと会う恭愍王。
元皇帝の言葉を伝えるソン・ユ。
「高麗王を幾度も替えたが王たる器はいない。もはや、高麗王は信頼出来ない。」

元の玉璽を粗末に扱い、皇宮から逃げ出した事を認める恭愍王。
「名分が立ちます。高麗は元に組み込みます。」と、言うソン・ユ。
断る恭愍王に戦になると言うが、受けると言う恭愍王。

「徳輿君さまを高麗王に封じるという勅書が・・ただし、あの方をもって最後とし、自ら高麗を終わらせ、行省の丞相となる事です。」と、言うソン・ユ。

高麗を存続させる道を聞く恭愍王。
「1つ、元から賜った玉璽を再び、使う事。2つ、王様を惑わした元凶を裁くことです。」
医仙の処刑を要望するソン・ユ。

王の手で処刑すれば、元にもわかる。
高麗王は国を脅かす妖魔を処刑、聡明さを取り戻した事になる。元にも噂が届いてる女人、生け贄には好都合と言うソン・ユ。

チェ尚宮と話すヨン。
王の許可が出たので、ウンスを連れて逃げろと言うチェ尚宮。元の使臣は、医仙ウンスの公開処刑を望んでると。
驚くヨンは恭愍王の身を心配する。しかし、皇宮に残るつもりはない。

ソン・ユと話す徳輿君。
恭愍王が、医仙の処刑と玉璽使用を認めたと聞いて驚く。ウンスがヨンと、逃げている事を知っているソン・ユだった。

ウンスと一緒に天の門へ向かうヨン。

皇宮・会議
兵糧都監を設置する恭愍王。アンジェを都巡慰使に任命する。
元をけん制する考えの恭愍王は、無意識にヨンの名前を出してしまう。

屋敷
徳輿君から、ウンスがヨンと逃走したと聞いて激怒するキ・チョル。体調が悪く、部下にヨンを殺し、ウンスを生け捕りにせよと命じる。

店で襲撃されるヨンとウンス。
人相書きで、懸賞金を賭けられていると知る。

皇宮
眠れないほど、仕事をする恭愍王を気遣う王妃。元が玉璽使用と、医仙の処刑を望んでる事を知っていた。

「この国を差しだし、省長に収まるのを拒めば・・進軍される・・」
戦うべきか、葛藤する恭愍王は王妃の妊娠に驚く。

「余の王妃・・ありがとう・・余は果報者じゃ・・」
王妃を抱きしめる恭愍王。

皇宮
医仙もいない。玉璽もない事を承知で、
「医仙の処刑を命じる勅旨に元の玉璽を押し、実行なさいませ・・」と、言うソン・ユ。

「高麗の滅亡が目的だろう・・ならば、医仙や玉璽と騒ぐな。余は力の限り戦おう。」と言う恭愍王。

私は王を選ぶ権利がある。候補は2人。1人は高麗という国名を死守しようとしている。もう1人は、我が身の保身だけ。
3日以上は待てないという断事官・ソン・ユ。

ウンスを探し、ヨンを殺せと部下に命じるソン・ユ。
ウンスがいれば、王も決意出来るだろうと考え。

母からの言付けがあると、普済寺へ来るようソン・ユから手紙を受け取る王妃。

ヨンに指切りげんまんと、ハイタッチを教えるウンス。王様ともやってね・・と言う。

安産祈願と嘘をつき、普済寺へ行く王妃。

屋敷
キ・チョルに会い、元の玉璽を返して欲しい。その変わり、謹慎を解くという恭愍王。喜び、玉璽を返すと言うキ・チョル。

道中、襲われるヨンとウンス。ウンスは岩の下にある手紙を偶然、見つける。

「この手紙を読んでるってことはあの人も一緒ね・・そう、ウンス・・私は未来のあなた・・」

ヨンに抱きしめて・・と言うウンス。

続く・・

手紙の内容はなんでしょ。
あの不安な様子からだと、良い事ではないと思います。ヨンの死に関してかしら。

恭愍王と王妃に子供が出来たのは良かったけれど、1人で寺に行く王妃が危険です。
すでに行方不明です。

王妃の妊娠を喜ぶ恭愍王、リュ・ドックァン氏の演技は上手いですね。

キ・チョルがウンスを欲しがっているのは、天界に行きたいからです。病気で、時間がないというキ・チョルだから、天界が悪い場所であっても賭けたい思いかと。

徳輿君がウンスにつけた手首の毒、あれも悪化しそうで怖いですね。

ヨンがどんなに強くても、ウンスがいれば思い切り戦えない、足手まといになるから心配ですね。
「太王四神記」ヨンガリョさまが懐かしいです。

本当にウンスが天界に戻れる日は来るのでしょうか。ヨンも一緒なら良いのに。
やっぱり、このドラマの音楽ステキですね。



↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト



2013年05月12日 | Trackback(0) | シンイ-信義

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌