『シンデレラのお姉さん』3~5話あらすじ

さっくりと視聴感想です。一気に8年もたってしまいびっくり。軍隊に行くとしても長い間、離れてた主人公たちですね。ムン・グニョンも長い髪をバッサリと切り、大人のイメージです。

シンデレラ姉


3~5話 

やっと、大人になりおデブだったジョンウ。あの子がスマートな男性と変身?して登場です(笑)

えっと、3話?くらいはまだ、学生だったソン・ウンジョ(ムン・グニョン)と、ク・ヒョソン(ソウ)でしたね。
ヒョンソンには継母のソン・ガンスク (イ・ミスク)が、どこまでも自分の味方であり、本当の娘であるウンジョを叩いてまでヒョンソンを大事に育ててました。

この妹はもう、「オンニ、オンニ」って、しつこいくらいのヒョンソンだったけど、純粋、無邪気とか記事に書いてあった中、幼い時に母を亡くしたので精神年齢がそのまま止まってしまった・・と、読みました。
だから、子供っぽい雰囲気だったのね^^;

あまりにいつも、「オンニ、大好き。何があってもお姉ちゃんが大好き。嫌われても平気。大好き」って妹のヒョンソンに、嫌で仕方ないウンジョはウソをついて。
ヒョンソンが大好きな彼ドンスだっけ^_^;

「その子は私と付き合いたいっていってたわ。」と、ウソをついてこれに怒るヒョンソン。
さすがに「ドンスは私のもの。ギフンも私のもの。地球のすべてが私のもの。」と、考えるほどのヒョンソンだったけど、好きな人を奪われて怒った!

「乞食、出て行け!」って。
今、そんな言葉あるのかと思ってしまうくらい?びっくりの言葉でした。

それでも、そんな妹を無視して勉強するウンジョは、ギフンが歌ってたスペイン語の歌から、スペイン語を習いたいといいだして?遠くに行きたいと、ウンジョだったのね。どこでもいい、スペインでもアメリカでも、どこでも良かったウンジョだったと思う。

で、ギフンはスペイン語なんて知らないので必死で教えてあげたり、そうやって2人の関係は静かにゆっくりと進む・・って感じ。

チョン・ジョンミョン

ある日、「お腹空いた。ご飯作って。」と、ギフンに言われて作るウンジョ。でも、ギフンは寝てしまったっけ。
ギフンの「ウンジョや?」って呼ばれることに親しみとというか、何かを感じるウンジョなのね。
で、この言葉があとで自分を支える言葉になってるのに気がつくのだわ。

ギフンは軍隊に行ってしまうのだけど、手紙をヒョンソンに頼むの。これを姉嫌いになったヒョンソンは渡さない。だから、遠くへいくことを何も知らず、「私から離れてしまう?」と、感じたウンジョなのかも。

さすがにギフンが自分に何も言わず、去ってしまったと思ったウンジョは悲しみでいっぱい。涙を流してました。やはり、心許した人だったのね。
手紙さえ、ヒョンソンが渡していればこの誤解もなかったのだろうけど。

シンデレラオンニ

その後、いきなり8年後・・・
大人になったウンジョは、ク・デソン(キム・ガプス)の会社であるデソン都家という、伝統ある酒作りの仕事をしてて。すごく優秀な社員みたい。

しっかり勉強して真面目に大学も卒業、デソンの会社で働くウンジョ。女性としては珍しい?お酒を造る仕事をしっかり任され、デソンの信頼も大きい。
ヒョンソンの方は、夢も計画もないまま大人になって。バレエを続けてるけど、オーデションに落ちたりうまくいかない。

そそ、ガンスクはこの8年の間にジュンスとかいう男の子生んでてすっかり、「奥様」になってる。まだ、1話で一緒だった酒飲み男のチャン氏と、付き合ってる。
元々、ガンスクにはこのタイプの方が気が楽なのかも。

夫のデソンには、ウソをつきまくり?問題あると泣き落としで誤魔化す女ガンスク。
えっと、5話では?デソンがウンジョにヒョンソンのことを頼んだみたいね。会社の仕事をさせる気になったデソンみたいです。
このデソンも、大人になったウンジョたちに、悪いことをしたらまだ!竹だか棒だかでふくらはぎを叩くという(>_<)

8年ぶりに再会したジョンウに会うウンジョなんだけど、ちょうど!ギフンとヒョンソンが来た所でバッタリ!4人があってしまうの。

1人、舞い上がるジョンウが辛いかな?まだ、あの訛りで「オンニ、愛してる。俺の女。」ってジョンウはウンジョだけを今後も愛する。
だから、ジョンウの存在感ゼロっていう可哀想な展開で。

ウンジョにしたら8年前、自分になにも言わず、去ってしまった・・ギフンと思ってるから、昔の暗い無口なウンジョに戻ってしまってる。

せっかく、スペイン語を教えてもらったり、ご飯を作ったり、2人の思い出が出来て、ウンジョの冷たい心も解けかけてきたのに。
それだけ、ギフンを好きなウンジョなんでしょうね。気まずい再会でした。

オク・テギョン

ギフンは除隊後、アメリカで仕事をしててそれでも、気持ちはウンジョのことを思ってて。それなら、手紙とか電話すればいいのにね。
ギフンはなんと、デソンの会社の社員として戻ってきたもよう。今後、一緒に働くウンジョたちでしょうね。

でも、ウンジョはデソンの家を出て独立したいというか、誰も自分を知らない所へ行きたい気持ちが大きいようで。
そんな気持ちを知ってるデソンと、約束したみたい。大人になって自立したら、独立を認める、家を出ることを許可する!って父のデソンなんでしょうね。

その許可が出るのを待って、仕事を真面目にしてるウンジョのもよう。で、ヒョンソンの方は、お金を使い、夜遊びもってようす。

ギフンは、自分はヒョンソンと付き合っていない!と、言うのだけど無視するウンジョ。ヒョンソンが
「知らなかった?私はオッパと付き合ってるのよ。」と、言葉をウンジョが信じてるとは思えないのだけど。

5話ラスト、ギフンがどんなに話しても聞いてくれない、無視するウンジョに
「ウンジョや・・」って言ったら、ドキっとするウンジョ。ギフンのこの言葉にはやはり、反応してしまうの。

このドラマが視聴率が良いのは、このガンスクとデソンの関係、演技が良いからだと思いますね。
あとは先が見えない展開かな。でも、暗いドラマなのでハッピーエンドになるとは思えないです。
さっくり、ざっくりですね。取りあえず続けて視聴します。
この5話で視聴率18.0%だったようです。

シンデレラのお姉さん DVD-BOX Ⅰシンデレラのお姉さん DVD-BOX Ⅰ

ポニーキャニオン 2010-12-15
売り上げランキング : 15833

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト



コメント

管理者だけに表示する

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌