スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

7級公務員 17話あらすじ

裏切り者は最後、罰を受ける事になるのかしら。

7級公務員 DVD-BOX1
7級公務員 DVD-BOX1
東宝 2013-11-22
売り上げランキング : 8900


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


出演
チュウォン、チェ・ガンヒ、チャンソン、キム・ミンソ、アン・ネサン、オム・テウン、チャン・ヨンナム、トッコ・ヨンジェ、イム・イェジン、イム・ユノ、キム・スヒョン、イ・ハンウィ、キム・ミギョン


17話

ウジンに撃たれたウォンソクを、病院に運ぶギルロとソウォン。病院に駆けつけたドハを怒るソンミ。

ジュマンを責めるギルロは家を出て、ソウォンの家に行く。一緒に暮らす訳ではない、共に生きるのだとギルロを受け入れるソウォン。

ギルロのために・・と、海外移住をスジャに言うジュマン。理由を話さない夫に怒り、納得出来ないスジャ。

ウォンソクの家族に、撃たれた事を告げるヨンスンたち。

ギルロたちにチーム解散を命じる局長。納得出来ないヨンスン。要員たちのカバンも取り上げる。

住民から賄賂を受け取り、食べてしまったマクネとパンソク。道庁が許可しないので、賄賂を返すか約束を守れと怒り出す住民たち。

株を社員株主制にして、分配するジュマンは辞職する。
マ部長を理事に昇進させ、会社を託す。
経営のプロに頼み、ピルン(ギルロ)が戻ったらやりたい事業を任せてくれと言うジュマン。

ギルロとソウォンは国家情報院のコールセンターに配属される。

母スジャの電話を受けないギルロ。ソウォンに伝言を頼み、空港へ行くジュマンとスジャ。

スジャに「私は罪を犯し、自首したがピルンの口利きで罪が消えた・・」と話すジュマン。

ギルロを空港へ連れて行き、両親に挨拶させるソウォン。
「息子のために去るのよ。」と言うソウォン。

空港
ジュマンに言うギルロ。
「逃亡するのか・・それが僕のため?息子を抱きしめたこともないくせに・・最後だけ愛してるフリを?父さんが愛したものは僕じゃなくお金だ。」と、怒るギルロ。

服を脱ぎ、胸の火傷跡を見せるジュマン。
「これが理由だ。お前が俺を怪物扱いするから・・銭湯も行けなかった。この体になっても、火事を出したお前を恨んだことはない。」
私から逃げたのはお前だ・・と言うジュマン。

罪を犯したことを謝罪するジュマン。
「行かないで。一緒に暮らそう・・僕も逃げないから行かないで・・」
泣いて抱き合うジュマンとギルロ。

ギルロを見て、両親を思い出し電話をするソウォン。

ミレと密会する局長は、残りの名簿を要求する。
「チェ・フンスは武器商人の一味であり、処刑されるか協力するかで悩み、命惜しさに協力した。キム・サングクは協力者であり、娘がいた。キム・ウニは君の事だろう。」と言う局長。
そんな事は忘れた、ウォンソクの病院はどこだと聞くミレ。
復讐は止めろ。逮捕されるぞ・・と、警告する局長。

ウジンにウォンソクのとどめを刺せと命じるミレ。

マ理事の支援を受けるギルロ。ドハ、ソンミたち仲間も集まる。
ウォンソクを撃ったウジンを逮捕すべき、動き出すギルロたち。

病院で、ウォンソクの世話するギルロとソウォン。病室に男が侵入する。

続く・・

ウォンソクはきっと、助かるでしょうね。そして、裏切り者の局長も危険だと思います。

賄賂の肉などを食べてしまうソウォン両親が楽しいわ。

前半のギルロがジュマンに、アカスリに行こうと誘った言葉。ここで、その意味が繋がったのでした。
ギルロが火事を出してしまったんですね。



↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト
2013年06月16日 | 7級公務員

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。