スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

となりの美男(イケメン) 7話あらすじ

可愛いと思ったのはジンラクが、一線を越えたって?と考えるシーンです♪

出演 ユン・シユン、パク・シネ、キム・ジフン、水田航生、パク・スジン、キム・ジョンサン、コ・ギョンピョ


7話

屋上
ケグムと話すジンラク。
「俺はお前のことをよく知らない。でも、嫌いになりそうだから呼んだんだ。」と言うジンラク。
アンチが多いから、嫌われてると思うケグム。

ドンミに告白したのでしょう?と言うケグムに、違うと否定するジンラク。
ケグムはジンラクの事を、ジェウォンと呼んでいる。

3年も見守ってるわりには、おばさんの事を何も知らないと言うケグム。

どれだけドンミの事を知ってるか!と、自慢しあうケグムとジンラク。
「図書館で、借りる本は何冊か・・お前は知らないだろう。」と、言うジンラク。
「家でネギを育ててる事は?」と言うケグム。

口論する2人・・ジンラクの意見に負けたと言い出すケグム。そこへ来るドフィは、ドンミとの過去を話す。

学生時代、親友だったドンミとドフィは同時に教師を好きになる。初恋の相手が教師だと言う。

「先生は私ばかりを可愛がってくれたから・・だけど、ドンミは先生を諦められなくて・・一線を越えてしまった。」
先生はその後、転任してドンミのせいだと噂が広まった。ドンミは卒業するまで、誰とも話さなかったと説明するドフィ。

「失語症か・・」可哀相にと言うケグム。

ジンラクに男たちの事を報告するドフィ。ケグムに知られないよう、兄貴のことだと嘘をつくジンラク。

男たちが来てジンラクを詐欺、横領、詐称の疑いで告発されてると言う。
驚くドンミとドンフン。
男たちに、「身分を証明出来ないのなら、警察に電話します・・」と、追い返すドンミ。

部屋に戻り、「一線を越えたとはどういう意味だ?」と、考えるジンラク。

ドンフンから、犯罪者じゃないだろ?と聞かれ、違うと言うジンラク。
「小さな過ちはあったが解決した。」と、詳細を教えない。

ドンミが男たちを追い返したと知り、俺を信じてる?と喜ぶジンラク。

警備のおじさんが来て、ワタナベの料理教室に行くドンミ、ジンラクたち。ジョンイムが呼んだので、ドフィも参加する事に。

デモに参加してないから、保証金は受け取れないと言うドンミ。受け取るべき・・と言うジンラクたち。

料理教室に参加する事が条件で、保証金を受け取れると教えてくれる。
大家さんはジョンイム・・と、言う警備のおじさん。

ドンミの部屋
ドフィから事情を聞いた。ソヨンも失語症だったから、わかると言うケグム。

「彼女には辛い想い出だから、話さないはず・・」と、言うドンミ。
「おばさんは克服出来ていないんだ。ソヨンは時間が必要だった。心の傷も同じ・・無理しなくていい。仲直りしなよ。」と言うケグム。
耐えきれず、ケグムに出ていってと怒り出すドンミ。

「逃げずに正面から向き合えよ。」
「わかったような事、言わないで。あなたの検索ワード、知ってる?インチキな言葉ばかり・・私を知りもしないで巻き込まないで!」
怒るドンミに部屋を出るケグム。

ジンラクの部屋に行き、「俺は粘り強いけれど、諦める・・」とドンミの事を言って去るケグム。

ケグムの自叙伝を編集するドンミ。
「殻に閉じこもって心を閉ざす・・僕はそんな人をほっておけない・・」
ケグムの言葉を読むドンミ。

行き場のないケグムはテジュンの部屋に戻る。良い顔をしないソヨン。

ユ・ハナ先輩から、ケグムの本の仕事が来るが断るドンミ。

サイン会を終えたケグムは突然、男に携帯を奪われてしまう。

出版社前で、ケグムとすれ違うドンミ。
「文章が上手い。すぐに童話を書けばいいのに。夢は童話作家だろう?」
ケグムの言葉を思い出すドンミ。

ドンミに話がある・・と声をかけるジンラク。
疲れてるから・・と言うドンミ。
じゃあ、いつでもいいから・・と優しく答えるジンラクだった。

ソヨンが来て、「テジュンさんが離島に行く・・どうしたら?」と、ケグムに言って泣き出す。
ソヨンを抱きしめるケグム。

2人を見てたドンミはケグムの腕を・・

続く・・

ドンミ、どうしたんでしょうね?
ケグムを好きになったとはまだ、思えない。気になる程度かなあ。

ジンラクはなぜ、告発されたのかしら。男たちは悪人にも思えないし、知り合いのような雰囲気でした。

ケグムは、ドンミを外の世界に連れ出そうとしてるけれど、今のドンミには無理でしょうね。
ジンラクはドンミが出て来るまで、じっくり待つタイプだと思います。



↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト
2013年06月24日 | となりの美男(イケメン)

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。