となりの美男(イケメン) 12話あらすじ

ジンラクとケグム、あなたはどちらがタイプ?

出演 ユン・シユン、パク・シネ、キム・ジフン、水田航生、パク・スジン、キム・ジョンサン、コ・ギョンピョ


12話

ドンミにキスするケグム。
「好きと愛は同じだ。だから、俺たちは恋愛を始めていいんだ・・」
嬉しそうに言うケグム。

引っ越すと言うドンミに、引っ越しをやめてと説得するケグム。

童話作家が、子供たちに辛い時は隠れよう・・って書くのか?と言うケグム。書くにも慣れてる場所がいいと、引っ越しを止める。
明日には、部屋を見に来る人もいると答えるドンミ。

ジンラクと飲むドンフン。
昼は漫画の仕事をして、夜は代行運転やらバイトをしてた事を告白するドンフン。車の修理代580万があると話す。
「俺は夢を追って、家出した金持ちの息子だ。借金は俺が払ってやる・・」と言うジンラク。

ドフィが正直に話す準備が出来たと、ジンラクの部屋を叩く。ジンラクではなく、ドンミに話したいと言うドフィ。
ケグムに説得され、ドフィの話を聞くドンミ。

「私は沢山、友達が欲しかった。だから、みんなに先生とあんたの事を聞かれて嬉しかった。
噂を流したのは私だけど、まだ怒ってるの?そんなに辛かった?」と、言うドフィ。

「転校なんて祖母にも言えない。私はあんたがいれば、友達は十分だった。私は死んだも同然・・冷たい視線は毒だった・・私は毒を飲んだのよ・・」と叫ぶドンミ。

2人で、仲間はずれにされていたドンミたち。
ドンミはドフィがいれば十分だった。でも、ドフィはみんなの中に入りたかったのね。


ジンラクと話すケグム。
病院に、ドンミを送ってくれた事を感謝するケグム。
「あれが最後だ。お前の元に彼女を送るのは・・」と言うジンラク。
「もう一度、ジンラクさんを信じる・・」と言うケグム。

ドンミの引っ越しを阻止するため、大家のジョンイムさんに頼もうと考える2人。ワタナベたちも呼び、ジョンイムに言うジンラクたち。
ドンミに引っ越さないでと、引き止めて欲しいと。

ジョンイムを大家と信じ、頼むジンラクたちだけど。大家というのは警備のおじさんの嘘かも。

親同伴のゲーム中毒者の講演に、ドンミとジンラクを誘うケグム。恥ずかしがらず、隠れないでゲームをする事を提案するケグム。

ゲーム中、ケグムファンのブオクの話を聞くドンミ。
「エンリケ・クムは妖精なんです。いつも人間の心配ばかりしている。でも、人間は妖精の存在を信じない。」
妖精のそばに、暗闇と陰があると消えてしまうと言う。

ゲームが終わり、ドンミとケグムを2人だけにするジンラク。
「やっと、外に出たのに俺が邪魔したくない・・」と、考えるジンラク。

ドンミのために、スニーカーをプレゼントするケグム。
「この靴がすり減るまで、外に出よう。」と言うケグム。

ジンラクと話すドフィ。
ウエブ漫画を読んだので、あなたの気持ちがわかると落ち込むドフィ。思いは嬉しいけれど、終わりにして欲しいと頼むジンラク。

ジンラクのウエブ漫画、「となりの美男」を読み、自分への思いを感じるドンミ。

ドンミの部屋に来るケグムは驚く。ジンラクも来て驚く。

ドンミ部屋のドアには文字が書かれていた。
「死んでしまえ!」

続く・・

ドフィでしょうね、書いたのは。ヒロインを虐めるとしても酷いわ。

部屋にいたら、ドアの文字に気がつかないドンミだと思います。
でも、出てしまえば見た可能性も高いですよね。



↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト



2013年07月01日 | となりの美男(イケメン)

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌