スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

マイ・ラブリー・ブラザーズ 5-6話あらすじ

面白いです!明るい、笑える。今後はきっと、切ない展開もあると思います。

キャスト ソ・イングク、 リュ・スヨン、イ・ソンジェ、ミョン・セビン、キム・ヨンフン、ハン・ヘリン


イノクを待たせているのを忘れ、スンギの離婚を怒るヒョンギ。
待たされ、怒るイノクだが優しく息子の治療をするヒョンギに安心する。

母親に離婚がバレたら殺される・・と隠すスンギ。
しかし、いずれバレる・・話すと言いだすミンギに慌てる。必死で、ミリムは離婚する気だと言うスンギ。

ヒョンギは母親に知られない為と、ミリムに離婚を考え直して欲しい・・と説得する。実の妹さんなら、同じ事が言えますか?と、聞くミリムだった。
ミリムの離婚意思は固い。

嫁のイノクを気遣うので、執着してる!と、指摘され考えるビョングク。

母からの電話で、スンギの離婚を言えず、カナダへ旅行に行ってると嘘をついてしまうヒョンギ。

2週間以内に、ミリムの気持ちを変えれば、母ジョンスクには何もなかったことに出来る。ミリムを説得させようと相談するスンギ、ミンギたち。

出会い系サイトで知り合った「梨の花」(ドクスン)に会いに行くウォンテ。
服装を教えていたので、犬猿の仲のドクスンにバレてしまう。
「なぜ、バレた?ジョンスクか?」と、考えるウォンテ。

学校へ掃除に行くヒョンギとイノクたち。
子供を連れた2人は夫婦だと誤解される。慌てて、家族じゃありません・・と否定するイノク。

「別に誤解されても・・」と言いだすヒョンギに怒るイノク。
この前は家族じゃないといいながら・・否定しても怒るんですね!
呆れるイノクに戸惑うヒョンギ。

ヒョンギの病院で、妻の写真を見てしまうイノク。
母に見つかれば、早く処分しろと言われる。妻は7年前に亡くなったと話すヒョンギ。

生徒の親同士で、教室を掃除するヒョンギ、イノクたち。
2人がいないと思い、
「ダビンのお父さんは亡くなったのね・・だから、アラムのお父さんの気を引こうと・・」
イノクたちの事を話す親たち。

会話を聞いて、必死で耐えるイノクを気遣うヒョンギ。
独身の女は誤解されやすい、気にしないでと言うイノク。2人で飲みに行くことに。

お酒が飲めないヒョンギはジュース、イノクはビールで愚痴をこぼす2人。
「なぜ、離婚したがる。子供がいるのに・・」と、スンギの名前を出さず、言うヒョンギ。
お互い、子供の事を話し合い意気投合する。

最後にビールを!と、ヒョンギに勧めるイノク。
だが、
「飲めません・・ジュースで」と言うヒョンギ。
「バカ正直で、頑固で小心者・・」と言ってしまうイノク。
呆れたヒョンギはビールを一気飲み、倒れてしまう。

仕方なくヒョンギをピアノ教室の部屋に連れて行くイノク。酔ったイノクも寝てしまう。
寝ているヒョンギを踏みつけ、驚くイノク。

6話

泥酔、裸で寝ていたヒョンギに驚くイノク。
酔ってから、何も覚えていないヒョンギだった。恥ずかしいイノクはヒョンギを避ける。

昨夜、何があったか知りたいヒョンギ。
恥ずかしくて、何もなかったのよ・・と、自分に言い聞かせるイノクだった。

母ジョンスクに離婚がバレると怒られる。ミリムに3ヶ月でいいから、偽装夫婦をしてくれ・・と頼むスンギ。

泊まる場所がなくて、レッスン場の鍵も変えられ、ヒョンギの歯科医の鍵を開けようとするスンギ。しかし、イノクを手伝いに来たソンヒは泥棒と思ってしまう。
騒ぐソンヒに驚き、階段から落ちてケガをするスンギ。

加害者と被害者として、治療費の請求でもめるスンギとソンヒ。
2人を見て、「あの人が変わるはずはないわ・・」と、失望するミリム。
ソンヒを浮気相手と勘違いしてしまう。

私に落とせない相手はいない!と、スンギのゴルフのレッスンを受けるソンヒ。

ピアノ教室のオープン日、義父のビョングクが手伝いに来る。

お祝いの花とメッセージを送るヒョンギ。
「口べたで・・・愛してます」と送り、不愉快と怒り出すイノク。
「今度は何を誤解してる?」と、戸惑うヒョンギ。

男のロマンを求めて、銀行のローンでバイクを買うウォンテ。母さんに知られたら・・と、呆れるミンギたち。

離婚したミリムと会い、スンギに情がなくても家族だ・・と、告げるヒョンギ。

カフェでバイトを始めるミリムはミスで、ケガをしてしまう。
客に頭を下げるミリムを見て、外に連れ出すスンギ。
「バイトはやめろ」と、薬を買って心配するが・・
スンギを拒否するミリムだった。

歯の治療が終わったダビンが、アラムの家に遊びに・・と知り驚くイノク。親の私に言うべき!と、怒り出す。
慌てて、一緒に家に行きましょうと言うヒョンギ。

シニョンに我慢をさせたくないと、歩く練習を内緒でするジン。シニョンにも話すべき・・と、言うミンギ。

ミンギの作業部屋に、シニョンも来る事に。親しく話す2人を見て、不安を感じるジン母。

お嫁さんは、歯科医のユ先生と親しい・・と知り複雑な思いの義父ビョングク。

家には、バイクに乗った父ウォンテがいた。

母ジョンスクが戻るとわかり、大急ぎで家に集合する男4人。ヒョンギ、ミンギ、スンギ、ウォンテたち。

帰宅するジョンスク。
ジョンスクに、イノクはアラムの友達のお母さん・・と紹介するヒョンギ。

バイクは銀行のローンで?と、激怒するジョンスク。止めるべきだった、と謝るヒョンギ。

逃げるときは一緒だ・・と、父ウォンテに言うスンギ。

続く・・

1番、楽しいのはイノクとヒョンギですね。不器用で、バカ正直のヒョンギが楽しい。
お互い、伴侶がいないとわかり、意識してしまうイノクです。
ヒョンギはまだ、そんな意識はないですね。
なぜ、あんなメッセージを書いたのか・・

ミリムは特別な嫁みたいな事を言ってました。ヒョンギの亡くなった妻は、ジンの姉でした。

スンギたちの母親ジョンスクも面白そう。
みんなで、母親を恐れているのも可笑しいわ。



↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト
2013年08月03日 | マイラブリーブラザーズ

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。