「妻の誘惑」45~48話あらすじ

雰囲気、メイクとヘアスタイルだけでも変わるものですね。すごくキレイでセンス良いソヒの姿に変身なのでした。あのまま、似てる人として誘うのでしょうね。
それで激怒のエリかな?



45~48話

うわーー気がつかなかったギョビンだわ。
プールに飛び込んで隠れたウンジェは、ギョビンと相手の女の写真を撮る。
あんな近所?で、水泳の練習とは。
苦しくてお酒を飲んで気分が悪い・・・ゴヌは冷たいー。

「また、秘密か。心を開かない人との同居は疲れるよ。」って。
あんなに優しい人だったのに・・

ソヒはお酒が飲めたから・・と、ゴヌにお酒の飲み方を教わる。ワインが好きだったのね。
昔、ギョビンとお酒を飲んで辛い目にあい、やめていた。

今日は
「プールで前の夫と出会ってしまい、逃げたの。怖かった。彼は私を裏切り、他の女を愛したやつよ。死ぬほど辛かったのに逃げ出したの。
その相手になにもできなかったのが悔しい。」

「彼から逃げたいから、ソヒになるのか。なら、怖がっていてはいけない。暗示をかけるんだ。”わたしは夫に捨てられたク・ウンジェじゃない” って。ミン・ソヒだって。
見た目が似てるひとはいくらでもいる。次は堂々と会え。」と、ゴヌなの。

あら、優しいじゃない(゚д゚)!
感謝するウンジェなんだわ。「助けて欲しい」と。

ゴヌはソヒを助けられなかったので、代わりにウンジェに優しくしてくれるのね。
ソヒだと思い、助けるのだわ。

ミン女史はウンジェの両親、ガンジェを連れて食事。
偶然、エリ、ギョビン、ミインたちと会ってしまう。
エリがおごると、姑のミインに毎月、お小遣いをあげるとごまをする。この姑は、お金が大好きだから、味方にするにはお金が一番だわね。

えええーー!ミインってば・・

トイレでミン女史と、出会うミインは嫌みたっぷり。
悪いのはミインなのに、謝らないだけでなく
「腹黒い人ほど、うわべは上品に振る舞うのよ。」って。
これ、自分のことじゃないのねーーどっちもどっちだと思うわ(笑)

ミン女史は、ウンジェにソヒと同じようにゴルフ、水泳、語学、絵を描かせようとしてる。
とめるゴヌ。

「人生の敗北は1度でいい。これからは変わるのよ。今度は勝ち続けないなさい。涙は勝つまで待つのよ。」と。

この言葉もすごいわ。人生の教訓になりそう(笑)

会長は景気が悪く、エリがアドバイス。

あら、ゴルフ場で会長、ハヌルが・・ウンジェを見て驚くハヌル。
「絶対、生きてると思った。ウンジェだ。ご飯食べてるの?一緒に暮らそう。」と、言葉を否定。
「人違いです。」と、逃げるウンジェ。

ハヌルはきっと、カンでわかるのよ。っていうか?本物そっくりだから、普通はわかるかと^_^;
もうちょっと、変身しないと。あれでギョビンと会うのかしら。

ミン女史ってすごいわ。VIPのお客にもあんなこと。

ウンジェが担当したメイク。これを気に入らないと文句で、エリのサロンに行くと、騒いだ客。
謝ってきたのよ、評判よくて結婚式も頼みたいと。これを拒否するミン女史なの。
でも、ウンジェとしては、技術を認められたからうれしい。

これを聞いたエリは悔しい。
大賞受賞者がメイクをしたと・・気になるのよ。誰なのか。
プライドが傷ついたと、ミン女史のサロン・マネージャー3人とあうことに。
何か、作戦を考えてるのだわーー。

密かに進めてる建設の事業、これをガンジェ、ミジャたちをやってるのよ。
ブロックをまとめて購入してるのよね。
ミジャから、娘の話をきいて胸をいためるミン女史。
海に行くとミジャ・・ミン女史は優しいひとでもあるのよ。

甘酒をわけてもらい、ウンジェに飲ます・・懐かしい味で涙をながすウンジェ。
「母を思い出す・・」と。

サロンのマネージャー3人が突然、やめてしまう。
エリが交渉、好条件でエリのサロンに移ったのよ。起こるミン女史、ウンジェ。
ギョビンが女といるプール写真を、エリに送る。

・・と、車を運転するゴヌの隣にウンジェがーー!これで驚くエリ。

ウンジェは水泳の練習・・・ゴヌも教えてくれる。

エリは車で見たので「生きてる」と、思い込む。
ま、生きてるんだけど(笑)

ミジャ、ガンジェたちに
「隠してるの!ギョビンさんの妻は私よ。ウンジェの居場所はないわ!!!!」と、すごい大声(>_<;)

よくこれだけ、大声で演技できると思うわ?さすが女優!

家の中で大暴れのエリ、ヨンス(ミジャ夫)は怒ってエリを叩く。
「愛されてないと思ってるのか?お前とは縁を切る。子供が冷たい海で死んだんだ。その親の気持ちがわからないのか・・死んで失った娘と、生きたまま失った娘・・」と。

「ウンジェ!どこにいるの!!!」と、大騒ぎするエリ。

警察を呼ぶミジャだわ。これじゃ、手に負えないもの。連行されるエリ・・ミジャは塩をまいてたわ(笑)

ガンジェはエリに言われて、気になることをヨンスに聞く。
「エリの親の補償金を使ったの?」
「ひき逃げ犯が払うはずもない。エリの家も、父親の生前の借金で取り上げられた。」

つまり、お金はもらってないミジャたち。
ただ、子供のエリが施設にいくといいだし、「補償金があるから、遠慮はしないでいい。なだめたんだ。」と、ウソを付いて引き止めたのだわ。
これを信じたエリなのね。
今からいっても信じないはず。

ガンジェはエリに「補償金はない。ひき逃げで亡くなった両親だ。誤解だ。」と。

エリはギョビンに携帯写真をみせて「浮気は不治の病ね!」と、激怒。
プールと聞いて確認するつもりでしょうね。

勉強するウンジェを「ソヒに似てきた。」と、ゴヌ。
手袋なんか?優しいゴヌに戻ったのね。鼻血?不治の病?(@_@;)

白い手袋のチャン・ソヒは可愛い童顔だと思うわ。ゴルフにダンスのレッスン・・あの中国語は本人かしら?オモ!日本語まで(笑)

エリは客がミン女史の店に行き、怒る・・
韓国では熱があっても「ご飯を食べなさい」と、いうのに我慢させるミン女史なんだわ。ちょっと、びっくり。

プールにまでついてくるエリ、ギョビンもいる。
・・と、ゴヌがいるのに気がついたギョビン!ウンジェは慌てて。
「あの人が元の夫なの。」と、言葉に彼女を隠すため、キスをするゴヌ。

47、48話

ゴヌをふしだら!と、思うギョビンは行ってしまう。
チョン会長が君を?と、驚くゴヌ。ずっと、同じ会社で働いてたものね。
ギョビンのことも、よく知ってるので驚くの。

「彼より先に近づくわ。ぶつかるのよ。正面から。」と、逃げないのだわ。

ハヌルはガンジェからの電話を待っている。一目惚れかしら。
・・事故にあってハヌルを助けるガンジェなんだけど書かないでもいいわね。この2人は(笑)


エリはライバルのサロン、ミン・ソヒが大賞を取り、客も取った!と、怒るのよ。
電話で話したのにわからないエリなんだわ。
スカウトするふり、下働きで雇う?と、エリを怒らせたウンジェ。

エリはミン女史のサロンに来て、「ミン・ソヒにあわせて」と、嫌みたっぷり。
言い返すエリもすごいし、女の争いだわね。
客を横取りって。
エリの客が、ミン女史のサロンに流れてくるの。

チョン会長は、ガンジェがハヌルを助けてくれたのでお礼にいいに来る。
ブロックのカタログをみて、ギョビンに内緒で取引をすると。
喜ぶミン女史。

ウンジェ!目の下にほくろをつけ、他のを取り。歯も治してるわ。
あれで変われるのかしら。
オモオモ!すごいキレイになったわーー。

チョン会長が出席するパーティ、ゴヌの代わりに出るという。自ら、会おう!と、ウンジェ。

タンゴを踊るウンジェに驚くギョビン!
「生きてるのか?」って。
本人に聞いて「記憶喪失なのか?」と。

人違いとハッキリ答えるウンジェなのよ。
ミン・ソヒとして挨拶するの。あれ、わからないのかなあ。

「雰囲気は違うけど、知人にそっくりだ。」と、ギョビンを庇うのよ。
変な男たちから、ウンジェが。
あれで印象を良くしたでしょうね。
なんだか、不思議な感じだわ。前のウンジェは野暮ったかったから^^;

ゴヌは復讐に走ったウンジェを止めたいみたいね。
「傷つくから。」と、ギョビンと会うのをとめようとするの。
でも、動き出すのよ。

エリの店は売られてしまう?不景気なチョン会長かな。
ギョビンを呼び出す。
ほいほい、付いて行くギョビンなんだわ。

チョン会長と約束したガンジェは、ブロックを売る仕事。
高い値段だけど、ハヌルを助けてくれたので取引するという。

以前、渡したお金はあれば事業を始められる・・と、会長に
「そんなモノはもらってません。」と、ガンジェ。

あのお金、エリとミインの2人で奪ったのよ。お金はミインだけが持ってるはず。
これを知る会長。

あの時の看護師!ウンジェを海に連れていったギョビンたちを、目撃した唯一の証人なのよ。写真も撮ってたわ。
脅す気なのかも。
ウンジェの生死を確認してたもの。

ギョビン、ソヒ(ウンジェ)とデート。
気になることがいっぱい。

爪の色が変わり、爪をとったのね(@_@;)
あれ、麻酔なしではがしてたわーー。

エリのサロン、買値をあげたので驚くのよ。そしてソヒは娘とミン女史。

チョン会長は、ミインを怒る。
ウンジェのための通帳を奪ったから。慰謝料と怒るのよ。これを「エリにそそのかされた!」と、答えるミイン。

誘われ、ダンス教室に向かうギョビン。
踊るウンジェに驚いて・・キレイだから。

「あなたはギョビンさんね?ク・ウンジェと海にいるのを見たわ。」と、電話に驚くギョビン。

これ、あの看護師からの電話でしょうね。どうするのかしら。


↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ   人気ブログランキングへ
ポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト



2010年08月27日 | Comments(0) | Trackback(0) | 妻の誘惑
コメント

管理者だけに表示する

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌