スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

野王 15話あらすじ

心臓の悪い父親を巻き込むダヘを許さないハリュです。

出演 クォン・サンウ、スエ、ユンホ、キム・ソンリョン、チャ・ファヨン、クォン・ヒョンサン、イ・ドクファ、イ・イルファ、コ・ジュニ


15話

ドフンが部屋に来て、ダヘとハリュ(ジェウン)がいるのを目撃する。何をしてた?と、ダヘに聞くドフンは訝しむ。

アンシムに会いに行くドフンは、「ダヘに送金してたのはチャ弁護士ですか?」と聞く。
「違う、知りたい?」と聞くアンシムに、知りたくないと答えるドフン。

ヤンホンに、チャ弁護士はハリュであり、あなたが殺したのは兄のジェウンだと教えるダヘ。

ペクハク財団の就任式は著名人、総理も来るのでミスのないようにと、ダヘとハリュ(ジェウン)に言うペク会長。

ハリュたちの父に会いに行き、ペクハク財団の理事長から招待されたと、呼び出すヤンホン。
食事を用意されるが心臓が悪いので、お酒は飲めないと言うハリュ父。

だが、少しお酒を飲んで倒れてしまうハリュ父。
病院に行き、父の無事を確認、心配するハリュ(ジェウン)。

ダヘに、父にされた仕返し・・と、倉庫に呼び出し閉じ込めるハリュ(ジェウン)。

閉じ込められたと知り、助けに行くドフンは、ダヘが誰と一緒だったのか・・と、気にする。就任前だから、警察には言わないでと言うダヘ。

ハリュ(ジェウン)の仕事部屋に監視カメラを置くダヘ。そこへドフンが来て、「なぜ、ここに?」と再び、怪しむ。

ドフンが、自分とダヘの関係を怪しみ出した・・・と、手応えを感じるハリュ(ジェウン)。
作戦は確実に成功している。

スジョンと話すハリュ(ジェウン)。
「なぜ、あの女を放っておくの?復讐も無理なら、すべてを警察に話して。」と言うスジョン。

「放っておかない。兄を乗せた車も捜したけど、廃車になっていた。ダヘを捕まえるため、協力して下さい。」と、頼むハリュ(ジェウン)。
あなたはソク・テイルの娘だから、信頼するはず・・と、ダヘのそばにいて欲しいと言う。

ドギョンと会うハリュ(ジェウン)。
ダヘに、理事長を辞退させると言うハリュ(ジェウン)。

就任式の日
監視カメラの映像をパソコンでチェックしていると、こちらを見るハリュ(ジェウン)に驚くダヘ。
「聞いただろう。隠したのは家族3人の写真と、留学費用の送金詳細だ。」
欲しければ、倉庫へ行けと言うハリュ(ジェウン)。

慌てて倉庫に行き、通帳と家族写真を見つけるダヘ。外に出ると、乗ってきた車がない。
仕方なく車を捜して、就任会場へ向かう。

就任会場に遅刻するダヘは、ハリュ(ジェウン)からのメッセージを読むハメに。
「ハリュが死んだとお父さんに話したら・・体が悪いみたいね。・・勝つのは私よ。」
ハリュ(ジェウン)と、電話で話した内容のテープだった。

驚くダヘは、就任挨拶をしようとするが・・
ハリュ(ジェウン)から、会場にテープの内容を流されたくなければ、辞退しろ・・と指示される。

「私は理事長にふさわしくありません。辞退します。」と、発言するダヘ。

続く・・

今の所、ハリュが勝ってますね。このままなら、理事長も辞退の方向でしょう。

気になるのは1話のダヘです。
確か、大統領夫人だったはず。もしかすると、スジョン父のソク・テイルと結婚するのかしら。その場合、ドフンを捨てるのでしょうね。

このドラマ、全24話とは驚きです。
展開が遅くなりそうですね。



↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト
2013年08月19日 | 野王

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。