スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

会いたい(ポゴシッタ) 14話あらすじ

復讐とはいえ、殺人をくり返してる人物って・・・

キャスト
ユチョン、ユン・ウネ、ユ・スンホ、ヨ・ジング、キム・ソヒョン、チョン・グァンリョル、チャ・ファヨン

↓OST



14話

カン・サンチョルが殺害され、捜査するジョンウ。

屋上に人影を発見、逃げられてしまうが黒い帽子を被った男・・と思い出す。

屋上に寝袋があり、カン・サンチョルを殺して運んだ事が分かる。俺を待っていた?と考えるジョンウ。

療養所に行き、ヒョンジュの存在を隠せと医師に命じるハン・テジュン。

ヒョンジュを自宅に連れて来るハン・テジュン。
「ヒョンジュンが人を殺した」
カン・サンチョルを殺害したのは、ヒョンジュンと予想する。
ヒョンジュは病んでる様子で、ハン・テジュンを頼っている。

家に来たヒョンジュを見て、ジョンウに似てると思うアルム。亡くなった母の妹、叔母として連れて来られたヒョンジュだった。

スヨンがジョンウと接近、昔の事を思い出すと言いだし、不安のハリー。キム刑事を殺した犯人を捕まえたい・・封印した記憶を思い出すと言うスヨン。

当時、混乱してた私は覚えていない。あの場所がどこだったのか・・あなたなら覚えてるでしょう?と、ハリーに聞くスヨン。

「君に初めて会った時を覚えてるか?君だけだった・・僕を助けようとしてくれて・・そんな君をあの時は、守りたいと必死だった。その気持ちは今も変わらない。」
自分も必死で、当時の事は覚えていないと言うハリー。

外に出たいと言うスヨンは、ミランの店で働く事に。反対しないハリー。

殺害されたカン・サンチョルの胸には、ジョンウ家族の写真が入っていた。理由を考えるジョンウ。

カン・サンチョルの死因は溺死。
カン・サンドゥクの死因も溺死、ドライアイスで死ねるのになぜ、ぬれタオルを?と考えるジョンウ。

清掃員のおばさんに会いに行き、ぬれタオルの事を聞くジョンウ。
カン・サンチョルが殺され、死因は溺死と教える。
驚くおばさんを尋問、タオルはおばさんがかけたのではないとわかる。

「あの時、足音を聞いた。カツン、カツン・・」と言うおばさん。
ヒールの音であり、スヨンだと思っていたおばさんだった。

「犯人がスヨンなら、逮捕出来るのかい?」
質問され、「出来ない。スヨンなら、連れて逃げる」と答えるジョンウ。

スヨンの帰りが遅くなり、監視カメラでチェックするハリー。スヨンの気持ちがジョンウに向いてるとわかり、狼狽する。

療養所に行くジョンウは302号室に、子供が母親の手を握ってる絵を見つけ、写真に撮る。

ハリーの機嫌が悪く、謝るスヨン。
スヨンに無理矢理、キスしようとするが避けられてしまうハリー。

怒るハリーはスヨンを突き放し、手首を痛めるスヨン。
「二度と、こんなことをしないで!」怒るスヨンに慌てるハリー。


ミョンヒに会いに行き、「スヨンは克服した。連れて帰れよ・・でも、思い出した時は慰めてやらなきゃ・・」と言うジョンウ。
私のせいだ・・と泣き出すミョンヒ。

「スヨンに父親の事を話して。父親が人殺しか、そうでないかは本人には重要だ。」と言うジョンウ。
話すと答えるミョンヒ。

店にスヨンが来てるのを知り、尾行するジョンウ。一緒に時間を過ごし、スヨンをハリーの家に送る。
手首を見て、胸を痛めるジョンウ。

「今度、あいつに泣かされたら・・君が来るまで待たない。迎えに行く・・」と言うジョンウ。

家に戻ると、反省して待っていたハリーがいた。
尋ね人として、新聞に載ったヒョンジュの写真を見せるハリー。

「僕の脚を傷つけたヤツが母を殺したんだ。次は僕を殺す気だ・・君がスヨンに戻れば、僕はヒョンジュンに戻り、ヤツに見つかる。君に愛されていないのはわかってる。でも、手放さないのは最後まで、君を守るためだ・・」

叔母によると、ヤツは君といる僕を知ってるのだと言うハリー。
狙われてる理由はわからないが、逃げるため別人になったのだと。

「ジョンウは好きだ。君が動揺しなければ・・僕たちは友達になれる・・」と言うハリー。

ハリーと会うジョンウは、杖の音を考える。
「カツン、カツン・・」
これはスヨンが作った杖だと言うハリー。

ジョンウに飲もうと誘うハリーは車の中、ジョンウの電話を聞いて驚く。
「叔母さんが来てる?心の病気?」


チャット相手に命じるハリー。
「ハン・テジュンが、家にジョンウの叔母を連れて来た。見てこい。母さんかもしれない・・」

ジョンウと一緒に家で飲むハリー。スヨンがおつまみを作る。

アルムが叔母の写真をジョンウに送ってくる。スヨンに写真を見せようとするジョンウ。
慌てて、杖でジョンウの携帯をたたき落とすハリー。

続く・・

スヨンには、尋ね人として新聞に載ったヒョンジュの写真を見せていたハリーです。

ジョンウが見せる写真が同じ人物なら、ハリーの母親・・とバレてしまう。だから、スヨンに見せるのを阻止したハリーだと思います。

ハリーも辛いでしょうね。
スヨンに愛されていないと知りつつ、心が離れてるのにそばにいさせるなんて。

ジョンウはスヨンとキスしたことを思い出し、ニヤニヤの顔はユチョンそのもので可愛い♪

ジョンウが屋上で逃がしてしまった犯人。走って逃げた男はまさか、ハリー?脚のせいで走れないはず。でも、屋上にハリーはいました。

ハリーのチャット相手が、カン・サンチョルの遺体を運んだのかしら。

キム刑事を殺した犯人を捕まえたい・・スヨンの言葉を聞いて笑うハリー。彼がキム刑事を殺害した事を思い出しました。

カン・サンチョルなどは仲間が殺したのかしら。命じたのはハリーでしょうね。
まさか、ヒョンジュは病んでるフリじゃないでしょうね。



↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト
2013年08月25日 | 会いたい(ポゴシッタ)

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。