スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

マイラブリーブラザーズ 14-16話あらすじ

同じ状況の2人が子連れで再婚しそうですね。

キャスト
ソ・イングクリュ・スヨンイ・ソンジェ、ミョン・セビン、キム・ヨンフン、ハン・ヘリン

↓OST



スンギがソンヒと一緒に、警察署から出てきたので怒るジョンスク。ショックのミリム。


ソンヒとまだ、会ってるのかとウォンテに聞かれるスンギ。
「ミリムのためなんだ」
母ジョンスクから、ミリムを解放するため、女といるスンギって事ね。離婚したのにまだ、諦めきれないジョンスクだから。

ジョンスクに車は受け取れないと、鍵を返すミリム。再婚話をしない約束だったはず。これでは会えないと言う。

ソンヒに治療費を返し、二度と会わないと言うスンギ。
「諦めない・・あなたが好き。問題は浮気よね。100日間だけ、試してみる。」
修理すれば使えると言いだすソンヒ。
100日の間で、浮気癖を修理する気のソンヒなの。

スンギの心配もあるけれど、長男ヒョンギが外泊したので心配なジョンスク。理由を聞くも邪魔をするウォンテ。

父ウォンテには、イノクへの思いを告げていたヒョンギだった。
「母さんは絶対、認めないはず・・」と言うウォンテ。

ミンギの作業部屋にいる作家志望のユリは帰らない。
帰れと説得するミンギに、仕事を見つけるまで、10日だけ・・泊めて欲しいと頼む。断れず、10日だけ許可するミンギ。

ジンが仕事中、シニョンが来るも仕事だと素っ気ないジン。
眠れないとワインを1人、飲んでいるシニョンに嫌みを言うチョン女史。

ミンギに会い、ジンのお義母さんは可愛がってくれたけれど・・・最近は冷たい。結婚をやめてどこか遠くへ行きたいと、愚痴をこぼすシニョン。

ミンギにイノクの事を話すヒョンギ。驚くミンギはおめでとうと言う。
「だが、母さんは許してくれないはず・・」と。

言い出せないヒョンギに、「分かった。セラの事は諦めるわ。他の人を捜す。」と言うジョンスク。

ミンギ、スンギは、母ジョンスクの言うことを聞かない。
けれど、長男のヒョンギは母親の言う通りにする良い子だった。そのヒョンギが、再婚相手にイノクを選んだのは許せないジョンスク。

イノクに会うジョンスクは絶対、許さないと言う。ショックを受けるイノク。

ビョングクはまだ、イノクを怒って話もしない。

義父ビョングクの入院で、世話をするイノク・・・と、ソンヒから聞いて、知り会いの医師に頼むヒョンギ。
退院時、ヒョンギが医師に頼んでいた事を知るイノク。

イノクに言うソンヒ。
「あなたが再婚したいと思うのは当然よ。あなたが正しくても、私は父さんの味方なの。彼と父さん、どちらかを選んで。」と言うソンヒ。
どちらも選ばない場合、家を出て欲しいと言う。

イノクの事を話すヒョンギだが、怒るジョンスク。
再婚するなら、家を出なさい!と、言うジョンスク。すまない・・と言うヒョンギ。

ヒョンギを選ぶか、義父との生活を選ぶか・・苦悩するイノク。

悩むイノクを見て、たまらずにキスするヒョンギ。

15話

説得しても、理解してくれないジョンスク。
イノクとの交際を反対され、家を出るヒョンギは職場で寝泊まりする事に。

イノクを連れ、船の中でプロポーズするヒョンギ。感動するイノク。

ある日、ビョングクは友人の農場へ行くと言いだす。

ソンヒの質問で、ヒョンギとの事を悩むイノク。

父ビョングクの退職金など、投資した相手がチリに逃亡したと衝撃のソンヒ。

スンギを呼び、一緒に飲んで気分転換しようとするソンヒ。
何も知らず、呼び出した理由を聞くスンギは「ふしだら!」と、ソンヒの事を言う。

泥酔、スンギにキスをしようとして、怒られるソンヒ。
スンギの言葉と、投資詐欺でショックのソンヒだった。

16話

泥酔したソンヒは、スンギをイノクと勘違いして話し出す。
「私がお父さんの退職金を・・全財産をなくしてしまったの・・。また、お父さんが倒れたら亡くなってしまう。そしたら私は1人・・義姉さんは出て行くのでしょう・・」
ソンヒの思いを知り、抱き寄せるスンギ。

イノクを許せないジョンスクはピアノ教室へ行く。
「引っ越し代は払うわ。今月中に退去して。このビルのオーナーはヒョンギでなくて私なの。」
ジョンスクに言われ、驚きながらも出来ないと拒否するイノク。

「損しても絶対、今月中に追い出す!」と断言するジョンスク。

2人の会話を聞いてしまうドクスンは、チョン女史に報告する。ヒョンギが再婚?と、驚くチョン女史。

ミンギと会う・・と出かけるジン。ミンギの作業部屋に行くシニョン。

シニョンが作業部屋に来たと知り、戻ると言いだすミンギ。
「あいつが重い。お前にしかこれは言えない。シニョンを失うより怖いのは皆が・・お前のために俺がシニョンを諦めると思ってる事だ。」と言うジン。

今さら・・と、驚くミンギ。
何があっても、お前には関係ない。気にするな・・と言うジン。

ミンギの小説を読んだユリがミンギに言う。
「まだ、好きなんでしょ。男なら堂々と会えばいい。表ではカッコつけて、本当は裏切ってる。」
ジンに言わず、シニョンに会ってるのでしょうと、口を出す。
怒るミンギはユリを追い出す。

ドクスンと一緒に、スーパーへ買い物に行くチョン女史。キャンプへ行くヒョンギ、イノク親子たちを見て驚く。

ヒョンギと話して、再婚相手はピアノ教室のイノクと驚くチョン女史。義父を知ってるけれど、息子は生きてるはず・・・と。
「いいえ、亡くなってます。」と、イノク夫の事を教えるヒョンギ。

キャンプに来るミンギ、スンギたちから義姉さん・・と呼ばれ、驚くイノク。幸せそうなヒョンギを見て、安心するミンギたち。

キャンプへヒョンギたちと、行ったと話すイノク。話は聞きたくないと、突っぱねるビョングク。

子供は渡さないと言うビョングク。
「ハン・ダビンがユン・ダビンになる。ダビンは跡取りだ。私とソンヒが育てる。再婚すればまた、産めるだろう。」

止めても行くだろうから、止めないと言うビョングク。
「ダビンなしでは生きられない・・」と、泣くイノク。

イノクから話を聞いて、ビョングクを説得すると言うヒョンギ。

イノク、ビョングクと3人で会う。
「未熟でありますが・・ダビンを育てさせて下さい。それでも孫です。僕たちが同居します。ハン家の婿として、お義父さんと暮らします。」
ヒョンギの言葉に驚くイノクとビョングク。

続く・・

ヒョンギの誠実さが伝わるラストでしたね。
まさか、イノク義父たちと暮らすなんて。ジョンスクが当然、大反対で怒るでしょう。長男だしね。

スンギとソンヒはこのまま進むのかしら。今は、ソンヒを何とも思っていない様子のスンギ。

ミリムには、ラーメン店の常連客との新しい恋が始まりそう。

ミンギは誰と結ばれるのかしら。
先があるので今後、新しいキャラの可能性もありますね。

ジョンスクも、復縁がダメな場合は孫は自分で育てると言ってました。



↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト
2013年08月28日 | マイラブリーブラザーズ

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。