スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

ウララ・カップル 13-最終回(18話)話あらすじ

ケンカする夫婦の魂を入れ替える月下老人。前世からの縁を大事にしない2人を怒るのです。大人のラブコメディ。

ウララ・カップル (初回生産・取扱店限定) DVD-BOX1
ウララ・カップル (初回生産・取扱店限定) DVD-BOX1
カルチュア・パブリッシャーズ 2013-09-03
売り上げランキング : 9618


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


キャスト
シン・ヒョンジュンキム・ジョンウン、ハン・ジェソク、ハン・チェア、ピョン・ヒボン


病院
「俺の恋人の問題だ・・」と、スナムに言うヒョヌ。
ヨオクが、ギチャンと暮らせるように助けると言う。

ギチャンの事で、スナムと話し合うヨオク。
3人で食事をすると、教師の話をわざと聞かないギチャンだったとわかる。

両親の離婚で、傷ついたギチャンと知り、胸を痛めるスナムとヨオク。

料理長の味が落ちたと噂になり、心配するヨオクは相談に乗る。家族と離れて寂しい料理長だった。

人を褒めるのがうまい・・と感じ、ヨオクを顧客相談係にするヒョヌ。
ヨオクだけ昇進・・と、気に入らない同僚たち。総支配人と親しいヨオクだから・・と。

大事な常連客の会長を怒らせてしまい、反省するスナム。だが、どうやって機嫌を直すか悩み、ヨオクに相談する。

大切な想い出があるホテルだから、来てくれるのでしょう?と言うヨオク。

会長夫婦の記念日をセッティング、スナムの真心が通じて会長たちも許してくれる。そんなスナムを認めるヒョヌ。

ヨオクと入れ替わった事で、家事の大変さを感じて母親に手伝うと言うスナム。

ビクトリアに、俺にはヨオクだけだ・・と、告げるスナム。

ヒョヌと一緒に想い出の場所へ行き、懐かしむヨオク。

ある日、気分の悪いヨオクはホテルを早退して病院へ行く。検査すると、ガンで肝臓移植が必要とわかる。
病院にいたヨオクを目撃する料理長。

ショックのヨオクは、ヒョヌと最後の想い出旅行へ行く事に。ヨオクと生きる事に感動のヒョヌ。

ヨオクがヒョヌと・・と、諦める決意をするスナムは、フィリピンに移動願いを出す。

許可するヒョヌに挨拶を告げ、フィリピンに向かうスナム。
料理長から、ヨオクは病院にいて具合が悪いのでは・・と言われるスナム。

心配してヨオクを捜すが見つからないスナム。退職願いを出して消えたヨオクだった。

実家に行き、母親と想い出を作るヨオクはヒョヌに別れを告げる。

病院で医師からヨオクの病気を聞き出し、捜すスナム。

スナムからヨオクの病気を知るヒョヌは、あれは最後の旅行?と考える。

ヨオクは移植が必要と知り、検査を受けて自分に可能性がある事がわかるスナムはフィリピン行きをやめる。

ヨオクに血液型は同じだ・・と、移植を提案するスナム。
だが、あんたの肝臓なんていらない!と、泣き叫ぶヨオク。

カン支配人とお見合いするイルランは、お酒を飲んで一緒に寝てしまう。

ギチャンの為にも生きたいヨオク。ヒョヌも検査を受けるが適合しない。

17話

ヒョヌに移植だけだ、俺は去ると言うスナム。

スナムの肝臓で移植する事を勧めるヒョヌだが、嫌がるヨオク。
「私も生きたい。でも、別れた人に肝臓をもらうなんて。あの人を思い出してしまう。あなたのために生きたい。再会出来たのだから。」と言うヨオク。

母親と和解するビクトリア。

送別会・・・と思っていたヨオクは病気を知ってる皆に励まされる。
「治って戻ってこい」
感涙のヨオク。

ドナーが見つかり、手術を受ける準備のヨオク。娘の異変を知り、心配するヨオク母。

妊娠がわかり、カン支配人に教えるイルラン。

移植用の肝臓を待つが・・渋滞で遅れてしまう。慌てて、俺の肝臓を・・と、言うスナム。

病院
ヨオクの容態が悪化、脳死者の肝臓が届くも、損傷が酷くて使えない。到着したスナムは肝臓を提供すると言う。

手術して無事、助かるヨオクはスナムの肝臓だとヒョヌから聞いて驚く。

病室で眠るヒョヌに感謝するヨオク。

「あの2人は前世から縁があった。夫婦もリフォームが必要だ。魂を入れ替えたから、妻を必死で守ろうとしたんだ・・」
スナムを認める月下老人。

2年後

カン支配人の子を育て、笑顔のイルラン。

スナムはヒョヌの元で、仕事を続けている。
アメリカ研修を終えたヨオクが部屋に入ってくる。

笑顔でヨオクを迎えるヒョヌとスナム。

-----------完--------------

笑顔の3人で終わりです。
ヨオクがどちらと結ばれたのか・・は曖昧ですね。イルランも幸せそう、皆がハッピーエンドでした。
大人のラブコメディという雰囲気です。

シン・ヒョンジュンはドタバタより、真面目な方が似合うと思うのですけど。
「愛の贈り物」は最高でした。

このブログでは今、「会いたい(ポゴシッタ)」「男が愛する時」「野王」「マイラブリーブラザーズ」「チョンウチ(田禹治)」を書いてます。

「その冬、風が吹く」「応答せよ 1997」「蒼のピアニスト」「となりの美男(イケメン)」
「I LOVE イ・テリ」「いとしのソヨン」「ウララカップル
「シンイ 信義」「棚ぼたのあなた」「アラン使道伝」「アイリス2」「メイクイーン」
「福寿草」「キムチ 不朽の名作」「赤道の男」「太陽を抱く月」「優しい男」
「ゴールデンタイム」「根の深い木」
「イニョン王妃の男」「紳士の品格」「ファントム」「キング Two Hearts」

「7級公務員」「ドラマの帝王」「ロマンスが必要2」「乱暴(ワイルド)なロマンス」
「アイドゥアイドゥ 素敵な靴は恋のはじまり」「愛の贈り物 My Blessed Mom」「ファッション王」
「神々の晩餐 シアワセのレシピ 」「シンドローム」
「マイダス」「光と影」「シークレットガーデン」
「王女の男」「ハイキック3」「結婚の裏ワザ」「お願い、キャプテン」
「きらきら光る」など、多数のレビュー終わっています。

レビューはカテゴリか、レビュー済みドラマリスト(あいうえお順・ここをクリック)を見てくださいね。

本宅ブログ・韓ドラの奇跡もよろしくお願いします。
http://donglove.blog39.fc2.com



↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト
2013年09月01日 | ウララ・カップル

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。