スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

会いたい(ポゴシッタ) 18話あらすじ

父親の秘密を知って衝撃のジョンウでした。

キャスト
ユチョンユン・ウネユ・スンホ、ヨ・ジング、キム・ソヒョン、チョン・グァンリョル、チャ・ファヨン

↓OST


18話

スヨンを連れて逃走するジョンウ。

チュ刑事に電話で、銃をロッカーに置いたと告げるジョンウ。
隠れ家として、俺の実家へ行けと言うチュ刑事。

警察に行くと言うスヨンに、すべてを聞いてから・・と言うジョンウ。

ヒョンジュン(ハリー・ボリスン)の家を捜査するチュ刑事。壁の絵が変わっていて、隠しボタンを押して秘密の部屋を見つける。

秘密の部屋で、泥酔していたヒョンジュンは、リビングで何があったかも知らないと惚ける。

警察
取り調べを受けるヒョンジュンは冷静に答える。スヨンの居場所も、ミランの事件も知らないと。

ジョイはどこだと聞くヒョンジュンに、彼女はジョンウが指紋で照合、スヨンだと言うチーム長。

「ジョイを捜して下さい。」と、真剣に言うヒョンジュン。
あれは演技なのか・・と話すチュ刑事たち。

ユン室長を会わせるが、動じないヒョンジュン。
「イ・スヨンに命じられた」と、告白するユン室長。

チェ班長の指示で、水を飲ませると同じ行動をする2人。
ユン室長は、ヒョンジュンに好意があり、尊敬してるので、同じ行動をすると言うチェ班長。
コップを鑑定に出せと命じる。

病院
ミランが負傷したと知るが、動揺しないテジュン。
消えたヒョンジュの行方を捜す父に、ウンザリするアルム。

スヨンを連れて、チュ刑事の実家に到着するジョンウ。
「人殺しの娘と、よく友達になったわね。平気だった?」と聞くスヨン。
「今さら・・」と言うジョンウ。

「私を死人に仕立たのはあなたの父親・・。ハン・テジュンよ。USBメモリが届いたの。カン・サンチョルが言ってた。イ・スヨンを殺したと自白させられたって・・」
言えなかったと言うスヨン。

「ハリーがサンドゥクを殺したの。叔母と言ってた人は彼の母親よ。彼の脚を傷つけたのも・・お父さんよ。継母が言ってた。つまり・・皆、14年前からの知り合いだったのよ。」
スヨンの言葉に衝撃のジョンウ。
ショックで、座り込むジョンウを慰めるスヨン。

自宅に、ヒョンジュを隠したウンジュ。
子供の頃のアルバムを見せて、「ジョンウは私の息子」だとヒョンジュに言うミョンヒ。
「違う・・」と暴れ出すヒョンジュ。

スヨンと話すジョンウ。
「なんて人生だ・・」と落ち込むジョンウ。
「あなたに会えただけで十分・・こんな人生・・人殺しの娘として生きて来て・・今度は自分が・・」と、つぶやくスヨン。

スヨンの言葉を思い出すジョンウ。
「誘拐はハリーの母親の指示よ。あなたの継母が、ハリーに母親が黒幕だと言ってた。理由はわかるよね・・・お金・・」
ヒョンジュンの目的は、同じ目に遭わせること。テジュン、ヒョンジュン、そして私・・と言うスヨン。

ハン・テジュンと、内密に会うヒョンジュン。
「お前は捕まれば一生、出られない。母親にも会えない」と言うテジュン。
「あんたの名を呼ぶ母親なんて必要ない。」と、答えるヒョンジュン。

帳簿と一緒に、ヒョンジュも消えたと言うテジュンだった。
狙いは何だと聞かれ、「あんたの息子だ・・ハン・ジョンウ。」と言うヒョンジュン。

テジュンに金を返せと言われ、
「お金はいらない。僕から母親を奪ったように・・・大事な物を奪ってくれ。イ・スヨン・・簡単だろう。14年前に一度、殺してる。」
条件を出すヒョンジュン。

ヒョンジュンの母親(ヒョンジュ)は、ウンジュに隠すよう頼んでいるジョンウ。

ジョンウにDNA検査すれば、ヒョンジュとハリーの関係が明らかになると言うチュ刑事。まず、証拠を見つけないと逃げられると考えるジョンウ。

ヒョンジュを連れて、市場を歩くミョンヒとウンジュ。3人を尾行、隣でうどんを食べるヒョンジュン。

ヒョンジュだけになった時、ペンダントを返して
「もういらない・・」と立ち去るヒョンジュン。

ヒョンジュンを見ても、我が子と気がつかないヒョンジュ。でも少しだけ、何かを思い出したかも。

スヨンと食事をするジョンウ。
「ハリーが14年間も、心の傷を抱えてた事を知らなかった。申し訳ない・・あなたを憎んでいたけれど・・愛されてると分かって憎しみは消えた。癒やされた。ハリーは家族だったの・・」と言うスヨン。
「騙されていただろう・・」

2人で、子供の頃の話をするスヨンとジョンウ。
「スヨン・・俺たちは愛しあおう・・」

ハリーは君の家族であり、俺はハン・テジュンの息子・・と理解するジョンウ。

チュ刑事から電話で、ミランは「スヨンの犯行」と証言した。
「私を憎んでるのよ・・」と言うスヨン。

「足の傷を見ると、父から逃げた事よりも、あなたを思い出す・・」と、ジョンウに言うスヨン。
スヨンに
「初雪の日は君といい記憶を作りたい・・」と言うジョンウ。

スヨンと一緒に、隠れている家に来るヒョンジュン。
「土下座しろ、彼女を助けられるのは僕だけだ・・」とジョンウに言うヒョンジュン。

「返すものがある・・」と、ネックレスをヒョンジュンに渡すスヨン。
「ジュン・・私を助けた手で・・どうして人なんか殺したの・・?」と泣き崩れるスヨン。
動揺するヒョンジュン。

「君はスヨンが何度も機会をくれても・・俺の父を憎むばかりだった。スヨンは今、君の罪を被っていくんだ・・・逃げろ。捕まえたら許しはしない・・」と言うジョンウ。

スヨンを連れて、警察へ向かうジョンウ。

続く・・

後悔したヒョンジュンですね。
スヨンが自分の元へ戻ってくると思っていた。戻れば、また助ければ良いと。でも、スヨンはジョンウを選んだのです。

そそ、黒幕はヒョンジュ・・と思い出しました(^_^;)
子供の頃、ジョンウをチョン看護師に誘拐させたのはヒョンジュです。

でも、その前にハン・テジュンがヒョンジュを監禁したのです。会長のお金を渡せと。

結局、ハン・テジュンはお金だけの人生みたいですね。息子のジョンウを最後で、頼りそうな気もするけれど。

スヨンの父親は死刑でした。
その後、キム刑事は誤認逮捕とわかり、ミョンヒに告白しています。ジョンウもそれを知ってます。

けれど、スヨンはまだ知らないので「人殺しの娘」と思ってます。早く教えればいいのに。

真面目なドラマなだけに時々、見れるユチョンの笑顔は可愛いわ。



↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト
2013年09月01日 | 会いたい(ポゴシッタ)

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。