スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

マイラブリーブラザーズ 17-18話あらすじ

明るいホームドラマ、再婚を反対される息子はどうするのかしら。

キャスト
ソ・イングクリュ・スヨンイ・ソンジェ、ミョン・セビン、キム・ヨンフン、ハン・ヘリン


義父ビョングクに、ダビンを育てたいと言うヒョンギ。
驚くイノクを見て、相談せず1人で決めた事だと考えるビョングク。

ヒョンギの思いを知り、一緒にお酒を飲むビョングク。
飲めないお酒で、酔ってしまうヒョンギが面白い。

酔って眠るヒョンギに「なぜ、あんなバカな事を・・私の事だけ考えるなんて・・」と思うイノク。

1人、家出したヒョンギを思うジョンスク。

他人のバイクで、事故を起こし、修理代が必要になるウォンテ。スンギに相談するもお金はない。
ジョンスクに修理の事を説明、給料から引くと言うジョンスク。

悩むジョンスクはイノクと会う。
ヒョンギとの結婚は許可すると言いだす。

ヒョンギにも、義母たちがいるが縁を切らせる。
だから、あなたも早く前夫の家族と縁を切ってと、条件を出すジョンスク。近所に義父たちが住んでるなら・・・と言われ、何も言えないイノク。

母ジョンスクがイノクと会ったと知り、心配するヒョンギ。だが、結婚を許可されたと知り、喜ぶ。

安心するヒョンギにも、義父たちと縁を切れ・・と、言われた事を話せないイノク。

ミリムのラーメン屋に行くジョンスクは、男の常連客と親しく話すミリムに驚く。スンギに、ミリムが他の男と話してる・・と、文句を言うジョンスク。

考えるスンギはソンヒに、一度だけ助けてくれ、結婚相手のフリで挨拶に来て欲しいと頼む。

父か、彼かどちらかを選んで・・と、イノクに言ったソンヒ。
まだ、答えを出せないイノクに苛立つ。小姑のような事はしたくないけれど、こんな結婚は反対されるだけと。

相手のお義母さんにバレるから、早くダビンを連れて家を出てと言いだす。冷たい態度のソンヒに戸惑うイノク。

父を大事に思うソンヒだから、期待させるのは可哀相と考えなの。
いずれ、義姉は出て行く・・と考えるソンヒ。

ヒョンギが同居を提案したと、ソンヒに話すイノク。相手の親が許さないはず・・と言うソンヒ。

ソンヒを連れて、家に来るスンギ。
正式に挨拶を・・将来の嫁・・と言うスンギに呆れるジョンスク。

ヒョンギの家に挨拶に来るイノク。
家はここに住んだ方がいい。離れもあると話が出る。何も言えないイノク。

「家はイノクさんの住んでる所へ・・お義父さん、義妹も住んでいる・・」と言うヒョンギ。
驚くミンギたち。

「あり得ない・・兄貴・・」
言葉を失うジョンスク。

18話

ジョンスクは呆れて部屋を出て行ってしまう。たまらず、帰るイノク。

「母さんより、あの女なのか?」
ミンギの言葉に怒り出し、言い合うヒョンギとミンギ。

イノクを追いかけ、「悪かった。あんな言いだすべきじゃなかった。同居したい気持ちは変わらない・・」と、言うヒョンギ。
泣いて「ご両親に謝って・・」と言うイノク。

ショックを受けたジョンスクは寝込んでしまう。

今まで、父親らしい事をしてやれなかった。出来た息子だと思ってたが・・と、愚痴を言うウォンテ。

「ダビンは手放せない。」と言うヒョンギ。
「世の中には常識がある。前夫の家族だぞ。同居するなんてお人好しだ。絶体にあり得ない事だ。」と怒るミンギ。
「なぜ、彼女が悪者になるのかわからない・・」と言うヒョンギ。
「兄さんはうちの支えだ、しっかりしてくれないと、うちが崩壊する。兄さんがあの家に入れば、彼女は悪者になる。彼女がそうさせたことになるからだ。」

「同居がそんなに悪い事か?」と、納得出来ないヒョンギ。
「兄さんが彼女を連れて、ジンの家に入るとしたら?亡くなった前妻の家族と暮らすんだ。そんな事が出来るか?」
ミンギの言葉で、何も言えないヒョンギ。

イノクに会い、あり得ない事です・・と言うミンギ。

あの日、ヒョンギは父親に殴られた。こんな事はなかった・・と、ミンギの言葉を思い出すイノク。

ミンギと話すヒョンギ。
彼女を責めるな。傷つけるな・・と言う。

チョン女史と会うビョングク。
嫁がダビンを手放せないから、結婚相手がうちに住むと言いだした。有り難いことだと言うビョングク。
ヒョンギが再婚、イノクの家に入る?と、驚くチョン女史。

ジンとぎくしゃくするシニョンは不安になり、ミンギに相談する。事故は私のせい・・と自分を責めるシニョン。

友達の紹介で、バイトを始めるユリ。

ミリムの店に、ソンヒを連れて行き再婚すると告げるスンギ。

ミリムと2人だけになり、本音を聞くソンヒ。
「殺したいほど憎んでいたけど、今はなんとも思っていない。」と言うミリム。

スンギと話すソンヒ。
「スンギさんは演技でも、私は本当に好きだから・・」
スンギはジョンスクを諦めさせるため、ソンヒを恋人だと嘘をついている。

ミンギの部屋に行くジョンスクは、ユリの仲間がパーティで大騒ぎしてるので激怒する。
ユリを怒るミンギ。

「結婚は出来ない・・」と言うイノク。
「僕がなんとかする。付いてきて。」と抱きしめるヒョンギ。

ソンヒを連れて、ジョンスクと食事するスンギ。
「ミリムさんが再婚するまで諦めない」と怒るジョンスク。

ミンギがユリを部屋に住まわせている・・と知り、驚くジョンスク。

ドクスンの店で、ビョングクと会ってしまうウォンテ。
「息子を失ったとしても、おたくにはやりません。おたくの嫁が息子をたぶらかして・・いくら嫁を手放したくないからと、再婚相手を同居させようとするとは・・」
あんたはやり手だと、怒るウォンテ。

「嫁は非難される人ではない・・」と、言い返すビョングク。

外に出て、ケンカするビョングクとウォンテを止めるイノクとヒョンギ。

「私たち、結婚しません。だから、やめてください・・」
泣いていうイノク。

続く・・

あーあ・・ですね(^_^;)
でも、ビョングクの家族と暮らすと言いだしたヒョンギには驚きですよね。ウォンテたちが怒って当然かと。
まして、ヒョンギは長男ですから。

ソンヒはスンギに本気です。
スンギもちょっと、気になってきたみたい。



↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト
2013年09月03日 | マイラブリーブラザーズ

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。