野王 19話あらすじ

ダヘに復讐したい人物が増えました。悪事を重ねるダヘ。

出演 クォン・サンウ、スエ、ユンホ、キム・ソンリョン、チャ・ファヨン、クォン・ヒョンサン、イ・ドクファ、イ・イルファ、コ・ジュニ

↓OST



19話

ダヘをハサミで刺すドギョン。
ハリュが来てドギョンを連れて行く。

「ドフンは私の弟ではなくて、息子なの。息子を奪われた母親の気持ちが、あなたに分かるの?あの女を殺す・・」と言うドギョン。
「彼がそれを望んでいると?」と聞くハリュ。
「あの女が死ぬまで諦めない・・」と、つぶやくドギョン。

病院
「処罰は望まない。世間に騒がれるのはいや・・」と言うダヘ。

警察
事情を聞かれていたドギョンだが釈放される。

ハリュと共に、グループに関与してる人間に招集をかけるペク会長だが集まらない。

ペクハクグループに関連してる人間の弱みを握り、ソク・テイルの側につくように誘導するダヘ。選挙に協力してくれるよう目論む。

「ペク会長は、世間に恥を知られたくないはず・・」
関係者にソク・テイル後援会に変更すると言いだす。娘としいて挨拶するスジョン。

ある日、ダヘが拉致される。
殺したいと言ったドギョンの仕業と考え、捜すハリュ。

ダヘを閉じ込め言うドギョン。
「ドフンのように火に焼かれて死になさい。」
ダヘの周囲にガソリンをまくドギョン。
ライターを持つドギョンは、父ペク会長からの電話を受ける。

「父さんを助けると思ってやめてくれ・・」

ハリュに教えられ、慌ててドギョンに電話したペク会長。父の言葉を聞いて、火を付けることが出来ないドギョン。

ハリュが来てダヘに言う。
「俺はペクハク一族じゃない。だから、お前を殺せる。機密文書を出せば、助けてやる。」
ダヘを脅すハリュだが、サムドから電話で機密文書を見つけたと報告を受ける。

「お前自身が罪を告白、涙を流しながら許しを請うこと・・それが復讐だ。」と言うハリュ。

機密文書を取り返してくれたハリュ(チャ弁護士)に感謝するペク会長。ドギョンを慰めてやって欲しいと頼む。

警察
ドフンの事件。
ダヘは犯行時刻にカードで買い物をさせ、アリバイは偽装だと言うハリュ。ヤンホンがダヘを手伝っているのだと、説明する。

ダヘを呼び、尋問するナム刑事。
監視カメラには、買い物するダヘが映っていないことを指摘する。

サムドとテクペがダヘのアリバイは偽装だと、証拠集めに走る。車を買った浮浪者を捜す。

ジェウンの書類を見つけるハリュ。
ソク・テイルと選挙資金の件で、ペク会長が繋がっていることを知る。

「スジョンの父が関係していた。パク労働組合長が自殺と処理されて1週間、ソク・テイルの証拠を見つけた。」
ジェウンのメモを読むハリュ。

ソク・テイルの不正を公表したら、スジョンは・・と苦悩していた兄だとわかるハリュ。

ダヘに会い、もうやめて自首しようと言いだすヤンホン。
名義を貸した男も捕まっていると。
「戻りたくない・・」と言うダヘ。

ドフン殺人教唆容疑で連行されるダヘ。

警察内で、ハリュと再会するダヘ。

続く・・

ドフンは殺されたのでもう、登場しないのですね。残念だわ。

証拠を見つければ、捕まるはずのダヘだけど切り抜けるのでしょうね。全24話なのでまだ、終わらないはずです。

スジョンの父親は良い人だと思ってたけど、ペク会長らと関係あるようです。スジョンが知れば悲しむでしょうね。
しかし、しぶといダヘだわーー。



↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト



2013年09月14日 | 野王

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌