スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

男が愛する時 13話あらすじ

恋人の裏切りを目撃、辛いテサンです。

キャスト
ソン・スンホン、シン・セギョン、ヨン・ウジン、チェ・ジョンアン、キム・ソンオ、JB、Jr.

↓OST


13話

翌日
ミドに言うテサン。
「俺が知らないとでも・・?」
驚くミド。
「・・」
「君の苦しみ・・」と言うテサン。

香港へ行くジェヒは投資を頼むが、ゴールデンツリーの悪い噂を知っていると副会長に言われる。

部屋に戻り、小包を開けるジェヒ。
破れた自分のシャツと、新品のシャツが入っていた。テサンから、シャツのサイズを聞かれた事を思い出すジェヒは驚く。

テサンから、車をプレゼントされるミド。

車の中、ジェヒからのメールに驚くミド。
「破れたシャツが送られて来た。あの時、シャツを間違えた。君が心配だ・・」

ミドに結婚しようと言うテサン。
ウエディングドレスの試着を要望され、仕方なくドレスを試着するミド。

クッパ屋に行くチャンヒはヨンガブと再会する。母親が浮気して家庭が崩壊・・と言うヨンガブを怒るチャンヒ。

部屋で、シャツのアイロンをかけるチャンヒはテサンのシャツと気がつく。
「なぜ、兄貴のシャツがここに?」

会社に刑事が来て、血のついた服と身分証が工事現場から見つかったと言う。写真(テミン?)を見せて、捜索願も10年前に出されていると。
知らないと答えるテサン。

出張から戻ったジェヒと会うテサン。
ミドを好きかと聞かれ、認めるジェヒ。7年前に会い、グアムで好きになったと正直に告白する。

「彼女にとって社長は恩人でしょう。でも、結婚相手じゃない。」と言うジェヒ。
「シャツを間違えて着るヤツに言われたくない。あの件については聞かない。だが、2度と家に来るな。彼女に手を出すな・・」と言うテサン。

「彼女の気持ちは、借金のせいだと疑わないんですか?」
若く可能性のある彼女を手放して欲しい。愛してるのだと言うジェヒ。
グラスを割り、「諦めろ・・」と言うテサン。

「愛する人を守ってるだけです・・なぜ、僕を支援したんですか?」と、言うジェヒ。
チャンヒに聞けと言うテサン。
香港からの投資は成功させると、帰るジェヒ。

実家に帰るミドはジェヒと再会する。
社長に話したというジェヒに、
「心が揺れてるの。社長はうちを助け、私を愛してくれる・・裏切れない。社長を選ぶわ。もう、諦めて・・」と言うミド。
あなたにも、恩人を裏切って欲しくないと。

「兄を利用した代価かもしれないのに・・僕への支援が・・兄が罪をかぶった代価だとしたら・・兄は何かを隠してる。」と言うジェヒ。
そこへテサンが来る。
慌ててジェヒを2階に隠して、テサンの相手をするミド。

2階へ行き、車が出たら帰ってとジェヒに言うミド。
ミドを抱きしめ、
「ごめん・・7年前、勇気をだしていたら・・」と言うジェヒ。
テサンが来て見られてしまう。
怒るテサンをとめるミド。

ミドを家に連れ帰り言うテサン。
「どんな事があっても君は俺の女だ・・そばにいろ・・」
「ジェヒさんが好きなの・・」

家に帰り、兄チャンヒからシャツの事をいわれるジェヒ。
ミドさんと・・と、打ち明ける。
「お前には恩人の女を奪って欲しくない・・」と泣き出すチャンヒ。

ソンジュが事件の日、最初に行った・・と知り、会うジェヒ。店にはヨンガブも来る。

「テサンさんがボスを殺し、チャンヒさんに罪を着せた。」
事実を話してと、ヨンガブに言うソンジュ。
彼女の言う通り、テサンが怖かったと言うヨンガブ。
信じられないと、去るジェヒ。

家に行き、ミドに会うジェヒ。
「彼は死ぬまで、私を離してくれない・・」と言うミド。
電源が入ったビデオが2人を撮影する。

家に戻り、ビデオに映るジェヒとミドを見るテサン。

泣きながら、車を走らせるテサン。

続く・・

面白くなってきましたね。
ジェヒも堂々と、ミドへの思いを告げたのでびっくり。それでも、引かないテサンでした。

これだけ、抱き合う2人を見たら耐えられないでしょう。
ミドがジェヒを好きだと言ったので、辛いテサンです。



↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト
2013年09月23日 | 男が愛する時

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。