スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

チョンウチ(田禹治) 23-24話(最終回)あらすじ

悪と闘う正義のヒーロー!フュージョン時代劇です。

キャスト
チャ・テヒョン、ユイ、ペク・ジニ、アン・ヨンジュン、イ・ヒジュン、ホン・ジョンヒョン

↓OST



男に襲われるムヨンと王妃を助けるウチ。

男を繰り、ガンニムには王は殺したと嘘をつかせる。偽の王印も渡す。

偽の王印を本物と信じて、左議政に渡すガンニム。
すぐにでも、王になりたいが重臣たちの反発もある。まずは、左議政を王にしていずれ、王になるつもりのガンニム。

サンソンが動き、助けてくれた事に感謝する王。

左議政の即位式の日、宮殿に侵入するウチたち。王は生きている・・と、叫ぶウチ。

王の登場で、慌てる左議政は死んだと思ってた・・と謝る。裏切り者の左議政は、島へ閉じ込める刑となる。

感謝して、ウチに官職を与えるという王。
それよりも、人を人材適所に置くこと・・と、チャンフィを推薦するウチ。イ・チを注書の職に・・と、お願いする。

ガンニムを探すチャンフィとウヌ。
罠にかかり、毒矢からチャンフィを庇い刺されるウヌ。ウヌを助けるため、解毒剤を口移しで飲ませるチャンフィ。

王妃が正装して、民に挨拶をしてる時、呼び出され小屋に行くムヨンはガンニムに捕まってしまう。

父の復讐・・と言うガンニムは仕掛けで、ムヨンを殺そうとする。

宮殿で王と再会する王妃。
2人を狙い、屋根から矢を放つガンニム。

24話(最終話)

王妃を庇い、ガンニムの矢に射られるウチ。倒れたウチは術が解け、ポングに戻る。

「ムヨンを助けたければ、お前が来い。俺は王と王妃を殺す・・」
ガンニムの手紙を読むウチ。

ポング自ら、ウチになり王妃たちを守るため、宮殿に行くと言いだす。危険を覚悟で、ポングを自分の姿に変身させ、宮殿に行かせたウチ。

ムヨンは危険な所をウチが助ける。

矢に射られたポングだが、呪符のおかげで軽傷。

ガンニムに呼び出され、最後の闘いに行くウチ。反省しろと言うが・・聞かないガンニム。

ウチの道力を吸い取ろうとするが、逆にウチに吸い取られるガンニム。

道力を失い、「お前に負けたくなかった・・何も出来ない・・」と、崖から飛び降りるガンニム。

ガンニムを助けると言うウチ。
「この世は憎しみだけでなく、慈しみや愛すべき人の方が多いことを教えたい。」

憎しみを捨てたら心が空になり、吸い取られた道力が戻ったウチ。

ムヨンと一緒にガンニムを蘇生術で助けるウチ。
目覚めるガンニム。

3年後

ムヨンにユルド国へ帰ろう・・と言うウチ。

鍛冶屋で働くガンニム。

王たちに挨拶、去るウチ。

チョンウチは不滅だと胆に銘じておけ。このチョンウチがいつでも参上し、悪を成敗してくれよう・・」

----------完----------
二役を演じたチャ・テヒョン氏でした。
最後、ウチたちが死ななかったので安心でしたね。

ガンニムは悪になりきれず、心の中ではウチたちの助けを待っていたという展開でした。素直になれないガンニムです。

ワイヤーアクションは前半、多かったけれど途中から減りましたね。ウチと闘うシーンに多かった気がします。

最後まで読んで下さった方、ありがとうございます。

このブログでは今、「九家の書」「追跡者(チェイサー) 」「男が愛する時」「野王」「マイラブリーブラザーズ」を書いてます。

「その冬、風が吹く」「応答せよ 1997」「蒼のピアニスト」「となりの美男(イケメン)」
「I LOVE イ・テリ」「いとしのソヨン」「ウララカップル」
「シンイ 信義」「棚ぼたのあなた」「アラン使道伝」「アイリス2」「メイクイーン」
「福寿草」「キムチ 不朽の名作」「赤道の男」
「太陽を抱く月」「優しい男」「ウララカップル」「ゴールデンタイム」「根の深い木」
「イニョン王妃の男」「紳士の品格」「ファントム」「キング Two Hearts」

「7級公務員」「ドラマの帝王」「ロマンスが必要2」「乱暴(ワイルド)なロマンス」
「アイドゥアイドゥ 素敵な靴は恋のはじまり」「愛の贈り物 My Blessed Mom」「ファッション王」
「神々の晩餐 シアワセのレシピ 」「シンドローム」
「マイダス」「光と影」「シークレットガーデン」
「王女の男」「ハイキック3」「結婚の裏ワザ」「お願い、キャプテン」
「きらきら光る」など、多数のレビュー終わっています。

「ファンジニ」「太王四神記」「頑張れ、クムスン」など、古いドラマは本宅ブログにあります。

すべてのレビューはカテゴリか、レビュー済みドラマリスト(あいうえお順・ここをクリック)を見てくださいね。

本宅ブログ・韓ドラの奇跡もよろしくお願いします。
(過去のドラマはこちらにあります)
「妻の資格」レビュー中です。
http://donglove.blog39.fc2.com



↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト
2013年09月29日 | チョンウチ(田禹治)

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。