男が愛する時 16話あらすじ

怒るテサンが渋くてステキなのです。

男が愛する時 韓国ドラマOST (MBC) (韓国盤)
男が愛する時 韓国ドラマOST (MBC) (韓国盤)Various Artists

Pony Canyon (KR) 2013-06-11
売り上げランキング : 10438


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


キャスト
ソン・スンホン、シン・セギョン、ヨン・ウジン、チェ・ジョンアン、キム・ソンオ、JB、Jr.

16話

車イスのミドが1人の時、遠くから見ているテサンは電話をかける。歩いて携帯を取りに行くか・・と、見ているが歩かないミド。

他の記憶は戻らず、自分の事を覚えてるミドに不信感のテサン。

ミド転職予定の会社の電話で、自分に申し訳ないと言ってたミドと知るジェヒ。記憶があると喜び、ミジュンに頼み、メッセージ付きのポスターを託す。

部屋にあるポスターとメッセージに気がつくミド。
ポスターを取ろうとして、足の異変に気がつく。立って歩ける事に感激するミドだが、歩けないふりを続ける。

ミジュンに頼み、ジェヒと2人だけで会うミド。
ピンクのハイヒールを履いて、歩けることを教える。
「待っていて欲しい。今は事情を言えない」と、言うミド。

病院で、聞いたソンジュの話が気になるミド父。
店に来たソンジュに確認しようとするが、人違いだと言われてしまう。
テサンが誰かに頼み事故を・・と、考えるミド父。

ヨンガブと会うドングは、お金を貸して欲しいと頼むが断られてしまう。テサンの右腕を奪えば・・と、ヨンガブに煽られるドング。
「右腕を切れ」と言うヨンガブ。

ジェヒに会うミド父は、ソンジュの話をして、テサンが事故を・・と、知っている事を教える。黒い車、兄が・・と、驚くジェヒ。

駐車場に置いた黒い車をわざと傷つけ、イタズラされたと警備員に言うチャンヒ。

黒い車を発見、兄が事故に絡んでると考えるジェヒ。

チャンヒにクギを刺すテサン。ミドに手を出すな・・と。

テサンに言うミド父。
君の指示でミドが事故に・・と責めるが、ミドが記憶が戻ったと言いだす。

警察に事故の記憶を聞かれるミドは、白い車を覚えていると答える。
ソンジュから、現場にはチャンヒと黒い車・・と言われていたテサンは驚く。

テサンに、俺にもしもの事があったら、手紙を書いたと言うチャンヒ。祖母の額の後ろに隠したと教える。

ソンジュに黒い車の事を確認するジェヒは、チャンヒもいたと言われ、衝撃を受ける。

ミドの部屋で、ピンクのハイヒールの裏に草がついてるのに気が付くテサン。

エレベーターの中、監視カメラを見せてもらうと、立ってボタンを押しているミドを見る。

玄関では、立ってジェヒに抱かれるミドだった。
ミドが歩ける事を確信したテサン。

投資先のロイ・チャンと飲むジェヒは飲み過ぎて、商談が出来ない。

ミドの誕生日、豪華に部屋を飾り招待してくれるテサン。ミドをソファに座らせ、車イスを片付ける。
プレゼントの靴を履かせるテサン。

「立って歩いて来い・・」と言うテサン。
戸惑うも、歩いてテサンの元へ来るミド。

「うちが裕福なら、支援を受けなかったのに・・恩人を裏切った私は死ぬべきよ・・死にきれなくてごめんなさい・・」
記憶のないふりをすれば、ジェヒは無事なはずと言うミド。

事故の事は黙っている。あなたを好きなふりで、そばにいると言うミド。
「本当に愛してるヤツのそばに行け・・」と、怒るテサン。

チャンヒからお金を返せと言われ、建設現場へ行くドング。争う2人は殴り合い、落下するチャンヒ。

駆けつけたテサンに言うチャンヒ。
「ジェヒを・・・」

続く・・

いずれ、歩けるミドだと思ったけれど。あんな風に歩くと驚きですよね。
テサンを騙していたミド、怒るテサンは当然です。

ミドは裏切ったので、テサンに殺されると思っています。父親にも疑われ、犯人のチャンヒが亡くなり、どうなるのかしら。
警察は事故だと思ってる様子。

ジェヒを守ろうとしたミドなのですが、最終回でテサンと結ばれるようです。こんな面倒な女は止めた方がいいのに。

韓国放送当時の記事を見ると、「見え透いたハッピーエンド」とありました。
まあ、美男鑑賞ドラマですから(^_^;)

黄色い用紙を丸めて投げるシーンがあるのですけど、そこはリピですね。
格好いいのです(*^^*)

↓DVD


↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト
2013年10月02日 | 男が愛する時

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌