追跡者(チェイサー) 7話あらすじ

反転したストーリー展開、すごく面白いです。

キャスト
ソン・ヒョンジュ、キム・サンジュン、キム・ソンリョン、イ・ヨンウ、リュ・スンス、コ・ジュニ

↓OST


ジウォンを呼び出し、隙を狙いバッグを奪うホンソクたち。ジウォンの携帯で、ジスのスケジュールを聞き出す。

ソ会長(父)、ヨンウク(兄)と話すジス。
秘密会議録を公開すると言うジス。
ユ・テジンの新党結成阻止、ホンソクの処理を先にするべきだった・・と。

「あの人(ドンユン)はグループを脅かしたりしない。邪魔をしない約束だったでしょう?」と言うジス。

秘密会議録が世に出れば、ヨンウクは致命的。ジスの決意が固いとわかり、承諾するソ会長。

だが、ヨンウクには「今日から娘はジウォンだけ」と言うソ会長。

ドンユンの味方をしたジスを捨て、会社を選ぶ。収監中に、ジス名義の会社も回収を命じる。
ジスが逮捕されても、会社を守る気のソ会長。

ヨンウクに、ジス息子のミンソンを、スイスに行かせろと命じるソ会長。
両親に手錠がかけられるのは見せたくないと言う。

ナムスクには協力させるが、自分を使ってくれないホンソクに不満なファン班長。手伝うと言うが、手柄は独り占めして奥さんのそばにいろと言うホンソク。

例え、自分とナムスクが捕まっても、若いナムスクには恩返しが出来る。けれど、若くないファン班長にはその時間もないと言うホンソク。

ジスの護衛が多いので、プライベート時間を狙うホンソクとナムスク。
エステに通うジスを拉致、アジトに連れ込む。

シン秘書を追い出し、新しい秘書を入れるジス。
ドンユンは逆らう事が出来ない。納得出来ないシン秘書に、待ってくれと言うドンユン。

ファン班長を捕まえ、ホンソクの居場所を聞くパク検事。

裏金を受け取ったファン班長の弱みを法的に罰すると言いだす。
ホンソクの隠れ家を言わないファン班長に、クビになれば年金、退職金も半分になると脅すパク検事。

ジスを拉致したホンソクは、ドンユンに電話する。
「今晩のニュースで、お前が自白しなければ・・お前の妻が先に口を開く。」と言うホンソク。
すべての事実を発表しろと命じるホンソク。

ソ会長に、ジスがホンソクに誘拐された。助けて欲しいと言うドンユン。
「ジスは私の娘ではない。お前の妻だ。ホンソクの要求を聞けばいい・・ジスと一緒に自首しろ。」と言うソ会長。
弁護士は雇ってやると言う。ソ会長の協力は不可能だと感じるドンユン。

安否確認として、ジスと電話で話すドンユン。
「お父さんは君を救う気がない・・これで終わりに・・」と告げるドンユン。
金庫の中に秘密会議録がある。それで助けて・・と、パスワードを教えるジス。

シン秘書が金庫の中身を取りに行くと、秘密会議録とPKジュンの携帯もあった。ドンユンが、PKジュンを脅している動画を見るシン秘書。
携帯も持ち出す。

ソ会長とヨンウクが、公表されたくない秘密会議録を入手するドンユン。

ホンソクに、すべて終わったらどうしますか・・と聞くナムスク。
「罪を償う・・」と答えるホンソク。
ホンソクを密航させると言いだすナムスクだった。

パク検事に捕まっているファン班長はホンソクからの電話で、もうすぐ終わると言われる。

「俺を逮捕してください。報奨金をもらって昇進して、復職して下さい。ファン班長の損のないように・・」と言うホンソク。
終わると知り、ホンソクの居場所を確認するファン班長。

電話を聞いていたパク検事は部下に行けと命じる。

ドンユンの代わりと、記者会見をするシン秘書。
「真実を明かします・・ハノグループ、有償増資、秘密会議録です・・」
家族の恥部でも全マスコミに提出します・・と、ドンユンのメモを読む。

ニュースを見て、驚くソ会長とヨンウクに言うドンユン。
「ジスはソ会長の娘ではなく、私の妻です・・」

ニュースを見て違う!と、驚くホンソクとナムスク。
アジトに男たちが乱入、逃げるジス。

ナムスクとホンソクも逃げ出す。

続く・・

ジスはドンユンが好きなんですね。だから守りたい。
それを父親のソ会長に言ったら、認めてくれた・・と、思っていた。

でも、ソ会長は娘よりも、大事に育てた会社を選びました。
元々、言う事を聞かないドンユンを嫌っています。危険だと思ってるのでしょうね。
そのドンユンについた娘のジスを切り捨てました。

父親に捨てられたと知り、兄ヨンウクの立場が危険になる秘密会議録を公開させたジスです。これがあれば、ドンユンも強気でいられる。

ホンソクはドンユンがニュースで、命じたようにスジョンを殺害したこと、すべての悪事を告白すると思ってたのです。
でも、ホンソクたちには関係ない事を言ったので、驚いています。

ファン班長が脅されても、ホンソクの居場所を言わないのが凄かったわ。強い仲間がいるホンソクですね。

このドラマと、「野王」をKNTVで同時に視聴中。とてもややこしいです。
2人の女優がダブり、内容も似ています。

大統領選挙、裏金、企業の秘密、殺人、復讐です。
この2本は面白いのですけれど、同じ時期に見ないことをオススメします。



↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト



2013年10月12日 | 追跡者(チェイサー)

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌