スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

最高です!スンシンちゃん 1-2話あらすじ

気後れせず、堂々と生きればいい・・何も取り柄のない娘を応援する母。本当の幸せを探す母子のストーリー。

最高だ、イ・スンシン 韓国ドラマOST(KBS) (韓国盤)
最高だ、イ・スンシン 韓国ドラマOST(KBS) (韓国盤)Various Artists

Loen Entertainment 2013-09-01
売り上げランキング : 15421


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


2013年 KBS 全50話
キャスト
シン・ジュノ(チョ・ジョンソク)社長
イ・スンシン(IU)三女
イ・ユシン (ユ・インナ)次女
イ・ヘシン (ソン・テヨン)長女

キム・ヨンフン(イ・ジフン)ジュノ後輩
パク・チャヌ (コ・ジュウォン)
チェ・ヨナ (キム・ユンソ)ジュノ元恋人
ソ・ジヌク (チョンウ)

イ・チャンフン (チョン・ドンファン)スンシン父
キム・ジョンエ (コ・ドゥシム)スンシン母
シム・マクレ  (キム・ヨンリム)スンシン祖母

ソン・ミリョン (イ・ミスク)女優
シン・ドンヒョク(キム・ガプス)ジュノ父
ユン・スジョン(イ・ウンギョン)ジュノ母

ハン・ウジュ (キム・ファニ)ヘシン娘
シン・イジョン(ペ・グリン)

パク・チャンミ(カウォン)友人
パク・ボクマン(ソン・ミニョン)
チャン・ギルジャ(キム・ドンジュ)
ファン・イルド (ユン・ダフン)

演出 ユン・ソンシク
脚本 チョン・ユギョン

1話

スンシン(IU)は、面接で「イ・スンシン」と名前で笑われてしまう。
将軍と同じ名前のスンシン。

面接を受けても、落ちてばかりのスンシンを「仕事もしない!」と、厳しく言う祖母のマクレ(キム・ヨンリム)。

母ジョンエ(コ・ドゥシム)は優しい。
けれど、次女のユシン(ユ・インナ)は、スンシンを見下すような事を言う。勝手に服を着た!と、スンシンを怒るユシン。

長女のヘシン(ソン・テヨン)が、娘のウジュを連れて実家に帰ってくる。裕福な家で、奥様暮らしのヘシン。

女優ソン・ミリョン(イ・ミスク)写真集イベントの日。
バイト初日のスンシンは、シン・ジュノ社長(チョ・ジョンソク)とぶつかり、服を汚してしまう。

怒るジュノは「スンシンを解雇しろ!」と、叫ぶ。慌てて、謝罪するスンシン。

女優チェ・ヨナ(キム・ユンソ)はジュノ昔の恋人。
まだ、気があるものの素っ気ない態度で、揺れる心を隠すジュノ。そんなジュノには興味ないヨナ。

友人のチャンミと話すスンシンは、改名を提案される。将軍の名前だから・・と、大笑いのチャンミ。

息子のジュノに、見合いを勧める医師のシン・ドンヒョク(キム・ガプス)。
反対を押し切り、勝手に芸能界で仕事をするジュノを結婚させたい。
だが、結婚する気はないジュノ。

ジュノと会うミリョンは仕事のクレームを言う。
脇役はあり得ないと言うミリョン。
借金があるから契約したのだろうと、ファンチーム長(ユン・ダフン)を指摘するジュノ。

驚き、ファンチーム長を追い出すミリョン。
「俺はソン・ミリョンを知りすぎている。追い出してもいいのか・・」と、言うファンチーム長だった。

密かに憧れているパク・チャヌ(コ・ジュウォン)と会うスンシン。けれど、チャヌが口に出す名は姉のユシン。

「私は何も出来ない・・」と、落ち込むスンシン。

ある日、芸能事務所の社長だと言う男にスカウトされる。差し出された名刺を見ると、「シン・ジュノ」とある。
「君は主役になれる顔・・」と言われ、喜ぶスンシン。

家に帰り、ユシンに侮辱され怒るスンシンは、スカウトされたのだと言う。信じない家族に名刺をみせるスンシン。
女優なんて、ダメだと反対する父イ・チャンフン(チョン・ドンファン)。


「スンシンなら、女優になれるかもしれない・・」と、可能性を言うジョンエ。
反対する夫に「あの子が養女だから?」と、聞く。

初めて見た日、痩せて泣いていた子を見て、育てようと決意したジョンエ。
「2度と、この子を泣かせない・・」

秘書から、社長の名前を使う詐欺師がいるといわれるジュノ。悪質なので、警察から協力を求められている。

翌日、スンシンを連れてシン社長に会いに行くジョンエ。

ヨナから電話で、カフェに行くジュノ。

「シン社長!」と、声をかけるスンシン。
名前を呼ばれ、驚くジュノはスンシンを見る。

2話

ジョンエ、スンシンと話す男(詐欺師)。
半年以内に、スンシンをスターにすると言う偽のシン社長。
早く契約しましょう、2千万を振り込むと言う。

店で、再会するジュノとスンシン。
「クビになったおかげで、チャンスが来たわ。」と言うスンシン。
「100ウォン、2度と俺の前の出て来るな。」とバカにするジュノ。

ヨナに会社を見せて自慢するジュノ。
移籍で来たのだろう、契約すると言うジュノ。
「ソン・ミリョン先生を譲って・・違約金はいくらでも払う。女優を潰す前に・・」と言うヨナ。
驚くジュノ。

スカウトされたスンシンを喜ぶジョンエ。
1千万も振り込まれている。
「堂々と、自信を持っていきなさい。母さんが応援するから・・」
泣いて喜ぶスンシン。

女優になりたいと、家族に話すスンシン。
「1千万もレッスン費で回収されるわ。母さんも浮かれすぎ。」と言うユシン。
「なぜ・・いつも自分ばかりで、妹をないがしろにして・・」と、注意するジョンエ。

ジョンエに、お金を返せと言うチャンフン。
相談もせずに決めた事、女優なんてダメだと反対する。これだけは譲れないと、突っぱねるジョンエ。

スンシンと話すチャンフン。
「本当に女優になりたいのか?大変だぞ・・」と言うチャンフン。
「父さんや母さんに認められ・・自慢出来る娘になりたい。」と言うスンシン。

チャンミと会うスンシン。
「本当にシン・ジュノなの?スペックを重視する人がスカウト?」と、驚く。
人違いかも・・と言うチャンミ。

突然、連絡を受けるスンシン。スンシン名義で、2千万借りたと言われ驚く。

慌てて、名刺のシン・ジュノ社長に会いに行くスンシン。
君は詐欺師に騙された、と秘書に言われる。

警察
最初は2千万振り込まれ、マネジメント費用として1千万は返せと言われた。それが手口で、1千万で高飛びしたと言う刑事。

ローンはスンシン名義なので、返済しなくてはならない。
「身の程知らずで騙された君も悪い・・情けない・・」と言われるスンシン。

ミリョンに会いに来るファンチーム長は、30年分の退職金を要求する。
「チャンフンさんに会いましたよ・・」と脅すファンチーム長。

マクレと話すジョンエ。
あの時、スンシンが来たから、子作りを断念したと指摘するマクレ。
自分に似ていて実の子より、スンシンが可愛いと言うジョンエ。

友人の前で、優雅な奥様を気取るヘシンだが事情がある。

ヨナに会社を自慢したジュノは、「あなたは歌ってる時がステキよ・・」と、言葉を思い出す。

詐欺師の男を店で、待ち続けるスンシン。
現れた偽のシン社長を追いかける途中、ジュノの車に轢かれそうになる。

ジュノがスンシンに驚いていると、逃げてしまう偽のシン社長(詐欺師)。
そこへ来るヨナ。

ヨナに会い、契約書を差し出すジュノ。
「好きな金額を書け、事務所なんて面倒だ。俺の事務所に入れ・・」と言うジュノ。

「じゃあ、あなたのプロデューサーとしての腕を見せて。スター集めもいいけど・・あの子をスターに育てられる?出来たら、契約するわ・・」
ヨナの言葉に驚くジュノ

続く・・

スンシンは将軍の名前だったんですね。
これなら、からかう人も多いと思います。名前は、男の子を生んで欲しい祖母のマクレがつけたのです。

スンシンが、憧れる女優のミリョンは訳ありでしょうね。父親のチャンフンと関係ありそうな。

ファンチーム長は、ミリョンの秘密を知ってるのでしょう。スンシンが養女なら今後、実の両親が登場するはずです。

私の予想としては・・女優のミリョンが母親です。
当たるか外れるかは別として、久しぶりのホーム系なので楽しみたいと思います。

「キング Two Hearts」のチョ・ジョンソク氏に期待ですね。キャラとしては軽いノリ、人を見下すお坊ちゃん役だと思います。
IUは「ドリームハイ」のほんわかしたキム・ピルスクを思い出しました。

今後、ローン返済でジュノの元で働くのでしょうね。
ヨナに戻ってほしいから、スンシンをスターにするジュノなのだと思います。

KBSの週末ドラマとして、「棚ぼたのあなた」「いとしのソヨン」の次の作品。前の2本ほど、視聴率は良くなかったようですが、まったりとKNTVで視聴していきます。



↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。