追跡者(チェイサー) 9話あらすじ

すべてを失い、復讐に走るホンソク!最後に勝つのは誰?

キャスト
ソン・ヒョンジュ、キム・サンジュン、キム・ソンリョン、イ・ヨンウ、リュ・スンス、コ・ジュニ

↓OST



9話

シン・ヘラが自首する。
PKジュンの恋人で、事故車両に同乗してたと証言する(補佐官)。

会見が中止になったホンソクは再び、逃走する。

ヘラを担当するチェ検事は、身代わり自首だと理解している。

PKジュンの曲を聴かせたり、旅行の話で誘導尋問をする。PKジュンの恋人と言いながら、何も知らないヘラだとわかる。
激しく動揺するヘラに、権力者の尻尾になるなと言うチェ検事。

尻尾は切られたら終わり、庇う必要もないと言うチェ検事。
だが、「同乗していただけ・・」としか言わないヘラ。
「なぜ、ソ・ジスの口座から金が」?と、追及するチェ検事。

ユ代表が、カン候補を陥れるためホンソクを買収したと噂が流れる。

ジスの口座から流れたお金で、PKジュンの資産が明らかになる。
PKジュンの恋人はシンヘラ・・と、言われているが、ジスが絡んでる事が発覚してしまう。

ジスとPKジュンの関係が噂され、ドンユンの支持率も下がる。

ドンユンに、頂上が見えてるのに諦められないと、ヘラの切り捨てを提案するジス。資産の一部をヘラに譲り、横領したことにする。

補佐官ヘラの責任を取ると、発表するドンユン。交通事故被害者、救済策も納骨堂で発表予定と。

ニュースを見て悔しい思いのホンソク。

チェ検事から、ドンユンと姉のジスが、スジョン事件に深く関わっている事を聞くジウォン。

ドンユンとジスに自首を勧めるジウォン。
遅すぎると言うジス。
「お義父さんは、事故を1番に知った方だ」とドンユンに言われ、愕然とするジウォン。

PKジュンの遺族が、ホンソクの家を売却してしまう。想い出の家が奪われ、唖然とするホンソク。

電話で、ドンユンと話すヘラ。
「君は横領で告訴される・・大統領を退任後、ハノグループを改革、君は室長にする・・」と言われる。
切り捨てられたとわかるヘラ。
ドンユンの選挙に参加したかったヘラは驚く。

納骨堂
妻と娘に会いに来るホンソク。
ここへドンユンが来るのを知っている。

ドンユンが警備、マスコミと来る。銃を持ち、ドンユンに向けるホンソク。

「お前は裁判を操作した。」と言うホンソク。
「お前は妻を拉致して俺に要求した・・有償増資、秘密会議録を公開するな・・と。でも私は公開した・・会議録が公開され、困る人物は誰だ?誰に買収された?」と言うドンユン。

裁判の弁護士はチャン・ビョンホ。
「今は、ユ新党のスポークスマン。そんなヤツと手を組み、何をしようと?」と言うドンユン。

ホンソクを狙う人物を発見、知らせるナムスク。
だが、撃たれてしまうホンソク。

続く・・

ジスが自首すると思ったら、シンヘラだったので驚きました。(秘書ではなくて、シンヘラ補佐官でした。)

ドンユンはヘラの思いを知りつつ、切り捨てた事になります。それがわかり、悔しいと思うのか。それでもドンユンに尽くすヘラなのか。

ホンソクは撃たれますが、それでも逃走を続けます。支え続けるナムスクですね。

家まで奪われ、失うものはないホンソク。
すべての裏にはドンユンが・・と、復讐に燃えるホンソクです。

↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。
関連記事
スポンサーサイト



2013年10月19日 | 追跡者(チェイサー)

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌