スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

サメ 愛の黙示録 3話あらすじ

父の敵を討つために復讐を計画、予定通り殺害していくイスのようです。

キャスト
キム・ナムギルソン・イェジン、ナム・ボラ、ハ・ソクジン、イ・ハニ

↓OST



3話

警察も、優しいヘウ祖父サングクも信じないイス。

何も相談してくれない。怒りのイスに不安を感じて、話してほしい・・と言うヘウ。けれど、ヘウには言えない。言わないイス。

ピョン刑事に、父は犯人じゃないと言うが証拠はない。推測だけでは真実はわからない。

警察を信じて、話して欲しいと言うが「父は犯人じゃない」としか言わないイスだった。

父ヨンマンが亡くなった日、ヘウ父ウィソンが腕時計をしていなかった事を思い出すイス。ヘウに、腕時計の事を聞くがわからないと言う。

ウィソンに、腕時計はどうしたのかと聞くイスだが・・答えないウィソン。

ウィソンにお金を要求、腕時計を返すチョン刑事。
怒るウィソンは、返してもらった腕時計を川に捨ててしまう。その後も、チョン刑事からお金をせびられるウィソン。

オルゴールの中、鍵を見つけるイヒョン。
ヘウ祖父サングクが、一緒に食事をしようと呼びに来る。仕方なく行くイヒョン。
その間、部屋の中で何かを探す男。

殺されたカン・ヒスの文書を探すヘウ祖父サングク。だが、イスの家を探しても見つからない。
部下に探すよう命じる。

何もいってくれないけれど、イスを心配するヘウ。
「お前の家族には関係ない。お前が知れば・・・」
イスの言い方に怒り、立ち去るヘウ。

妹イヒョンから、鍵を見つけたと言われ、マッサージ店の鍵と考えるイス。
探して行くと、駅のロッカーだとわかる。
ロッカーには何もなかったが、忘れ物を預ける所で、文書を受け取るイス。

1人、父ヨンマンが残した文書を読むイス。驚き、ピョン刑事に電話する。

「信じていいですか?父が殺された理由がわかりました。電話では言えない・・」と言うイス。
慌てて、イスの場所を聞いて車で向かうピョン刑事。

イスが電話した公衆電話ボックスごと、トラックが来て押しつぶす。倒れたイスのそばから、文書を持ち去る男。

駆けつけたピョン刑事が見たのは血痕だけ。
残された血液は、イスのものだが体は消えている。犯人が遺棄したのだろうと、言う警察。

「イスは死んでいないわ。病院にいるはず・・探して・・」と、叫ぶヘウ。

「お兄ちゃんが死んでしまった・・」
泣いているイヒョンを抱きしめるヘウ。

イスが消えてしまい、落ち込むヘウは川に飛び込む。
驚き、ヘウを止めるジュニョン。
「俺がそばにいる。探してやる・・」と言うジュニョン。

(回想・終)

現在

ヘウのイスへの思いを知りながら、結婚したジュニョン。

ホテルで会ったキム・ジュン(ヨシムラ・ジュン/イス)と話すヘウ。
「北極星は・・旅人の道しるべになる・・」
その言葉にイスを思い出し、泣き出してしまうヘウ。

ジュニョンが来て、ジュンと挨拶をする。ホテルに泊まってる方よ・・と言うイス。

ジュニョンと部屋で、初夜を迎えるイス。

1人、苦悩するジュン。

会議中、チョン刑事に呼ばれ、お金を要求されるウィソン。あの時、始末しておけば良かった・・と、つぶやく。

何者かに突然、頭を殴られ拉致されるチョン刑事。縛られ、脅される。

ホテルの部屋
電話を受け取るヘウ。
「12年前、ハン・イスが死んだ理由を知る者です・・」
ヘウを呼び出すチョン刑事。

倉庫
「俺はハン・イスも、ハン・ヨンマンも殺していない・・」と言うチョン刑事。
「12年前の真実、話してもらおうか・・」
笑いながら、チョン刑事に言うジュン(イス)。

チョン刑事の元へ急ぐヘウとジュニョン。

チョン刑事からすべてを聞いて、立ち去るジュン。

続く・・

叫び声がしたので、チョン刑事は殺されたのだと思います。

早くもイスが人を殺すなんて。直接、手を出してるわけではなさそう。関係者を次々と、事情を聞いて殺すイスなのかしら。

イスの復讐なんでしょうけど、ヘウには事実を当分、言わないのでしょうね。ヘウ父のウィソンの事故、これのぬれ衣を着せられ、殺されたイス父ですから。

少しでもヘウを傷つけないために、真実は言わないのでしょう。ジュニョンはヘウの苦悩、すべてを受け止めて結婚したのです。

12年前、イスが交通事故に遭い、消えた時からイヒョンを妹のように大切にしているヘウ。ピョン刑事とも親しいようです。

あの文書はたぶん、ヘウ祖父、ヘウ父の悪事が書いてあるのだと思います。



↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。
関連記事
スポンサーサイト
2013年11月10日 | サメ 愛の黙示録

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。