スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

ザ・ウイルス 1-5話あらすじ

パニックサスペンス!新型ウイルスで謎の感染死が続出・・テンポ良いです。

キャスト
イ・ミョンヒョン(オム・ギジュン)
キム・インチョル (ヒョヌ)

ナサン病院 感染症内科
キム・セジン  (イ・ギウ)
ユン・イルジュン(ソン・ヨンギュ)教授

キム・ドジン  (アン・ソクファン)大統領秘書室長
シム・テジン  (チョン・ウォンジュン)本部長

特殊感染センター危機対策班
コ・スギル   (チョ・ヒボン)室長
ポン・ソンドン (パク・ミヌ)
イ・ジュヨン  (ユビン)
チョン・ジウォン(イ・ソジョン)

チョン・ウジン (オ・ヨン)記者
カン・テシク  (イ・チョルミン)刑事

2013年 全10話
演出 チェ・ヨンス
脚本  イ・ミョンスク

ザ・ウイルス DVD-BOX
ザ・ウイルス DVD-BOX
ジェネオン・ユニバーサル 2013-09-04
売り上げランキング : 6657


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


1-5話

サンロク病院で火災が発生する。
その後、消火、救助した隊員、家族たちが謎の死を遂げる。

特殊感染センターのイ・ミョンヒョン(オム・ギジュン)が捜査する事に。

ナサン病院、感染症内科に分析を依頼すると、致死率100%のウイルスとわかる。

原因究明、感染源を調べるミョンヒョン。元妻のスインも感染してしまう。

ミョンヒョンは、WHO(世界保健機関)へ協力を求めるが、政府は隠密に収拾しようとする。

ワクチンも見つからない。感染すれば3日以内に死んでしまう。

死亡人数も増え、被害者が拡大していく中、キャリアのキム・インチョル(ヒョヌ)を発見する。

追いかける途中、争いになり感染したかもしれない・・と、恐怖に怯えるミョンヒョン。だが、陰性とわかり安堵する。

インチョルの友人も死に、事情を聞きたいミョンヒョン。生きているのなら、抗体を持ってるはず・・と説得する。

借金返済出来ず、ヤクザに病院へ売られたインチョルは、人体実験で感染していた事がわかる。

病院火災の時、感染しているインチョルを逃がしたのは感染を拡大させるため。誰が?何故?と、考えるミョンヒョン。

ナサン病院、感染症内科のユン・イルジュン(ソン・ヨンギュ)教授は研究資金が足りず、途中で断念していた。
共同研究のキム・セジン(イ・ギウ)。

インチョルを病院に売ったヤクザは、抗体は金になると考えて、インチョルを拉致する。
途中、何者かに交通事故を装い襲われる。

インチョルの緊急手術をするミョンヒョン。
その後、インチョルはキム・セジンによって、骨髄を採取されていた。

ウイルスの死亡者は200人を超える。
鳥への感染も認められ、鳥インフルエンザの噂も流れ、正式な発表が遅れる。

政府は、製薬会社グローバルライフと共同で、ワクチン開発を発表する。グローバルの条件は、開発費の半分とその後の購入だった。

グローバルのスーパーワクチンの供給が2週間後となる。

ヤクザ2人と、インチョルを拉致したファン弁護士。3人を殺害、病院の秘密を守る。

ファン弁護士はペーパーカンパニーの会社を作り、病院を購入、火災で秘密を隠していた。

ユン教授は、断念した研究は自分のものだと主張する。
逃げ出すユン教授は殺害されてしまう。

続く・・

ヒョヌ君、演じるキャリアが殺されるなんて。

全10話なので、脱線も少ないと期待してます。
こういうジャンルは珍しいですね。恋愛は今の所、ありません。

ウイルスを感染させ、ワクチンで儲けようと考える黒幕が誰か・・って流れだと思います。
アン・ソクファン氏も相変わらずの悪役で、いい雰囲気です。

オム・ギジュン氏は「ドリームハイ」「女の香り」を見てました。
KNTV視聴です。

風邪ひいて体調悪いのでザックリです。冬は必ず、風邪ひくんですよね(^_^;)



↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト
2013年11月20日 | ザ・ウイルス

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。