「悪い男」(赤と黒)キャスト紹介

キム・ナムギル、キム・ジェウク、ハン・ガインと豪華出演の韓国ドラマです。日本のNHK放送も決定しています。名古屋ロケもあり?まずは出演者の紹介と簡単なストーリーです。

赤と黒

「悪い男」Bad Guy 나쁜 남자 2010-05-26?
出演
キム・ナムギル、ハン・ガイン、オ・ヨンス、キム・ジェウク、チョン・ソミン、シム・ウンギョン

詳しいキャスト紹介ページはこちら
(私の作成中のサイトに飛びますが、戻って来てくださいね・笑)


「悪い男」と、タイトルだけど、確か日本版では「赤と黒」のはず。ちょっと迷います。
まったり、書いて行きます。
このドラマは翻訳されてるmomochiの韓流メモさんの記事を参考にさせてもらってます。

日本ロケ地はこちら

ストーリー
野望のために執念を燃やす男ゴヌク。
幼い頃、海神グループに捨てられた息子という誤解で、海神グループの養子となり、後継者として夢のような日々を過ごしたゴヌク。しかし、遺伝子検査でそれが偽りなのが分かると、後継者の席から容赦なく引きずり落とされる。
その後、当然のように自分の物だった海神グループを取り戻すため、彼の緻密な計画が始まった。
記事元 記事元

内面に悲しみを秘めた魅力の持ち主であるゴヌク(ギム・ナムギル)の唯一の愛。
野望のために愛していると言うことが、出来ない女ジェイン(ハン・ガイン)、そしてゴヌクの計算された愛に、分のすべて投げ出し情熱的な愛に身を任せるテラ(オ・ヨンス)の恋のゆくえに関心が集まる。

キャスト
シン・ゴヌク

シン・ゴヌク(キム・ナムギル)
アクションスタントマン。29歳
外国語実力まで兼ね揃えた優れた才能の持ち主。幼い頃、大財閥家の息子として養子になるが後に追い出され、その心の傷で海神グループに対する復讐を夢見る。完璧なボディー、悩殺的な笑みと悪魔的なカリスマで、すべての女性達を虜にする魅力の持ち主。
成功のためなら愛など必要ない。 愛してはいけない女、自分とあまりにも似ているジェインがしきりに気になる。

ムン・ジェイン

ムン・チェイン(ハン・ガイン)
美術館アートコンサルタント、29歳
常に1位で名門大を卒業したが、平凡な家のジェインに世の中は甘くなかった。
財閥の家のように優雅に暮らしてみたいが、チェインには夢のようなものだ。

海神グループの隠された息子ホン・テソンに近付いてみたが、彼はテソンではなくゴヌクだった。偶然に日本で本当のテソンに出会うが、財閥後継者と結婚しようとする俗物的な目標と、自分の弱点をすべて見せてくれたゴヌクに何故か引かれていく自分に気づく。

ホン・テラ

ホン・テラ(オ・ヨンス)35歳
海神グループ長女。財閥家の娘たちがするように、彼女も愛ない政略結婚を当然のように受け、一児の母と同時に妻として暮してきた。しかしゴヌクに出会い、ただ一度も震えたことのなかった心が震え始める。

ホン・テソン

ホン・テソン(キム・ジェウク)
海神グループ後継者。29歳
海神グループの後継者で羨ましいことすべてを持っているが、家族の愛をただ一度も感じてた事がなく、寂しさを抱えている。唯一、頼って愛していたソニョンの自殺によって、現実逃避のため日本行へ向かう。

偶然にジェインに会った後、また感じることなど出来ないと、思っていた愛を感じ始める。しかしすべてのものを奪うために、緻密に近付いて来るゴヌクと、自分の愛と家族を守るため、避けることが出来ない対決を、繰り広げることになる。

ホン・モネ

ホン・モネ(チョン・ソミン)
ヘソングループの末っ子。21歳
明るく天真爛漫さを武器にしたいことだけしながら育った。画家の夢をつかむことができなかったお母さんの希望から、名前もモネだが、美術よりは踊りが好きで何にでもすぐにハマりすぐに飽きる。

自分の誕生日に、ヨットの上に下りて来た男、ゴヌクに一目惚れする。しかしゴヌクの愛が、自分を利用するための手段だったということを知った瞬間、背信感を感じて初めて自分が愛を感じた人が、自分をただの一度も愛さなかったという事を知ったモネの感情が、向かうところは彼女自信さえわからない。
----------------------
計算された愛、1人の女性に対する純愛・・と、1度、財閥の息子!として引き取られ、また、放り出されるのは驚きです。それが復讐となるゴヌク(キム・ナムギル)のようです。
このドラマ、日本での放送はNHKと決定してます。タイトルをどうしようか迷ってます。なぜ、こんなに違うタイトルなのか不明です。
日本ロケは名古屋ですでに終わっていて、そのニュース記事も読みました。

サントラ



↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ   
ポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト
2010年05月31日 | Trackback(0) | 赤と黒(悪い男)

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌