マイ・ラブリー・ブラザーズ 49-最終回(50話)あらすじ

イケメン兄弟3人と夫、4人の男を育てる逞しい母。離婚、再婚、結婚のある明るいホームドラマです。

キャスト
ソ・イングクリュ・スヨンイ・ソンジェ、ミョン・セビン、キム・ヨンフン、ハン・ヘリン

マイ・ラブリー・ブラザーズ DVD-BOXII
マイ・ラブリー・ブラザーズ DVD-BOXII
エプコット 2013-10-25
売り上げランキング : 172100


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



病院
「ソクチンさんの両親は医者なの。アメリカに行って病気を治してもらう。」と言うミリム。
「ボラムを捨てるのか?俺がいる。」
ミリムを説得するスンギ。

だが、「あなたに何が出来るの。お金もないくせに!」
ミリムに言われて愕然とするスンギだった。

一緒に離婚届けを出すイノクは、指輪を外しているヒョンギに驚く。

ミンギに女性を紹介する・・と、嘘をいいながらジョンスクと話すボンナム。女性とは自分のこと・・とは言い出せずに困ってしまう。

ガンヒと会い、テジュと母親がアメリカに今日、帰るのだと教えてもらうイノク。

病院
スンギを冷たく突き放すミリムに言うソクチン。
「なぜ、諦める?弱気になるなら助けられない。君を守るのは彼だろう・・彼に頼ればいい・・」
「どうせ死ぬのなら、未練を切った方がいい・・」
黙ってて、と言うミリムに驚くソクチン。

ダビンとアラムが2人で、どこかへ行ってしまう。慌てて、子供たちを探すヒョンギとイノク。
みんなで暮らしたい・・と言ってたダビンたちだった。

退院したミリムの家に行き、説得するスンギ。
「過去を捨てて、新しい人生を送りたいの。あなたの息子を生んだからいいでしょう・・母親はやめるの。」
ソクチンとアメリカに行くと頑固なミリム。
何も言えないスンギ。

ミンギに相談するスンギ。
ミリムを好きな男がいて、その男と一緒にアメリカに行くと。俺は金もないし、何もしてやれない・・と説明するスンギ。
「ボラムが可哀相だ。母親が帰ってくるのを待っている・・捨てられたのに・・」と言うスンギ。


ジョンスク、ウォンテにミリムは卵巣ガンだと教えるミンギ。それで、スンギは落ち込んでいると理解する両親。

ビョングクの家
「父さん、ダビンを兄さんの子だと思っちゃダメ?テジュさんも帰ったし・・」と言うソンヒ。
答えないビョングク。


泣いているスンギは、ミリムは他の男とアメリカで治すと言っている・・と事情を説明する。
「ミリムは俺が助けるから。母さん、ボラムが可哀相だから、ミリムを説得してくれ。」
わかったと言うジョンスク。

ミリムに会い、説得するジョンスク。
「ボラムはスンギさんの子です。私は他の人と一緒に行きます。別れてごめんなさい・・」
「子供を置いて幸せになれるの?」
スンギの子だから、嫌いになった。心変わりしたと言うミリム。

ヒョンギに会いに来るビョングク。
「息子が受け入れたのなら、親の私も受け入れないと・・」
イノクを説得して帰って来てくれと言う。

イノクの家に行くソンヒ。
ダビンと一緒に帰って来て欲しい。父さんもわかってくれたと言う。ヒョンギさんとも仲直りして・・と言うソンヒ。

ソクチンと会うスンギ。
「ミリムを助けられるのか?病気が治っても、ダビンなしで幸せになれるのか?」と聞くスンギ。
「はい・・」と答えるソクチン。
「俺の負けだ・・」と言うスンギ。

イノクの家に行くヒョンギ。
「本当に別れたい?・・」と、言うヒョンギはイノクにキスをする。

最終回(50話)

頑固なミリムを説得するスンギ。だが、ミリムの決意は固い。

ソクチンに、浮気だけはしないでくれ・・と告げるスンギは別れる事に。ジョンスクたちに、ミリムとは別れた、楽にしてやりたい、と言うスンギ。

ある日、ミリムがメッセージを残して消えてしまう。

慌ててスンギに会い、
「あれはすべて嘘だった。ミリムさんを説得したけれど・・頑なに拒んだんだ。」と言うソクチン。
渡米は嘘であり、実母がガンで亡くなり、トラウマになっていたミリム。
愛するスンギとボラムを傷つけまいと、自ら身を引いたことを知るスンギ。

ジョンスクに事情を話して、ミリムが行きそうな場所を聞くスンギ。

両親のお墓のあるお寺に行き、戻って欲しいというスンギ。それでもスンギを拒否するミリム。

夜、歌を歌うスンギ・・聴きながら苦しみだすミリム。
ミリムを支え、薬を飲ませるスンギ。
「人は誰でも死ぬ。その時まで、俺がそばにいる・・」
お前を守る、というスンギに涙を流すミリム。

イノクの家に来るヒョンギ。
外した指輪をお互い、指にはめて2度と外さないと誓う。
ダビンは義父の家に泊まり、2人だけの夜を過ごす。

ミンギと一緒に、ラブラブのデートをするボンナム。気分は新婚♪

ビョングクに会いに来るイノクは、謝罪と感謝を告げる。子供の為にも、ヒョンギと仲直りしなさい、と言うビョングク。

「ヒョンスが受け入れたのだから、私はそれに従う。」「いい娘で、いい嫁でありたい」と言うイノク。
「いい娘と嫁でいたいなら、ヒョンギ君のところへ帰りなさい。」と言うビョングク。

ヒョンギと一緒に家に戻り、ジョンスクに謝罪と感謝を言うイノク。和解する2人に笑顔になるヒョンギとウォンテ。

スンギがミリムを連れて戻り、安堵するジョンスクたち。

ミンギがボンナムを連れて来て、怒るジョンスクをなだめるスンギとヒョンギ。
皆で、ボンナムを庇い呆れるジョンスク。

ヒョンギ、ミンギ、スンギのパートナーとして、イノク、ボンナム、ミリムも揃い皆で食事を作る。

食事中、気分の悪いイノクを心配するが・・妊娠?と喜ぶヒョンギたち。明日、病院に行くと笑顔のイノク。

宴会だ・・お祝いだ・・と、嬉しそうなウォンテとジョンスク。

食後の果物を運ぶイノクは再び、転んでしまう。
みんなで、大笑いする家族たち。

------完-------

ラストは、ハッピーエンドがお約束のホームドラマですね。

後半、スンギがミリムを迎えに行った時、あのまま死んでしまうのかと驚きました。
それが元気で終わったので・・びっくり(^_^;)

個人的にはミンギとボンナムが好きだったので、2人のシーンを増やして欲しかったわ。明るくサクサクテンポ、見やすい作品でした。

ヒョンギを演じたイ・ソンジェ氏。最近、色々なドラマで活躍してますね。
「妻の資格」では優しい男性、「九家の書」では悪役です。

ソ・イングク君は「ラブレイン」「応答せよ 1997」で人気になってますね。
特に応答せよ・・はこれから大ヒットになると予想です。
私も最高にハマった大好きなラブコメ、「応答せよ 1997」はぜひ、チェックしてくださいね。

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

1つ!すみません。なぜか、2話抜けた?ようです。。
追記
話数を間違えたのではなくて、他のカテゴリにありました。全話あったのです(^_^;)

このブログでは今、「TWO WEEKS」「清潭洞<チョンダムドン>アリス」「サメ 愛の黙示録」「最高です!スンシンちゃん」「オフィスの女王」「ザ・ウイルス」を書いてます。

「応答せよ 1997」「九家の書」「男が愛する時」
「追跡者(チェイサー) 」「私たち結婚できるかな?」
「チョンウチ(田禹治)」「野王」「その冬、風が吹く」

「蒼のピアニスト」「となりの美男(イケメン)」
「I LOVE イ・テリ」「いとしのソヨン」
「ウララカップル」「妻の資格」
「シンイ 信義」「棚ぼたのあなた」「アラン使道伝」「アイリス2」「メイクイーン」

「福寿草」「キムチ 不朽の名作」「赤道の男」
「太陽を抱く月」「優しい男」「ウララカップル」「ゴールデンタイム」「根の深い木」
「イニョン王妃の男」「紳士の品格」「ファントム」「キング Two Hearts」

「7級公務員」「ドラマの帝王」「ロマンスが必要2」「乱暴(ワイルド)なロマンス」
「アイドゥアイドゥ 素敵な靴は恋のはじまり」「愛の贈り物 My Blessed Mom」「ファッション王」
「神々の晩餐 シアワセのレシピ 」「シンドローム」

「マイダス」「光と影」「シークレットガーデン」
「王女の男」「ハイキック3」「結婚の裏ワザ」「お願い、キャプテン」
「きらきら光る」など、多数のレビューは終わっています。

レビューはカテゴリか、レビュー済みドラマリスト(あいうえお順・ここをクリック)を見てくださいね。

本宅ブログ・韓ドラの奇跡もよろしくお願いします。
(「ファンジニ」「がんばれ、クムスン」など、過去のドラマはこちらにあります)
「私の恋愛のすべて」「明日が来れば」レビュー中です。
http://donglove.blog39.fc2.com

マイ・ラブリー・ブラザーズ DVD-BOXI
マイ・ラブリー・ブラザーズ DVD-BOXI
エプコット 2013-09-27
売り上げランキング : 159555


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。
関連記事
スポンサーサイト



2013年12月24日 | マイラブリーブラザーズ

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌