スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

イ・ジュンギ TWO WEEKS 1話あらすじ

生きる理由が見つかった主人公。娘が人生の希望となったのです。ジュンギ君がパパ役です。

キャスト
チャン・テサン (イ・ジュンギ)
パク・ジェギョン(キム・ソヨン)検事
イム・スンウ  (リュ・スヨン)イネ婚約者
ソ・インヘ   (パク・ハソン)テサン元恋人 

ソ・スジン    (イ・チェミ)テサン娘
チョ・ソヒ    (キム・ヘオク)国会議員
ムン・イルソク  (チョ・ミンギ)

キム先生     (ソン・ジェリム)
オ・ミスク    (イム・セミ)

2013年 MBC 全16話
企画 コ・ドンソン
制作 イ・ジンソク
脚本 ソ・ヒョンギョン
演出 ソン・ヒョンソク、チェ・ジョンギュ





1話

チャン・テサン(イ・ジュンギ)はチンピラ。
暴力団組織のボス、ムン・イルソク(チョ・ミンギ)会長の下で働いている。

ムン会長の代わりに2度、服役して組織の組員。昼は質屋で、夜はナイトクラブで働いている。下っ端から、半ヤクザとも呼ばれている。
釜山で、父親の顔も知らず生まれたテサン。母親は8歳の時に自殺、両親に捨てられ養育院で育った。

ソ・インヘ(パク・ハソン)は、平凡な家庭に育ったテサンの元恋人。
両親の反対を押し切り、孤独なテサンを愛したインヘ。
妊娠していたインヘは突然、テサンに捨てられてしまう。

ある日、インヘがテサンに会いに来る。
「血液検査をして・・娘が急性白血病なの。骨髄移植が必要なのにドナーがいない。」と言うインヘ。

娘は8歳、「お前も子供もお荷物だ」と言ったことを思い出すテサン。

父親でも、会う資格もないと怒っているインヘ。
「結婚も考えている人がいる。テサンさんには関係ない。血液検査だけして。」と言う。
8年前、子供を堕ろせと言ったテサンは、インヘが1人で生んだことに驚く。

病院
インヘの娘ソ・スジン(イ・チェミ)と遊ぶイム・スンウ(リュ・スヨン)は刑事。
1人で娘を育てるインヘと出会い、事情を知り支えていたスンウ。
インヘとの結婚を考えている。

オ・ミスク(イム・セミ)の家に、チョ・ソヒ(キム・ヘオク)議員を連れて来るムン会長。
外出するミスクは、パク・ジェギョン(キム・ソヨン)検事の指示、隠しカメラで録画する。

チョ議員と話すムン会長は、4千億のプロジェクトの相談をする。

病院で、スジンのために血液検査を受けるテサン。
「子供に会う資格も理由もないでしょう!」と、素っ気ないインヘに戸惑う。
だが、気になり小児病棟に行くテサンはスジンと出会う。

「パパ?」と呼ばれ慌てて、通りすがりのおじさん、と答えるテサン。
スジンから頼まれ、人形を預かるテサン。
「必ず、返してよ。」
理由を聞こうとするが、インヘがスジンの名前を呼び、事情を聞けないまま別れる。

バスの中
「なぜ、俺をパパと?父親は死んだと言われてるはずなのに・・誰にでもそう言ってるのか・・」
1人、考えるテサンだった。

病院
宝箱の中から、母インヘと一緒に写っているテサンの写真を見るスジン。

スジンを思い、胸を痛めるテサン。

質屋の常連客スジンが来て、5万必要と言われ、貸すテサン。

チョ議員とムン会長の録画は成功したが、ジェギョンは出張中で、話が通じていないミスクは慌てていた。

インヘから電話で呼び出され、病院に行くテサンは適合したと知る。

スジンの手術は26日、それまでにドナーとして、ケガからの感染に気を付ける必要があるテサン。

心配するインヘに、スジンの手術日は忘れない、必ず来ると告げるテサン。

デリョンから頼まれ、倉庫で品物を取って来て欲しい、と言われるテサン。しかし、品物は見つからず質屋に戻る。

デリョン手下から、ミスクが具合が悪いと泣いていた。家に行ってやれ、と言われるテサン。仕方ない、とミスクの家に行く事に。

病院
スジンに、ドナーが見つかったから、骨髄移植を受けられると話すインヘ。

ミスクの家で気が付くテサン。
血の海で倒れているミスクに驚く・・

続く・・

殴られて?倒れていたテサンのようです。
気が付いたら、ミスクの死体が隣にあったのです。そして手にはナイフを・・騙されたのです。

テサンを倉庫に出入りさせたのも計画、監視カメラに写すのが目的でしょう。あれが証拠となり、ミスク殺害の現場に行かせたデリョンだと思います。

デリョンのボスといえば、ムン会長です。
チョ議員と4千億のプロジェクト、これ麻薬かな。犯人にされてしまうのかも。

白血病の娘スジン手術のため、2週間後には病院に行く必要があるテサン。けれど、殺人のぬれ衣を着せられ、逃亡生活になるようです。

2週間、「TWO WEEKS」というドラマのタイトルにも納得ですね。変装しながら逃げ続け、スジンの手術までムン会長たちから逃げるテサン。
面白いわ。

お金が必要なミスクは、カメラを質屋に預けて殺されてしまった。そのカメラを持っていたテサンだけど、脱いだ服の中に忘れたまま。
カメラは、彼女とデートするマンソクが持っているはずです。

ミスクに、ムン会長とチョ議員の録画を頼んだパク・ジェギョン検事。父親がムン会長に殺された様子。

半ヤクザとも呼ばれているチンピラのテサン、生きる理由も希望もない人生。そんな彼に生きる理由と希望を与えてくれるのが、娘スジンの存在でしょう。

インヘは、テサンが冷たく去った理由を知りません。
ムン会長に脅され、仕方なく服役するテサンは迷惑をかけないように、インヘに別れを告げたのだと思います。

インヘはどこかで見た顔・・と思ったら、「ハイキック 短足の逆襲 3」のハソンです。懐かしいわ、声でわかりました。

ジュンギ君も、父親役を演じるようになったのですね。最初に見たのは映画、「王の男」だったわ。

脚本は、「いとしのソヨン」「私の期限は49日」「検事プリンセス」「華麗なる遺産」のソ・ヒョンギョンなので期待しています。
これはKNTVの先行放送分です。

追記
先行放送を視聴、イネだと思ってたのですが、2話でインヘと字幕にあったので変更します。



↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト
2013年12月28日 | TWO WEEKS

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。