スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

最高です!スンシンちゃん 22話あらすじ

母と娘、感動の再会はお預けになりそう。

キャスト
アイユー、チョ・ジョンソク、コ・ジュウォン、ユ・インナ、イ・ミスク、キム・ガプス、コ・ドゥシム、イ・ジフン

↓OST



22話

家に来たミリョンに驚き、声をかけるジョンエ。
「あなたの言う通り・・スンシンは私とは関係ない。あなたの娘と仲良く暮らして下さい。」と言うミリョン。
「はい、スンシンは私が生んだ子です・・」と言い返すジョンエ。

ミリョンの家
娘はいない、生んだことも捨てたこともない・・と言うミリョン。
「すべてを忘れて生きてきたの。ここまで築き上げたものを手放せと?嫌よ!」
娘の話はしないでと言うミリョン。

向こうが否定すれば、バレずに済むと考えるイルド。パク記者を口止めするよう命じるミリョン。

チャンフンがそんな事を・・と信じられないマクレ。スンシンの母親が誰なのか気になる。
だが、教えてくれないジョンエ。

スンシンを諦められないジュノ。
ヨンフンの店に行き、スンシンに会おうとするが、出入り禁止にされてしまう。
スンシンに構うな・・と言うヨンフン。

ヘシンと親しくなりたいジヌクは、新作のパンをプレゼントする。ハート型のパンで恥ずかしいジヌク。

マクレから、スンシン実の母親を聞かれるが知らないヘシン。ジョンエを問い詰めて、ソン・ミリョンの娘だと知る。

スンシンに会いに行き、食事に誘うジュノだが相手にされない。

ミリョンとジュノを夕食に招待するスジョン。
イジョン誕生日なので、チャヌを呼んだドンヒョクに驚く。

ドンヒョクの家
ワインで酔うミリョンは絡み出す。
「私を家に呼んだ理由は?幸せな暮らしを見せびらかしたら・・私が羨むと?子供なんか欲しくない」

泥酔したミリョンは、「辛い・・何もかも嫌になりそう・・」と、ドンヒョクに本音を吐き出す。

帰るチャヌに言うジュノ。
「なぜ、うちに来た?態度をハッキリさせろ。スンシンのことだ・・二股か?」
恋人に呼ばれ、帰るチャヌに呆れるジュノだった。
妹さんには気はない、と答えるチャヌ。


ジョンエと話すヘシン。
「気持ちは整理した。スンシンに罪はない。あの女に奪われそうで怖かったのよ。」
「ごめんね・・何故、話してくれなかったの?」
「この事は墓場まで持っていくのよ。スンシンに言ってはダメ・・」と言うジョンエ。

翌日
ミリョンのインタビューが、ヨンフンの店で行われる。スンシンを目で追いながら、インタビューに答えるミリョン。

スンシンに買い物を頼むヨナ。
「賭けに利用されてると知ったのにまだ、ここで働いてるなんて・・理解出来ない。プライドがないのかしら・・」
スンシンの事を言うヨナ。

スンシンに自尊心は?と聞くヨナ。
「人を賭けに利用しておいて、謝ったらどうなの?」と、言い返すスンシン。
止めるミリョン。
ヨナは先に帰る。

突然、具合が悪くなるミリョンを病院につれて行くスンシン。
「邪魔よ、帰って!」と怒るミリョンに驚く。
急性胃けいれんで、苦しむミリョン。

帰ったスンシンに後悔するミリョン。

忘れた台本を届けに、病院に戻るスンシン。

スンシンを追いかけ、病室を出るミリョン。

続く・・

ラストのミリョンは、母親の顔でしたね。
怒鳴って、スンシンを追い返したことを後悔したのです。

何も知らないスンシンだけど、育ての母親のジョンエを思えば、ミリョンに甘えることもしないと思います。

チャヌとユシンもラブラブ。ヘシンを好きなジヌクが楽しみですね。

ジュノは当分、片思いで時間がかかりそうです。



↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。