清潭洞<チョンダムドン>アリス 10話あらすじ

周囲の反対を押し切り、結婚するのは大変でしょうね。

キャスト
パク・シフ、ムン・グニョン、ナムグン・ミン、ソ・イヒョン、キム・スンス、シン・ソユル、キム・ユリ


タミ・ホンと話すセギョン。
何もない人は失うものはない・・
「彼に話したら、望むものが手に入るかしら?あなたに出来る?この世界から追放されるのよ。」
すべてを失っても、元に戻るだけ・・と言うセギョン。

「何もない人ほど、契約書にサインしちゃいけない。それが借金となり、利子がついて・・八方ふさがりになる。」
取り引きはしない、と帰るセギョン。

スンジョが待ってる場所に向かうセギョン。
返事を聞かれ、受け入れると頷く。喜び、セギョンを抱きしめるスンジョ。
待っていたアジョン、ドンウクらも喜ぶ。

事務所
「思ってたよりも賢い。俺が秘密を話したら、チャを敵に回す事になる。だが、彼女も簡単に話せない。彼が知れば気持ちが冷める可能性が高い・・」
セギョンを監視するよう命じるタミ・ホン。

明日、何もかも話そう・・と、決意するセギョン。
スンジョとのデートの約束をする。

翌日
デートするスンジョとセギョン。

パリにいた時、女性と付き合っていた・・俺のすることが気に入らない、と抑える父に意地になっていた。そうするうちに、父と縁を切った。
父は身分証明書と、遺産放棄念書を持たせて追いだした・・と、説明するスンジョ。

生活もどん底で、彼女とも別れた。絵が競売で売れ、必死で描いて売った。
その中にアルテミス本社の会長もいたと。
「ケリーパクはスンジョさんの恩人ね・・」と言うセギョン。

私も話したいことが・・と言うセギョンに、俺の話を先に聞いて、と言うスンジョ。話せないまま、デートを終える2人。

家に帰り、封筒の中にUSBを入れるスンジョ。

スンジョを食事に誘うチャ会長。緊張していたが結局、ケンカをする2人。

セギョンに電話するユンジュ。
「すべてを打ち明ける。私の方法で・・」と言うセギョン。
「打ち明けてはダメ!」と、言うユンジュ。


スンジョに会いに行くユンジュ。
「愛してるからすべてを放棄した?父親にみせるため、父親に勝つためでしょう。あなたは私を試した。すべてを捨てても愛してくれるか・・」
認めるスンジョは、どこまでが真実か知りたかった、と言う。

「俺たちは別れてなかった。お前は消えただけで、俺は探してた。ユンジュ・・お前を守れなくてすまなかった。」と言うスンジョ。

家にスンジョからUSBが送られてくる。動画を見るセギョン。

「復讐だけが支えだった。成功してお前の前に立つ俺・・」
父と恋人に復讐する筋書きを書いて、隠し撮りして、くり返し見てたスンジョ。
父親のチャ会長に、遺産放棄念書の件で話し合った時の動画を見るセギョン。

セギョンだけに教えたIDで検索、書き込みを見れると言うスンジョ。
「俺はこんな汚いものでいっぱいだ・・話すか悩んだ」と言う。

「すべてをさらけ出しても、かばいあえるのが愛だと思う・・」
スンジョの言葉に涙を流すセギョン。

スンジョのマンションから出て来るユンジュは、駆け込むセギョンを見る。
「すべてを話す?」と、慌ててセギョンを追いかけるユンジュ。

セギョンと話すユンジュ。
「なんでここを知ってるの?すべてを見せるわ・・」と言うセギョン。
「打ち明けじゃダメよ。聞いたら気が変わる。私は・・彼の恋人だったの・・あなたが言ってたユンジュ・チャ・・」と言うユンジュ。
取り引きをして、捨てた男だと説明する。

「私が彼の元カノよ。彼は生まれて2人の女性を愛した。PTSD(心的外傷後ストレス障害)よ。あなたが話せば、彼は命を絶つかも・・彼を助けてあげて・・」と言うユンジュ。
言葉を失うセギョン。

スンジョと会うセギョン。
「受け入れてくれる?書き込みも見た?こんな男でも良い?」
セギョンの返事に喜ぶスンジョ。

翌日
チャリティバザーの会場

チャ会長、ミンヒョク、タミ・ホン、インファたちにセギョンを紹介するスンジョ。

「恋人のハン・セギョンさん・・私たち結婚します・・」と言うスンジョ。

続く・・

スンジョ、みんなの前でセギョンを紹介しました。
驚いてたタミ・ホン、チャ会長たちですね。当然、スンジョと縁談を進めてたインファも。

ユンジュもついにセギョンに過去を告白でした。



↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト



プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌