スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

イ・ジュンギ TWO WEEKS 5-6話あらすじ

逃げ続け、娘のために生きる主人公。

キャスト
イ・ジュンギ、キム・ソヨン、リュ・スヨン、パク・ハソン、キム・ヘオク、チョ・ミンギ

↓OST



5話

マンソク殺害容疑で、テサンを追うスンウ。

ムン・イルソク息子ヒョンジンに追われ、逃げ続けるテサン。

1人でテサンを捕まえようとした!と、スンウを怒るジェギョン。

逃走するテサンはスジンを思い出し必ず、手術の日には行く・・と考える。

雨の夜、逃走中のテサンは妊婦に助けを求められる。仕方なく出産を手伝い、スジンもこんなに苦しんで生まれた・・と感じる。

上司に父親の事を話すジェギョン。
2005年
商店街の立ち退きを迫るムン・イルソク。だが、立ち退きを拒否していたジェギョン父は、ムン・イルソクに刺されてしまう。

偶然、現場を目撃するジェギョンはチョ・ソヒに助けを求めた。けれど、ムン・イルソクなどいなかった・・と惚けられてしまう。

その後、ムン・イルソクの代わりにチャン・テサンが自首。
チョ・ソヒを見た、と言っても信じてもらえなかったジェギョン。

人の罪を庇って生きてたチャンがなぜ、逃げているのか。ジェギョンに、心を読めという上司。

ジスク(スジン担当医)に、スジンのドナーは誰かと聞くスンウ。
スジンの父親は亡くなった。関係ある人なら、インヘが言うはず・・と言うジスク。

チャンを捜してた女は見つからない・・と、ジェギョンに言うスンウ。インヘの事は言わない。

マンソク殺害の指紋は出ないが、チャンが残忍な犯人!と、断定するスンウ。
殺害動機がないと言うジェギョン。

出産を手伝い、赤ちゃんの面倒を見ていたテサン。
ニュースで、脱走犯が逃げた・・と思い出す母親はテサンを逃がす。

スンウ、ジェギョンらがテサンを捜しに来るが・・女性に洞窟を教えてもらい、向かうテサン。

スンウに追い詰められ、崖の上まで逃げるテサンは撃たれてしまう。

6話

撃たれたテサンは川に落ちる。川の中を捜すジェギョンとスンウ。

流されたテサンを助けるハン・チグク。
「なぜ、あの時殺さなかった?」と聞かれ、母が自殺したと言うテサン。
「あの時の血が・・」と言うテサン。

ならば、どうやって同居人を殺したと聞かれ、俺は誰も殺していない。
「ムン・イルソクが殺して、俺に罪をなすりつけた。」と言うテサン。
借りは返した、とテサンを追い返すハン・チグク。

娘スジンのため、死ねないのだと説明するテサン。

テサンは見つからない。死んだと思われ、遺体を捜すジェギョンたち。

病院
ジスクに会い、インヘとテサンの関係を知るサンフン。
「チャンの娘の母親が、イム刑事の婚約者です・・」
スンウは知ってたから、感情的だったと理解するジェギョン。

テサンが骨髄を提供しないと、子供も死ぬ・・と知るジェギョン。

テサンを捜して、Tシャツを見つける警察。
「背中なら生きてるはず・・娘に骨髄をあげる男が人を殺す?」と、考えるジェギョン。

テサンに出て行け、と言うハン・チグク。
娘の手術まで10日、ここに置いて欲しい。あの時お前を殺してたら、こんな事にはならなかった。手術を終えたら、ムン・イルソクは俺を殺すはず・・それでも良い。
娘を助けてからなら・・と泣き出すテサン。

「船で釜山に行け。手術の日に戻ってくればいい。明日、トラックで発て」と言うハン・チグク。

病院に行くテサンは偶然、インヘとスジンに会う。笑顔で手をふるスジンに涙するテサン。

インヘに電話するテサン。
「自首して、婚約者が助けてくれる・・」と言うインヘ。
「あの男に殺されかかった。捕まれば死ぬ・・お前が信じてなくても・・俺はスジンを救いたい・・」と言うテサン。
「スジンのパパ、死なないで・・」と言うインヘ。

チャン・テサンの女を見つけ、病院のスジンに会いに来るムン・イルソク。

「チャン・テサンは父親か?」と聞くムン・イルソク。
「はい・・」と、答えるスジン。

続く・・

ムン・イルソクにスジンの存在がバレてしまいました。
これで、誘拐なんてされたら大変でしょうね。

スンウはいい人だと思ってたのに結局、嫉妬でテサンを追い詰めてます。
でも、ジェギョンがスジンとスンウの関係を知ったので守ってくれるでしょう。



↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト
2014年02月03日 | TWO WEEKS

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。