スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

キム・スヒョン 星から来たあなた 11話あらすじ

本当は優しいのにクールなミンジュンが超格好良いわ。

キャスト
キム・スヒョン、チョン・ジヒョン、パク・ヘジン、ユ・インナ、オム・ヒョソプ

星から来たあなた DVD SET1
星から来たあなた DVD SET1
NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン 2015-01-07
売り上げランキング : 1557


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



11話

ジェギョンと対峙、消えるミンジュン。自分の真後ろに来たミンジュンに驚くジェギョン。

「ここで止まれ、何もするな・・」と言うミンジュン。
消えては再び、目の前に現れるミンジュン。
撃つジェギョンだが、殴られ倒れてしまう。

ミンジュンの部屋
侵入者がいるのに気づき、慌てて自分の部屋に戻るソンイ。ユンジェに警備員を呼んでもらう。

すぐに来た警備員を怪しく感じ、開けないで・・と言うソンイ。
確認するとまだ、警備員は来ていなかった。

ミンジュンに電話して、部屋に男がいた、と教えるソンイ。
慌てて部屋に来るミンジュンは、ソンイの無事を確認、倒れてしまう。

10時間、眠り続けるミンジュンを心配するソンイ。体温を測ると28度だった。
ソンイとミンジュンの関係を気にするユンジェ。

フィギョンの家
父親に、義姉さんは元気にしてるのかと聞くフィギョン。
だが、「縁の切れた者の頼りを聞いてどうする・・」と、冷たい父。

兄ジェギョンに聞いても、「別れた相手に何の用が・・」と素っ気ない。

ソンイの部屋
ミンジュンのため、卵焼きを作るソンイ。

目覚めたミンジュンに聞くソンイ。
「もしかして・・持病で何ヶ月の命・・?違うわよね?」
「違う」と、否定するミンジュン。
家の事は自分で解決すると言う。

(回想)
朝鮮時代
砒素中毒で、医師に助けてもらったミンジュン。神秘な脈の持ち主、と言われてしまう。

「僕はあの星から来たのです・・ここの人間ではありません。」と、夜空の星を指さすミンジュン。
まだ、全快ではないと思う医師だった。
(回想・終)

ミンジュンは部屋に戻ってしまい、セミが訪ねていたので驚くソンイ。2人だけで部屋に入り、気になるソンイ。

セミから、兄(ユン検事)と待ち合わせをしていた理由を聞かれるミンジュン。
渡したいものがあった・・と答えるミンジュン。

「誰か、他にその事を知ってる者は?もしかしたら、犯人に関係あるかもしれない・・」と言うセミ。
現場には万年筆が落ちていただけと。

ジェギョンの言葉を思い出すミンジュンは、事件を解決するため協力すると言う。

警察
襲われたユン検事の現場には、万年筆が落ちていた。それは特注で、3人しか頼んでいない。
3人を調べる事に。

セミが帰り、スーパーに行くというミンジュンについて行くソンイ。

食べ物の好みは違うと知り「一生、食べ物でケンカすることはないわ」と言うソンイ。
「一生、君と何かを食べることはない。」と言うミンジュン。
つれないミンジュンに戸惑うソンイ。

会社
ジェギョンの具合が悪く会議が中止となる。
部長から、常務の具合を聞かれるフィギョンは、兄弟だとバレている事に気が付く。

友人の漫画喫茶
いつも危機の時、助けてくれた。だからいつのまにか、彼に依存していたのか・・好きな気持ちも生まれたみたいで・・・。

「告白したのに、人が変わったみたいなんです。人が話しても、冷たい風のようで・・彼は私に気持ちがあるのでしょうか?」と言うソンイ。

本当に好きなら、フィギョンのように男から来るもの・・と言われてしまうソンイ。

釣りに行く、と言うミンジュンについて行くソンイ。
告白したのに返事がない。
「私を完全に無視してる・・理解出来ない。どうしてそんな事が出来るの?」と言うソンイ。
降りるか?と言われ、黙ってしまう。

釣り場に到着する2人。
はしゃぐソンイに言うミンジュン。

「本当に俺の返事が聞きたくて、ここまで来たのか?」
「いいえ・・一緒にいたいから・・でも返事が聞きたいとも思ってる。」
「そうか・・俺はすでに答えたと思ってたが・・・・分かってないようだから、ハッキリ言う。俺は君が嫌いだ。君がこうするのがもっと、嫌いだ・・」

「だったら、どうして私を助けてくれたの?大変な時、そばにいてくれたの?」
「可哀相だったから・・好奇心で助けただけが、君を好きでそうしたと思ったんだな。すまなかったよ。」
プライドが高い女だから、ここまでするとは思ってなかった・・と言うミンジュン。

「目の前からいなくなって欲しい・・」
「でも・・どうしてあなたが嘘をついてるように思えるの?」と涙を流すソンイ。
1人、泣きながら歩くソンイを迎えに来るフィギョン。

フィギョン車の中
「告白して、フラれるのはこんなに惨めなのね・・・」と、フィギョンの想いを言うソンイ。
「最初は辛いが、15年も続ければ耐えられるくらいになるさ・・」と言うフィギョン。

悲しい歌を聴くと、感情が制御出来ないから聞くなと。ミンジュンがフィギョンに連絡、来てくれたのだと知るソンイ。

釣り場
チャン弁護士に電話して、来てもらうミンジュン。
「共に年を取っていくのは、どういう気持ちですか?・・共に・・年を取っていきたいです・・」

昔、自分を治してくれた医師から、言われた事を話すミンジュン。気が衰える前に必ず、故郷へ戻ることを願っていると。

限界が来てるから、寒さを感じるのかも・・。
「近いうちに死ぬことになるでしょう・・」と言うミンジュン。

翌日
泥酔して、ミンジュンに迷惑をかけた事を思い出すソンイ。

ジェギョンの部屋を調べ、義姉のパスポートを見つけるフィギョン。

ミンジュンとの会話を思い出すフィギョン。
「お前は本当にソンイが嫌いなのか?それとも他の理由で・・?」と言うフィギョン。

「あんたが好きな女なら、他人の気持ちなど気にせずに、あんたのやり方で彼女を守れ。それと・・・イ・ジェギョン・・奴から彼女を守れ。すべてを知らないお前にはこれ以上、話せない・・」と言うミンジュン。

ソンイ母と会うジェギョン。
ソンイのため、個人事務所を作ると言うジェギョンに、感謝するソンイ母。

警察
万年筆の持ち主を捜すパク刑事。
3人のうち、1人は死亡、1人は80歳。32歳、ハン・ソジンは失踪、死亡処理されている。


監視カメラの映像を見るミンジュン。
ジェギョンからメールが来る。
「お前がチョン・ソンイを守ってるから、俺は他の方法を見つけた。どうする?」
ソンイ母と一緒の写真を添付している。

ソンイの部屋
セミが来て、あんたは12年前に助けてくれた男を待っているのよね?と言う。
「すぐそばにいるのに気が付かないの?」と。
「どこに・・?誰?」と言うソンイ。

夜の街
USBを握り、道路に出て車にはねられるミンジュン。

男がUSBを奪って行く。

続く・・

何でしょ?あれ。時間を過去に戻したのかしら?

ジェギョンと取り引きして、USBを渡したのか。それとも、あれを最初に持ってたのはミンジュン?
早く続きをみないと。

ソンイがミンジュンに告白するシーン、とてもステキでした。で、フラれた後の泥酔ソンイが笑えたわ。
あそこまで、お酒で迷惑をかけたら本当に嫌われてしまいそう。

フィギョンが見つけたパスポート、あれは監禁されてるジェギョンの元妻だと思います。



↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト
2014年02月05日 | Trackback(0) | 星から来たあなた

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。