スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

最高です!スンシンちゃん 37話あらすじ

島に取り残されたスンシンとジュノはチャンスです。

キャスト
アイユ、チョ・ジョンソク、コ・ジュウォン、ユ・インナ、イ・ミスク、キム・ガプス、コ・ドゥシム、イ・ジフン


37話

撮影場所の変更を知らず、遅れてくるスンシン。

ヨナから、場所を聞いていたインソンは驚く。
「私のせい?マネージャーなら、場所と時間を確認するものよ」と怒るヨナ。

先輩女優から、挨拶の基本もなっていないと怒られるスンシン。監督たちも、遅刻するスンシンに呆れてしまう。

ギルジャと話すユシン。
チャヌの家で、3ヶ月ずつ暮らすのは効率的ではないと言う。
あれはチャヌの考えであり、私は新居の資金がたまるまで、同居しますと。その代わり、週末は実家に帰らせて欲しいと言うユシン。

スンシンの撮影ロケが、莞島(ワンド)で行われると知り、広報大使の依頼を引き受けるミリョン。時間もスンシンの撮影に合わせ、行く事に。
親ばかのミリョンに呆れるイルド。

スンシンに会うジョンエは、キキョウの事を聞く。
ノドの痛みは大丈夫なのかと聞いて、知らないスンシンに驚く。

夫ドンヒョクが、ミリョンとスポーツで、楽しそうにしてるのを知り、嫉妬するスジョン。病院を継がせてやったのに、私を放置してると怒る。

チャヌとユシンが、家で食事すると知るスンシン。家に行くが、入れないスンシンに気づき、誘うヘシン。

「なぜ、食べさせる?」とスンシンを怒るマクレ。
週末、泊まりに来るユシンたちのため、スンシンの部屋を改造することに。
居場所がないと感じるスンシン。

撮影中、先輩女優に気が付かず、挨拶をしないスンシン。慌てて謝罪するが怒らせてしまう。

スンシンとインソンに、お詫びの差し入れを2人で買ってきて、と指示するヨナ。出番近くのスンシンに、監督には伝えておくという。

インソンと一緒に、差し入れを買いに走るスンシン。

パク記者と話すジュノ。
恩を仇で返した!と怒るパク記者は言う。
「娘の父親は、ひき逃げ事件のチャンフンではないだろう。実父を調べ、記事を書く。腹黒いソン・ミリョンの本性を暴いてやる」
何の恨みがある?と、止めるジュノ。

出番になり、スンシンがいないと知り怒る監督は、出番をカットすると言いだす。

スンシンとインソンが戻り、監督を怒らせてしまったと慌てるジュノ。

何も知らないミリョンが来て、撮影の様子を聞いて来る。
空気を読めないのは母親に似ている・・と、言われてしまうミリョン。

嫌みを言われ、怒るミリョンはスンシンに帰ろう、と言いだす。
「私を思うなら放っておいてください。あなたの娘である事が損なんです・・」と言うスンシン。

天候の変化で、船の最終便が出ると知る監督たち。撮影が残っているが撤収する事に。

最終便に乗り遅れるジュノとスンシン。

続く・・

スンシンとミリョンの関係は悪化しています。
それでも、優しいスンシンだから最後には仲直りでしょうね。

ジュノとスンシンは乗り遅れ、島で一晩を過ごすはずです。
お互いを意識するスンシンでしょうね。



↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。