イ・ジュンギ TWO WEEKS 13-14話あらすじ

テサンが刑事のように強くなってるので頼もしいわ。

キャスト
イ・ジュンギ、キム・ソヨン、リュ・スヨン、パク・ハソン、キム・ヘオク、チョ・ミンギ

2 Weeks (トゥ・ウィークス) OST スペシャル (2CD) (MBC TV Drama)(韓国盤)
2 Weeks (トゥ・ウィークス) OST スペシャル (2CD) (MBC TV Drama)(韓国盤)Various Artists

Sony Music 2013-10-01
売り上げランキング : 73508


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



ムン・イルソクの家に侵入するテサン。だが、部屋にムン・イルソクがいたので驚く。

慌てて、逃げようとするテサンと争うキム先生。
「俺を殺すなら・・4日後に殺してくれ。スジンの手術を受けさせてくれ・・」と、懇願するテサン。
だが、薬で眠らされてしまう。

テサンを運び出すキム先生を見て、車にGSPを投げ込むチグク。

3度目の服役が怖くて自殺するテサン・・と計画で、屋上へ連れていくキム先生。

争う2人を見て、ダップルか?と聞くハン・チグク。チグクのおかげで、逃げ出すテサン。

チョ・ソヒが、ミスク家の前で映っていたムン・イルソクの偽のアリバイを証言。

ムン・イルソクが検察を出た!と、テサンに電話をしていたジェギョンだった。

テサンを助けようと、ムン・イルソクの家に侵入するジェギョン。写真を撮り、住居侵入だと笑うムン・イルソク。

罪悪感に苦しむスンウ。
スジンを助けるため、テサンを殺さない約束で、ムン・イルソクにカメラを奪わせた・・と、告白する。
テサンを撃った時、ドナーだと知らなかったと。
驚くインヘ。

チョ・ソヒに会いに行くジェギョン。
「テサンを殺さないで。娘がいるのよ。」
テサンの骨髄が必要なの、と言うジェギョンに、驚くチョ・ソヒ。テサンに娘がいることを知らなかったが、無情なチョ・ソヒだった。

住居侵入罪のジェギョンは謹慎処分となり、笑うムン・イルソク。
ジェギョンを免職にする、とインヘを拉致する。

インヘから、テサンに映像通話が来る。
口をガムテープで、塞がれたインヘに驚くテサン。
「スジンを助けて。私のことは大丈夫よ。来ないで・・来たら殺される。」と言うインヘ。

インヘの瞳には、キム先生が映っていた。
ジェギョンに、インヘが拉致されたと教えるテサン。

病院に行き、薬で職員を眠らせるムン・イルソク。

無菌車を用意した、とスジンを連れ出す。

キム先生はもしかすると、チグクの息子かもしれません。

14話

インヘとテサンの言葉を思い出し、わざと靴を落とすスジン。逃げだし、無菌室の部屋に戻る。

追うムン・イルソクだが隠れるスジン。

テサンが来て、スジンの無事を確認。逃走したムン・イルソクを捕まえる。
「スジンをさらうなんて!」と、激怒するテサン。

「お前を殺せるが殺さない。ムショに入れてやる!」と、ムン・イルソクに言うテサン。

インヘを探し、助けるスンウ。

スジンと面会して、涙を流すテサン。

ジェギョンと話すテサン。
ムン・イルソクは、俺が質屋に泊まった事しか知らない。録音機をセットしたテサン。
ファン・デジュンが、「会長がミスクを殺した」と漏らした事も知らないと考える。

「ファン・デジュンとムン・イルソクを、仲違いさせるのね・・」と、テサンに言うジェギョン。

ムン・イルソクとチョ・ソヒを捕まえてこそ、堂々と手術室に入れる、と言うテサン。

手術に来たテサンを捕まえろ!と、部下に命じるムン・イルソク。

ムン・イルソクと一緒にいるキム先生を調べ、息子だと考えるチグク。ある日、家から消えてしまった。

ムン・イルソクに、デジュンの録音した声を聞かせるテサン。
「ミスクを殺したのは会長だ・・。」
警察に持って行くと言われ、動揺を隠すムン・イルソク。

デジュンに言うテサン。
「ムン・イルソクの代わりに一生、ムショ暮らしだな・・」
ナイフはお前の物だ。ミスクの家もお前の妻のものと脅す。

デジュンを呼び出すムン・イルソク。
テサンを殺し、ジェギョンを免職にさせるには・・と、偶発的な強盗殺人を提案する。

デジュンに言うテサン。
ムン・イルソクに録音機を聞かせたら・・俺の二の舞になるぞ、と。

チョ・ソヒと会うムン・イルソク。
「あんたの権力の半分は俺の物だ。汚い仕事をしてきた。俺がミスクの事件で捕まったら、あんたの権力を使う。だから、パク検事を辞めさせ、チャン・テサンを殺すまで韓国を去るな・・」
あんたがそう出るなら、競売は中止だと怒るチョ・ソヒ。

ユジンガスを買収できるようまずは、ミスクの事件を解決しないと・・と言うムン・イルソク。
怒るチョ・ソヒ。

チョ・ソヒに会いに行くテサン。
「ムン・イルソクを真犯人として、捕まえたい。競売のため、私の命を狙うのは知ってます。」
娘を救えればいい・・と言う。

ウイナーズ通商という法人名義で、家を持ってると指摘するテサン。調査すれば、ムン・イルソクのペーパー会社だとわかる。

「娘を救えるなら・・すべてを黙ってます」と言うテサン。
断るなら、すべてを公表すると取り引きを提案する。

取り引きに応じるチョ・ソヒと、握手するテサン。

2人の写真を撮影するジェギョン。

続く・・

ムン・イルソクだけを捕まえるフリで、ジェギョンに取り引きの現場を撮影させたテサン。

ムン・イルソクが、スジンを連れ出した時が1番、ドキドキしたかも。賢い子で安心だわ。

チョ・ソヒは息子の為、大金が必要なのでムン・イルソクの裏切りには怒っています。それを利用したテサンですね。

最初、情けないテサンだったけど今は刑事のようですね。格好いいわ。



↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト



2014年03月05日 | TWO WEEKS

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌