スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

チソン 秘密 最終回(16話)あらすじ

面白かった!評価は☆5個満点♪禁断の愛、恋人の裏切り。驚愕のストーリー展開にネタバレを見たくなる作品です!

全16話ネタバレあらすじはここをクリックして下さい。

キャスト
チソン、ファン・ジョンウム、ペ・スビン、イ・ダヒ、イ・ドクファ、カン・ナムギル、カン・シニル

秘密 OST (KBS TV ドラマ) (韓国盤)
秘密 OST (KBS TV ドラマ) (韓国盤)Various Artists Rainbow (レインボー) キム・ボギョン

Sony Music (KR) 2013-11-19
売り上げランキング : 2647


Amazonで詳しく見る
by G-Tools




最終話

「サンは元気で生きている・・」と、ユジョンに写真を見せるゲオク。

母親が刑務所で出産、前科があり、「未婚の母でどうやって生きる?」と聞くゲオク。
「ひとり親じゃダメなの?母親の前科が何?」と泣いて叫ぶユジョン。

サンが住む家に行くユジョン。
元気に暮らしてるサンを見て、抱きしめてしまう。慌てた母親が連れ戻す。

「俺も知らなかった・・」と、言うドフンを叩くユジョン。
「サンが死んだと聞いて、会いに行ったの?確かめはしたの?」と怒鳴り、泣き崩れる。

ジャヨンたちに、サンは生きていた、と話すユジョン。
「サンが私を忘れてるの。サンを取り返す・・」と泣き出す。

刑務所仲間の文書偽造のプロを思い出すエスク。
サンの死亡と養子縁組の書類を、偽造した人を捜す事に。


「お前はそれでも人間か?」と、ゲオクを怒るインファン。

説明をゲオクに求めるドフン。
「書類上では死んでいた!」と怒鳴る。
「お前を思ってしたことよ。私も孫を手放すのは辛かった。」と言うゲオク。

イ・サンチョルが、ゲオクから300万を受け取り、私文書を偽造した、と警察が来る。
被害者の通報で警察が・・と驚くドフン。

グァンスから、ユジョンの子供が生きていた、と知るミニョク。

警察に行き、ゲオクに会うユジョン。
「サンを死んだことにすれば、私が身を引いて・・サンが生きてるといえば、私がありがたがって、ドフンさんを許すとでも?」と言うユジョン。

「ドフンは悪くない。あんたたちのため」だと言うゲオク。
毎月、祖母として会いに行くが食事までさせてくれる、いい親だと説明する。
「生きてる息子と自由に会えない苦しさ・・味わうといいわ」と、立ち去るユジョン。

育ての母親に会いに行くユジョン。
「ジョンファンを取り上げないで下さい。ママが元気だと知っていたら・・騙したのではありません。」
理解できる年になれば、心で生んだと話すつもりだった、と言う母親。

「サンを捨てた事はありません。理解できない年頃だから、間に合いますよね・・」
「それはできません・・取り上げないで・・」と、ユジョンにすがり、泣き出す母親。
「私もできません・・」と言うユジョン。

家に行き、サンに作った肌掛けを返してもらうユジョン。
「あのおばさんは誰?」と、母親に聞くサン(ジョンファン)。

「我が子なのに・・どう成長したのか、何もわからない・・」と、ドフンに泣いて言うユジョン。

アトリエ
セヨンに言うミニョク。
「画廊の仕事はやめろ。お前は絵を描いてる方がいい・・もう、俺のせいで苦しまないで欲しい・・」と言うミニョク。

サンの家族に会いに行くユジョン。
「おばさん、また来たの?」と、聞くサン。

「おばさんは・・ママの仲の良いお友達よ。また、会おうね。」
サンの手を取り、微笑むユジョン。
ユジョンの態度に安堵する母親。

サンを見つめるドフンに言うユジョン。
「あなたが、私から奪ったものを見て。あなたの人生から、失ってしまったものを・・」
「すまないユジョン・・俺が悪かった・・」
ひざまずいて号泣するドフン。


婚姻契約書を破き、ミニョクに渡すセヨン。
「終わりにしましょ。」と立ち去る。

チョ会長に言うミニョク。
株をシナ財団に譲渡した、社会に還元してくれるだろう、と言うミニョクに驚くチョ会長。経営権を放棄、グァンミンに適任だと言う。

罪滅ぼしのため、最も過酷な現場に行きたい、と言うミニョク。

店を返してもらうユジョン。
返済は少しずつでも返せば、それがミニョクの支えになる、と言うグァンス。

ミニョクは突然、アルメニアに行くと知り、空港へ行くユジョン。ミニョクと再会するが、声もかけずすれ違う。

セヨンに会いに来るドフン。
「知ってるかと思いますが・・来週、起訴されるかと・・ソさんを死なせたのはユジョンではなく、僕です・・」と言うドフン。

「いいえ、彼女を死なせたのは・・私なの・・」と言うセヨン。

(回想)
あの日、ソ・ジヒを呼びだして、ミニョクと別れるよう命じたセヨンは封筒を差し出す。
妊娠した事を、会長は知らない。

「ミニョクの前から、永遠に消えて!」と、言ったセヨン。
(回想・終)

「あなたを巻き込んでしまった・・」と言うセヨン。
「ユジョンと息子を失った。死なせたのは僕です。僕の過ちです・・」と言うドフン。

裁判
ひき逃げ事件、運転してたのはユジョンではなく、自分だと認めるドフン。ユジョン父カン・ウチョルを、連れ出した事も認める。

パン屋
お店を再開させるユジョン。

グァンミンの社長就任式を、喜ぶチョ会長とホン女史。

店に来たエスクは産気づき、慌てて病院に向かうジャヨンたち。

店に来ていたミニョクに驚くユジョン。

社長・・と呼ぶユジョンに、
「もう社長じゃない。名前で呼べ・・借金が残ってる。」と言うミニョク。

「ミニョクさん・・」
キスするユジョンとミニョク。

---------完---------
キレイにまとめましたね。
笑顔で終わったユジョンとミニョクでした。

最終回なので、悪役は身を引いてハッピーエンドになると予想してました。予想通りの展開で良かったです。

サンが生きていたけれど、育ての母親から奪う事が出来なかったユジョン。息子を大事にしてたくせに、ユジョンの子供を取り上げていたゲオクでした。

ドフンも当然、刑務所暮らしで反省の日々ですね。グァンスとグァンミンも彼女が出来て、ハッピーエンドでした。

前半、ユジョンに意地悪をしてたのがミニョクのようであり、本当はドフンだったなんて。
そもそも、ドフンの事故を自分が轢いた、と証言するユジョンに驚きでした。

前半から、引き込まれる内容ですごく面白くて夢中でした。
終わってしまい、本当に残念だわ。

超ハマったので評価も、☆5個と高いです♪

チソン氏のドラマ、今までいくつか視聴したけれど、ステキだと思ったのは今回が初めてでした。
格好いいけど、タイプじゃないっていうか・・
このミニョクはすごくタイプだったのです(*^^*)

脚本、演出もとても良くてドラマの完成度が高い作品ですね。ハマる人、続出だと思います。
皆さんも、楽しんで欲しいです。

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

このブログでは今、「花たちの戦い 宮廷残酷史」「君の声が聞こえる」「グッドドクター」「出生の秘密」「剣と花」を書いてます。

秘密」「星から来たあなた」「TWO WEEKS」
「清潭洞<チョンダムドン>アリス」
「サメ 愛の黙示録」「最高です!スンシンちゃん」
「会いたい」「応答せよ 1997」「九家の書」

「男が愛する時」「追跡者(チェイサー) 」
「私たち結婚できるかな?」「私の恋愛のすべて」「チョンウチ(田禹治)」「ザ・ウイルス」
「ゆれながら咲く花」「ネイルサロンパリス」
「野王」「女王の教室」
「その冬、風が吹く」「オフィスの女王」

「蒼のピアニスト」「となりの美男(イケメン)」「I LOVE イ・テリ」
「マイラブリーブラザース」「いとしのソヨン」
「妻の資格」「シンイ 信義」「棚ぼたのあなた」「アラン使道伝」
「メイクイーン」「アイリス2」「ビッグ」

「福寿草」「キムチ 不朽の名作」「赤道の男」
「太陽を抱く月」「優しい男」「ウララカップル」
「ゴールデンタイム」「ペクドンス」
「イニョン王妃の男」「紳士の品格」「ファントム」「キング Two Hearts」「フルハウスTAKE2」

「7級公務員」「ドラマの帝王」「ロマンスが必要2」「乱暴(ワイルド)なロマンス」
「アイドゥアイドゥ 素敵な靴は恋のはじまり」「愛の贈り物 My Blessed Mom」「ファッション王」
「神々の晩餐 シアワセのレシピ 」「シンドローム」

「マイダス」「光と影」「シークレットガーデン」
「王女の男」「ハイキック3」「結婚の裏ワザ」「お願い、キャプテン」「恋せよシングルママ」
「きらきら光る」など、多数のレビューは終わっています。

レビューはカテゴリか、レビュー済みドラマリスト(あいうえお順・ここをクリック)を見てくださいね。

「愛してもいいんじゃない」「キレイな男」「相続者たち」「メディカルトップチーム」「私たち、恋してる」
KNTVで放送が決定、レビューを予定しています。

本宅ブログ・韓ドラの奇跡もよろしくお願いします。
(「ファンジニ」「トキメキ☆成均館スキャンダル」など、過去のドラマはこちらにあります)
「金よ出てこい☆コンコン」「明日が来れば」レビュー中です。
http://donglove.blog39.fc2.com

DVD


↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。
関連記事
スポンサーサイト
2014年04月09日 | Trackback(0) | 秘密

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。