スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

イ・ジョンソク 君の声が聞こえる 最終回(18話)あらすじ

人の心を読む能力を使い、愛する人を支えるスハ。復讐のターゲットにされるヒロインと、守る年下高校生のラブストーリー。

キャスト
イ・ボヨン、イ・ジョンソク、ユン・サンヒョン、イ・ダヒ、チョン・ウンイン、キム・ヘスク

全18話ネタバレあらすじはここをクリックして下さい。

OST



最終回

ミン・ジュングクの事件は死刑を求刑する、とグァヌに言うドヨン。

納骨堂に行き、母さん・・「奴が捕まったの。今度こそ、有罪よ」と話すへソン。

ドヨンの質問に答えるジュングク。
1年前、駐車場でスハを殺そうと刺したが、へソンは刺していない。
「彼女を刺したのはパク・スハです」

ジュングクに指名され、弁護を引き受けるグァヌ。

11年前の事件を認める、という条件で引き受けたとへソンに言うグァヌ。

へソンが、欲しがっていた高価なネックレスをプレゼントするスハ。
高いから返品して!と、慌てるへソン。
俺が子供だから?と、聞くスハ。

殺人未遂罪で、スハが呼び出される。

刺す気はなかった・・と、1年前を思い出すへソン。
スハに「私と口裏をあわせよう」と言う。
「嘘はつけない。事実は隠せない」と言うスハ。
「あんたなら許される。」と、止めるへソン。

部屋で、ノートを見つけて読むへソン。
「もしも・・僕がいなくなっても泣かないで。幸せでいてください。そして時々、思い出してください・・」

スハを呼びだし、殺人から凶器携帯、及び傷害に変更するドヨン。

心配してくれるグァヌに感謝するスハ。
「彼女を好きだから、俺にも良くしてくれる。尽くします。あなたに負けないくらい、彼女を大切にします。」と、言うスハ。

スハにあやまるへソン。
「だれより、愛してくれるのに、言わなくてごめん。終わりを考えて、不安にさせてごめん・・」
刑務所には行かせない、弁護すると言う。
「行っても心配いらない。待ってるから・・」と言うへソン。

グァヌに説得され、ドヨンがスハを執行猶予にしてくれたと教える。

「あなたが不安に思う理由も、僕のいない未来に備えてるのも分かります・・」
「信じられるのあなただけ・・」と言うへソン。
記憶を失っても、10年たっていよとうと、忘れなかった。
だから、これから先10年後も怖くない、と言うスハ。

ジュングクに、スハの父親を殺したことで、言い訳する機会を失った、と言うグァヌ。
今回は情状酌量にすがるしかない。

「あなたが人を殺し、収容されたせいで、母親と息子は路頭に迷い、飢え死にしたのです」
本心を突き止めた、とジュングクに言うグァヌ。

「すべての始まりは自分だと、気がついているでしょう。認めれば、それまで人生が無意味になる。
だから、意地になり人を殺しながら、自分は正しいと言い張った。」
裁判で意地を張らず、正直に言って欲しいと言うグァヌ。

ファン・ダルチュンの事件で、監察を受けるドヨン。

2ヶ月後
ミン・ジュングクは無期懲役となる。

警察学校の面接を受けるスハ。

「スハは人混みを嫌う。だから、球場や映画館には行かない。スハが料理上手なのは、昔から自炊してた証拠だ。寂しかったはず・・」

「チャン弁は今も、この関係に終わりが来ると考えている。でも俺は構わない。終わりが来てもまた、彼女を見つけ、一から始めて幸せになれるから・・」

「スハを見ると今でも不安だ。この関係に終わりが見える。そんな不安をなくせるよう・・スハを理解していきたい。スハと長い間、幸せに過ごすだろう・・」

----------完---------

ラストは曖昧な終わり方でした。私の中で、印象に残ったシーンで終えたのです。

もちろん、へソンとスハは信頼と愛でハッピーエンドです。

このドラマ、前半がまったりな展開で飽きそうだったんですけど、ジュングクの登場で、ハラハラの展開になりました。

人の心が読める・・不思議な能力ですよね。苦労もあるから、欲しいとは思わないわ。

最後まで読んで下さった方、ありがとうございました。

このブログでは今、「相続者たち」「花たちの戦い 宮廷残酷史」「出生の秘密」「愛してもいいんじゃない」「剣と花」を書いてます。

君の声が聞こえる」「秘密」「星から来たあなた」「グッドドクター」「TWO WEEKS」「清潭洞<チョンダムドン>アリス」
「サメ 愛の黙示録」「最高です!スンシンちゃん」
「会いたい」「応答せよ 1997」「九家の書」

「男が愛する時」「追跡者(チェイサー) 」
「私たち結婚できるかな?」「私の恋愛のすべて」「チョンウチ(田禹治)」「ザ・ウイルス」
「ゆれながら咲く花」「ネイルサロンパリス」
「野王」「女王の教室」
「その冬、風が吹く」「オフィスの女王」

「蒼のピアニスト」「となりの美男(イケメン)」「I LOVE イ・テリ」「マイラブリーブラザース」
「いとしのソヨン」「妻の資格」「シンイ 信義」
「棚ぼたのあなた」「アラン使道伝」
「メイクイーン」「アイリス2」「ビッグ」

「福寿草」「キムチ 不朽の名作」「赤道の男」
「太陽を抱く月」「優しい男」「ウララカップル」
「ゴールデンタイム」「ペクドンス」
「イニョン王妃の男」「紳士の品格」「ファントム」「キング Two Hearts」「フルハウスTAKE2」

「7級公務員」「ドラマの帝王」「ロマンスが必要2」「乱暴(ワイルド)なロマンス」
「アイドゥアイドゥ 素敵な靴は恋のはじまり」「愛の贈り物 My Blessed Mom」「ファッション王」
「神々の晩餐 シアワセのレシピ 」「シンドローム」

「マイダス」「光と影」「シークレットガーデン」
「王女の男」「ハイキック3」「結婚の裏ワザ」「お願い、キャプテン」「恋せよシングルママ」
「きらきら光る」など、多数のレビューは終わっています。

レビューはカテゴリか、レビュー済みドラマリスト(あいうえお順・ここをクリック)を見てくださいね。

「キレイな男」「メディカルトップチーム」「スキャンダル」
KNTVで放送が決定、レビューを予定しています。

本宅ブログ・韓ドラの奇跡もよろしくお願いします。
(「ファンジニ」「トキメキ☆成均館スキャンダル」など、過去のドラマはこちらにあります)
「金よ出てこい☆コンコン」「私たち、恋してる」レビュー中です。
http://donglove.blog39.fc2.com



↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト
2014年05月16日 | Trackback(0) | 君の声が聞こえる

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。