スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

イ・ミンホ 相続者たち 4話あらすじ

ミンホ君、ステキです♪

キャスト
イ・ミンホ、パク・シネ、カン・ミンヒョク、キム・ウビン、チェ・ジニョク、カン・ハヌル、パク・ヒョンシク

OST



空港で、タンと再会するウンサン。
だが、タンが婚約者ラヘルと一緒だったので、「1人にしてはダメよ」と、立ち去るウンサン。
連絡先も教えず、去るウンサンを見つめるタン。

帰国するウンサンは、家に母ヒナムがいないので驚く。
姉に渡したお金は家の保証金。
帝国グループの家に、住み込みで働いていた母・・と知るウンサン。

仕事場である帝国グループ会長宅へ行くウンサンも、一緒に住み込むことに。

タン母ギエから、食費くらい稼がないとね・・と言われてしまうウンサン。
ギエの娘として、住み込むため、家政婦の仕事を手伝う事に。

ウォンに言う会長。
「そろそろ、タンを連れ戻せ。お前の気持ちはわかるが・・お前を思い、私はタンを抱いたことがない」と言う会長。

帰国後、兄ウォンと再会するタン。
「ここにいます」と言うタンに、
「お前は俺たちが仲良くなれるチャンスを逃した」
アメリカに戻れ、と遠回しに言うウォン。
けれど、寂しい、家も恋しい、と帰らないと言い張るタン。

ある朝、母ヒナムに起こされ、家を追い出されるウンサン。
次男が帰国したら、長男が家に寄りつかない。会長の機嫌も悪い。ウンサンに目立たないよう、今日は出て行って・・と言うヒナムだった。

仕方なくコンビニに行くウンサン。寝ぼけたウンサンに目が行くヨンド。

ウンサンのSNSにログイン中のタンは、日記や写真などを見てウンサンを思い出す。

「夢の中にいたことは証明できない・・あそこも同じ・・本当にあそこにいたのだろうか・・」
写真と共に、SNSのページに書くウンサン。

それを読み、「俺がいたことを証明する」と、ウンサンに返事を書くタン。
タンからの返事で、「まだログインしてる!」と驚くウンサン。

「正直にいえ。俺に現れて欲しいんだろう?」
タンが書き込みするが、返事はない。

家の庭で、髪の長い少女を見つけ、不思議に思うタン。母に聞くと、家政婦の娘が一緒に暮らしてると知る。

名前は・・チャ・ウンソン?と言われ、驚くタン。同じ年・・・と考える。

家政婦が、ウンサンとペアのTシャツを着てるのを見て驚くタン。

家政婦の母が、こき使われるのを見て、胸を痛めるウンサン。

気になり、キッチンを覗くと・・ウンサンがいたので驚くタン。

続く・・

流れは韓国で再会する2人・・と単純ですが、面白くなってきました。

ウンサンはまだ、タンの家にいると知りません。

姉に渡したお金は、家の保証金だったのです。
それがなくなり、家を追い出されたヒナムとウンサンです。だから、今は住み込みであの家にいるしかないのです。
そんな状況でも、明るくバイトをして、チャニョンに返済をしようとしてるウンサン。

タンとは電話も知らないけれど、SNSで繋がっているのが今風ですね。

コンビニで、ウンサンを見かけたヨンドはたぶん、一目惚れでしょう。タンとウンサンを奪い合う男って感じです。

兄のウォンは、最初の奥さんの子供らしい。今の奥さんは二番目です。

ウンサンには、あのTシャツがタンの想い出。
タンには、ドリームキャッチャーがウンサンの想い出になってます。

どうやら、ウォンが提案した仲良くなれるチャンスを逃したタンのようです。
それで、いつまでも怒ってるウォンだと思います。

兄ウォンが好きなタンは、後継者になるつもりはない様子ですね。

タンはウンサンの日記で、帝国グループを嫌っていることを気にしてます。



↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト
2014年05月17日 | 相続者たち

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。