スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

イ・ミンホ 相続者たち 8話あらすじ

強引でもあり、優しいタンがステキだわ。

キャスト
イ・ミンホ、パク・シネ、カン・ミンヒョク、キム・ウビン、チェ・ジニョク、カン・ハヌル、パク・ヒョンシク

OST



8話

ウンサンの携帯が鳴るが、取り上げるタン。
「私にどうしろと言うの・・携帯を返して。私にとっては高価な物なの。母さんとメールしなきゃなならいし・・バイト先へ連絡もするの。」
「お前を抱きしめたい・・」
ウンサンを抱きしめるタン。

「泣くな。返事は・・”考えてみる” と言ってくれ・・」と言うタン。


母ギエに、ウンサンとは頼みごとがあって、会いに行ったと話すタン。どんな頼みかと聞くギエに、人を殴ったと教えるタン。

ウンサンに言うギエ。
「報告しろと言ったはずよ。」
タンは誰を殴ったのかと聞くが、答えないウンサン。
「分をわきまえないのなら、母親と出ていくことになるわよ」
外で会うのは非常識と怒るギエ、謝るウンサン。

学校で、ヨンドを殴ったことを指摘する父。
今まで、無関心だったのに・・と言うタン。
「お前の母親は理事長なんだ。噂になることはするな」と言う父。
「僕の母親は理事長でなく、父さんと暮らしてる女です。」

ギエから何か言われたかと、ウンサンを気遣うタン。けれど、何を言われたのかは言わないウンサン。

翌朝、学校に行くウンサンを待っているタン。
私生活に口をはさむ・・と、言うタンは、ウンサンの顔を見て満足する。

学校
放送部に入部出来たウンサン。

ボナをからかい、まだ気があると言うタン。

チャニョンと話すウンサン。
「成金になりすますのはもう無理だわ。事実を話す」と言うウンサン。
「ダメだ、嘘をつきとおして卒業しろ」
ジュニョンは今日、転校すると言うチャニョン。

ジュニョンにお礼を言いたかったウンサンだが、会えなかった。

アメリカの掲示板に、「夢のような時間だった」と、メモを残したウンサン。
それを見つけ、帝国学校の掲示板に貼ったタンに驚く。
もっと、話をしたかったと言う。

「いつ、帰るのか。どうして帰るのか・・会いたい。行くな・・」
話すことがあったと言うタン。

2人がいるのを目撃するラヘル。

ラヘルに会い、ウンサンを好きになった、お前と終わりにする・・と告げるタン。呆れるラヘル。

会長に、ウンサン母子の話をするユン室長。
ウンサン父は長患いで、病院代が借金となり、今も返済している。

「なぜ、ウンサンを帝国高校に行かせたのですか?」と聞くユン室長。
「タンに近づいてはいけないことを、大勢の口から聞くことになるからだ。」と答える会長。

ラヘル母と話すユン室長。
会長の言葉を聞いて、ラヘル母とダメだった理由を告げるユン室長(チャニョン父)。
「大勢の人から、僕たちがダメな理由を聞いた。なぜ、金持ちは直接、言わないんだ・・」

道場
父親に柔道で勝ったら、家族写真は撮りたくない、と希望を言うヨンド。だが、反則勝ちする父に呆れる。

ラヘルも嫌がっている家族写真を撮る日。
わざと母を呼び、ラヘル母を不愉快にさせるヨンド。
驚く父に、
「これも反則勝ちです・・」と言うヨンド。
怒るラヘル母は帰ってしまい、家族写真は延期となる。

喜ぶラヘルに、ウンサンの税関申告書を要求するヨンド。
タンがウンサンを好きなので、解決して欲しい。欲しいものがある、と言うヨンドにまずは解決して、と言うラヘル。

ウンサンが、バイトするカフェに来るヨンドとタン。2人が来て、困惑するウンサンは先に帰る。

なぜ、ヨンドがカフェに来たのか考えるタン。ヨンドは、ウンサンに会いにきたとわかる。

家に戻るタンとウンサン。
ウンサンの部屋に入ろうとして、ギエが来たので慌てて隠れる2人。
接近してキスしそうになるが・・やめるタン。

夜、ヒョンジュに会いに行くウォン。
ユン室長と一緒にいたので誤解する。息子の家庭教師の件よ、と説明するヒョンジュ。

ウンサンの事を考えるヨンド。

翌日
食堂で、ヨンドに声をかけられるウンサン。
一緒に食べよう・・と、テーブルに誘われる。
だが、その席は苛められていたジュニョンの定位置だった。
怯えるウンサンを無視して、食べよう、と強引なヨンド。

そこへ来たタンは怯え、震えるウンサンに驚く。
ヨンドに呆れ、ウンサンを連れ出そう、と手首を握るタン。
ウンサンに足をかけ、転ばせるヨンド。

食器を落とし、転んでしまうウンサン。怒るタンはヨンドの胸ぐらをつかむ。

ケンカになりそうになり、不安になるウンサン。
「お願い、私を連れ出して・・」

外に出るウンサンとタン。
ヨンドからの電話に出ようとするウンサン・・出るな、と止めるタン。

「無視しても通じない。彼は全部、知ってるの・・気づいたから黙ってないわ。」
「知ってても構わない。」
電話に出るウンサンにキスするタン。

続く・・

やだーー!面白くなって来ましたね。
キスで、口をふさいだタンなのでした。

ユン室長はラヘル母と身分違いで、恋愛は反対されたんですね。愛し合っていたけれど、別れた様子。

タンの父親も、ウンサンとの関係を当然、反対しています。
2人がダメだと周囲から言われるよう、ウンサンを高校に行かせたなんて。
残酷ですね。

ヨンドのきつい目が苦手だったんですけど、ウンサンを好きになって優しい人になりそう。
そんなヨンドもいい感じですね。

ウォンはヒョンジュを好きなので、ユン室長との出会いに不安を感じてました。
でも、ヒョンジュもウォンを好きみたいね。

制服姿の俳優たち、高校生に見えてくるから不思議ですね。



↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト
2014年05月27日 | 相続者たち

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。