スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

キム・ヒョンジュ 花たちの戦い 宮廷残酷史 25話あらすじ

宮殿の余計者・・事実を受け止め、開き直るヤムジョン。

キャスト
キム・ヒョンジュ、チョン・テス、チョン・ソンウン、キム・ジュヨン、イ・ドクファ

DVD



25話

高官夫人たちから、宝飾品を差し出させる嬪宮カン氏。すべては王妃と親蚕礼のためと。

内命婦の長は誰なのか・・周囲に見せつけましょう、と言いだすカン氏。王妃に代わり、祭事・親蚕礼を盛り上げると申し出る。

カン氏が、王妃のように振る舞うのが気に入らないヤムジョン。王妃と手を組んで、私を押さえつける気ね!と、怒る。

親蚕礼の宴で、騒ぐカン氏と王妃に苛立つヤムジョン。

宴を聞いて、そろそろ身を引きべき時期なのか・・と、苦悩する仁祖。
今や、カン氏の家にも臣下が集まり、嬪宮の時代を感じる。

親子で血を流すのは良くない、と譲位を真剣に考える仁祖。

仁祖に言うヤムジョン。
カン氏は、ドルゴンの後ろ盾があるから強気でいられる。何かあれば、すぐに大国である清軍を率いれるでしょう・・。
王の座など、世子に譲ればいいと仁祖に言う。

ポンニム大君は、王さまを思い、恨みを晴らすといってます・・と、言うヤムジョン。
ヤムジョンの言葉を信じて、ポンニム大君に期待する仁祖。

泥酔した仁祖を見て、子供の頃を思い出すキム内官。
盗みをして、殴られていたのを助けてくれた仁祖だった。男に蹴られ、股間が潰れたキム内官を宮殿に引き取り、世話をしてくれた仁祖。

9年ぶりに帰国したポンニム大君を、履き物もはかず、迎える仁祖。
涙を流し、抱き合う2人。

仁祖に、恨みは必ず、晴らします・・と言うポンニム大君に不安を感じるカン氏。

ソヒョン世子に、「恨みを晴らす・・あれは世子が言うべき言葉・・」と言うカン氏。
「9年ぶりの会話だ、素直に聞け」と呆れる世子。

王が、三田渡の屈辱を話した事を指摘するカン氏。兄弟をはかりにかける王が問題だと言いだす。

ポンニム大君のため、殿閣を用意せよと命じる仁祖。しかし、成人した男子は宮殿では暮らせない、と言うキム尚宮。

ポンニム大君が挨拶に来たので、感動するヤムジョン。
長年、王さまのお世話をしたのなら、母親同然と言うポンニム大君。

あなたと立場は同じ・・と言うポンニム大君の言葉を考えるヤムジョン。
「2人とも、王室の余計者・・」と理解して笑う。

カン氏に、自分の考えた計画書を見せる世子。褒められ、仁祖に見せることに。

仁祖と一緒に寝ていたポンニム大君。

重臣たちを呼び、話してるのを聞いてしまう世子。
今後、世子とポンニム大君を従え、政事をすると言う仁祖。

では、代理聴政をやめるのですか?と聞かれ
「いつ、世子に代理聴政を任せた?」と、笑う仁祖。
それを聞いて、計画書を隠す世子。

世子が計画書を見せず、戻った事に失望するカン氏。
見せても、豚に真珠・・とつぶやく。

倒れる世子と知り、イ・ヒョンイクに処理を命じるヤムジョン。

続く・・

世子は体が弱そうですね。
この機会に、治すふりでイ・ヒョンイクの鍼で、殺害を考えているヤムジョンだと思います。

嬪宮カン氏が世子を守っても、医師であるイ・ヒョンイクの鍼・・危ないでしょうね。

仁祖は本気で、ポンニム大君の方を信じてるのかしら。

本心を見せないポンニム大君のようです。
ヤムジョンと組めば、簡単に王位を奪えるでしょうね。

王妃は、嬪宮カン氏が自分を利用してる?と、考えているようです。

ヒョクはまだ、ヤムジョンと再会しないのかしら。



↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。