スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

キム・ジェウォン スキャンダル 9-10話あらすじ

自転車の中、隠してあるUSBが気になります。

キャスト
キム・ジェウォン、チョ・ジェヒョン、キ・テヨン、シン・ウンギョン、パク・サンミン、キム・ギュリ

OST




コン・ギチャンの葬儀に来て、弁護士としてアミを支えるマンボク(チャン・ウンジュン)。
父であるテハから、遺族に対応しろ、と言われている。

マンボクに、ギチャンは解剖も拒否され、捜査も終了、どうして良いか分からない。助けて欲しいと言うアミ。

テハと話すウンジュン。
ギチャンが亡くなった日のアリバイを確認すると、自宅にいたと言うテハ。
小切手を、ギチャンに渡した事を指摘するウンジュン。

小切手はギチャンに求められ、イム秘書が渡した、と言うテハ。
イム秘書に確認すると、私が渡しました、と答える。

ミョングンが、テハグループに来てた事に驚くウンジュン。理由を聞くと、事件から手を引け、と言われる。
その代わり、知ってる事を教える、と言うミョングン。
カン専務との関係を聞くウンジュン。

「ギチャンの賄賂、横領はでっち上げ。ビルに手抜きがあり、チャン会長に、直談判するよう指示した」と言うミョングン。
ギチャンの手帳から、パク・キョンマン、ハワイの物件・・と情報を得るウンジュン。

部下のガンホにUSBを探せ、と命じるテハ。

葬儀場で、マンボクと会うミョングン。
事情を聞くと子供の頃、誘拐されたが奇跡的に助かったチャン会長の息子ウンジュン・・とわかる。アンジェラ施設にいた時、母親のファヨンが探し出してくれた。
話を聞いて驚愕するミョングン。
ギチャンの件は、故人の名誉を回復する、と言うマンボク(チャン・ウンジュン)。

葬儀に来たウンジュンに、怒りをぶつけるアミ。捜査は終了と言う警察に怒る。

ギチャン母が来て、アミを罵倒する。こんな女に会ったから、と反対していたギチャン母。

ある晩、マンボクが外出するのを知るファヨン。

弁護士のシン・ジョンマンと会うマンボク。
報酬を払う、と母ファヨンが探してる人物の情報を聞く。
「誘拐されたチャン・ウンジュンを探してます」
その言葉に驚くマンボク。
チャン・ウンジュンの推定モンタージュを見る。

警察時代の次長と会うミョングン。
ウンジュンが、実父であるチャン・テハを捜査している。
止めて欲しい、ウンジュンが傷ついてしまう、と頼むミョングン。これ以上、ウンジュンを苦しめたくない。
事情を理解、承諾する次長。

ギチャンの事故現場で、自殺か他殺か調査するウンジュン。自殺とは思えない、他殺だと確信する。

病院で、ファヨンと再会するミョングン。

可哀相なマンボクです。
愛する母が探してるのは、本物のウンジュンだと知りました。それまで、自分がウンジュンと信じていたマンボク。
辛すぎて、母の顔すら見ることが出来ません。

ギチャンの事件を追うウンジュンは、実父と知らず、テハを捜査して事実を知るのでしょうね。
その前に、テハの悪事を知る展開になりそうです。

偽のチャン・ウンジュンの事は、本名であるマンボクと書いてます。
(本物ウンジュンと、わかりやすく区別するため)

10話

先日のお礼、とミョングンを食事に誘うファヨン。家族を聞かれ、娘と息子がいると答えるミョングン。
ファヨンに、子供を聞くと・・
「娘1人、息子2人・・」と答えるファヨン。

ジュハに会い、社員ギチャンが亡くなった日のチャン会長のアリバイを聞くウンジュン。
監視カメラの映像を見たい、と言う。

テハに会うウンジュン。
「手抜き工事、テハグループの裏操作と思われるメモ、人事委員である娘さんも知らない内部監査・・」
コン・ギチャンは社の内部秘密を握っていた、だから会長自らが社員に会った、と追求するウンジュン。

監視カメラの映像を求めるが、捜査令状を要望するマンボク。
仕方なく帰るウンジュンは、上部に圧力をかけないでくれ、と言う。

会社が手抜き工事・・と信じられないジュハ。
犯人は捕まえると言うウンジュン。
2人を目撃するファヨン。

ミョングンと話すウンジュン。
ギチャンのパソコンを調べ、裏リストがある事を知る。USBがあるはず、探すと言うウンジュンを止めるミョングン。

上司命令で、移動になるウンジュンは捜査から外される。
すでに終わった捜査であり、圧力を感じるウンジュン。

アミに部屋の契約解除を命じるギチャン母。

スヨンが偶然、ファヨンが依頼してるウンジュンの推定モンタージュを見てしまう。
「兄に似てる・・」
スヨンの言葉で、ウンジュンの妹と知るマンボク。

テハグループに行き、人事委員のジュハに会うアミ。
コン・ギチャンは不正で自殺した、と言うジュハに言うアミ。
「夫は自殺じゃありません。」
不正もしていない、と言い張るアミ。
「5億の札束もタンスから出てきた。前日にはなかったのに。あなたたちが、解剖を阻止したんでしょ?」


突然、ジュランが来て誕生日だから、食事していくと言いだす。
仕方なく、離れに行かせるファヨン。

長官の息子と、ジュハを結婚させようと考えるテハ。だが、嫌だと断るジュハ。

ファヨンの部屋で、監視カメラのテープと知らず、見てしまうジュラン。
録画された幼いウンジュンが写っていて驚く。
「まさか・・本物が生きてるって事?」と考えるジュラン。

アミを家まで送るウンジュン。
ギチャンから、USBを受け取っていないか聞くと、大事なものなら探す、と言うアミは部屋へ。

アミの部屋が爆発、逃げるテハ部下。
慌てて部屋に行き、アミを助け出すウンジュン。

病院
意識を取り戻すアミから、犯人が落としたと言うカフスボタンを受け取るウンジュン。

続く・・

面白くなって来ましたね。
ウンジュンが次第に実父テハに近づいてます。

アミは邪魔だから、始末を命じたテハです。USBが見つからなければ、処理しろって事です。
リストの中には、お金を受け取った長官もいます。

早くもマンボクが、ウンジュンこそ、本物と気がついた様子。
愛する母が必死で探しているのが、ウンジュン刑事・・と辛いマンボクです。

恋愛としては、ウンジュンを好きになるジュハ・・と展開になりそうですが。
親子愛がメインだと思います。

ジュランがまた、ファヨンの秘密に気がついてしまいました。
隠れて見ている幼いウンジュンの映像。
監視カメラの中、本物が生きてる証拠を見つけてしまいました。



↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト
2014年06月22日 | スキャンダル

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。