スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

キム・ヒョンジュ 花たちの戦い 宮廷残酷史 28話あらすじ

優しく良い人こそ、早く亡くなってしまう展開ですね。

キャスト
キム・ヒョンジュ、チョン・テス、チョン・ソンウン、キム・ジュヨン、イ・ドクファ

DVD



譲位さえすれば、清は納得するのだろうと考える仁祖。
だが、清はそれでは満足しないと言うヤムジョン。
使節が来て、ドルゴンの親書がくれば条件を飲むハメになる。王さまは連行される、と脅すヤムジョン。
これはすべて世子の陰謀だと意見する。

「それほど、余を息子殺しの罪人にしたいのか・・」
「子が親を殺すよりマシです。清の使節が来る前に、世子さまが亡くなればドルゴンも諦めます。」

後継ぎがいないのに、王さまを連れていきますか、と言うヤムジョン。
頭を抱え、苦悩する仁祖。

世子を殺し、ポンニム大君に譲位すれば、恨みを晴らしてくれるでしょう。インピョン大君でも、清に連れて行かれるのを防いでくれる。
問題は嬪宮だと言うヤムジョン。
今頃、嬪宮は宮殿に向かっている。キム・ジャジョムが防いでくれなければ、王さまの力では嬪宮を止められない、と。

1日、時間が欲しい、と涙を流す仁祖。

世子さまを救う!と、親類たちと宮殿に向かう嬪宮カン氏。
だが、行けば謀反になる。清の使節が来るまでは待つのだ、と説得する叔父。

嬪宮が宮殿に来るのを、待っているキム・ジャジョム。来れば謀反とみなすつもり。

宮殿に向かう嬪宮カン氏。
「これはキム・ジャジョムの罠、すぐに引き返せ」
世子の言葉だ、と伝える内官。
嬪宮は実家へ引き返す。

嬪宮が戻ったと知り、伝えたキム内官は安堵する。

世子が仁祖を、本気で父として思っている事を知り、胸を痛めているキム内官。

嬪宮を助けたヤムジョンを、不思議に思うキム内官。
理由を聞くと、「キム・ジャジョムの天下にはしたくない」と言うヤムジョン。

「嬪宮が宮殿に押し入れば、それを口実に世子と嬪宮を殺すつもりだったの。王さまだって危ないわ」と言うヤムジョン。

ヤムジョンとキム・ジャジョムは、同じ船に乗るはずだったはず・・と考えるキム内官。

キム・リュに頼む嬪宮。
数日でいい、清の使節が来るまで、世子を守って欲しいと言う。
それは簡単ではない、王さまの意はポンニム大君にある、と答えるキム・リュ。

清は仁祖に「北京に赴き臣下の礼を取れ」と、要求してると知るポンニム大君。
反対するポンニム大君は、清は海戦には弱く、江華島にこもり、戦えば退散すると提案する。
勇敢なポンニム大君に喜ぶ仁祖。

ヤムジョンから、王さまは頷いた・・と聞くキム・ジャジョム。
ヒョンイクに鍼を打たせる決意する。

世子が、鍼治療を受けていると知るポンニム大君。
病気は薬で治せるのに、危険な鍼を使用してることを止める医官。
キム・ジャジョムが、関わってると知るポンニム大君だが・・止めない。

命じられ、世子に毒針を打つヒョンイク。

解毒剤も効果ないと知るヤムジョンは、明日から朝晩、鍼を打てと、ヒョンイクに指示する。
今すぐ殺すか、朝晩打つか・・と、ヒョンイクを脅すヤムジョン。
毒が体に回り、いずれ死ぬ毒針だった。

世子と話すポンニム大君。
王さまが兄上を廃し、私を世子にするつもり。それを受ける、と言うポンニム大君。
けれど、王さまが亡くなれば、兄上に王位を継いでもらいたい。
その次は世孫だと言うポンニム大君。
これが、兄上と義姉を守る唯一の方法だと。
お前を信じる、と言う世子。

突然、倒れて亡くなる世子。

亡くなった世子の遺体を調べるキム内官。
キム・ジャジョムに、王さまの意向でないのなら、私が明らかにすると言う。

世子は毒ですぐに死んだ。
強すぎた毒の場合、日にちがたてば皮膚に毒の跡が出てしまう、とキム・ジャジョムに教えるヒョンイク。

世子の死を喜ぶヤムジョン。

世子の死を知る嬪宮カン氏。

続く・・

嬪宮を助けるため、止めたのは世子ではなくてヤムジョンだったんですね。
あの場でなぜ、助けたのか謎でしたけど。
いずれ、沈む船だから誰が沈めても同じ・・と、諦めているヤムジョンに見えました。

ヒョクが生きてるのも知っている、いつかは再会を考えて、キム・ジャジョムを潰すつもりなのかも。
自分はきっと、ヒョクの手で・・と考えているヤムジョンだと思います。

ヤムジョンは王さまがうなずいた、とキム・ジャジョムに言ったのです。でも、世子を殺す許可を出した・・と言いません。
つまり、キム・ジャジョム1人の仕業としたかったのかしら。

裏では、イ・ヒョンイクに毒針を命じてたヤムジョン。
表では、王さまに言い訳する時の事を考えてたのだと思いました。

ポンニム大君は信じられないわ。



↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。