スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

キム・ヒョンジュ 花たちの戦い 宮廷残酷史 30話あらすじ

野心に燃える悪女ヤムジョンが凄いです!

キャスト
キム・ヒョンジュ、チョン・テス、チョン・ソンウン、キム・ジュヨン、イ・ドクファ

DVD




亡くなった世子の入棺を急ぐキム・ジャジョム。
急ぐのは怪しい、隠す事があるから・・と考える嬪宮カン氏。

世子の死に、王さまが関わっているとは思いたくない。死に顔は安らかだった。
だが、疑惑が頭から離れない嬪宮。

死因を究明したい嬪宮だが、世子の夢である強い国作りのため、世孫を王位に付けたい。
「私はもう、涙を流しません。困難があっても、耐えます」と言う嬪宮。
世孫を守って欲しい、と兄弟たちに言う。

王に世孫を世子に・・と進言するヤムジョン。
ただし、ゆっくり時間をかけて。
そうすれば、焦る嬪宮は王に頭を下げてくる。嬪宮を黙らすため、ポンニム大君ではなく世孫に。
将来、世子の死因を究明しないと誓約も書かせよと。

チョ・ギと話すヤムジョン。
世孫が世子に冊立されると言うヤムジョン。
そうなれば、血の雨がふる・・と言うチョ・ギ。

私が世子冊立の前に王妃になる必要がある。
「そうなれば、王さまが死んでも私は大妃になり、嬪宮も私に手を出せない」と、ほくそ笑むヤムジョン。

王妃の座を狙うヤムジョンは、実父チョ・ギに圧力をかけ、母を正室にと迫る。

王が窮地に陥り、息子を殺した・・と脅すヤムジョン。
怒る王だが、ヤムジョンを斬ることは出来ない。
「誰が余を信じる。余は世子を虐げた。余が殺したと誰もが言うだろう・・」
ヤムジョンに脅され、不安が大きくなる仁祖。

キム尚宮と話すヤムジョン。
今は嬪宮に逆らうべきではない。誰もが世子の死を悲しみ、名分も嬪宮にある。
「世孫でなく、ポンニム大君を世子にしたら・・誰が従う?」

王はポンニム大君に決めているが、心変わりをしないように準備する、と言うヤムジョン。
「嬪宮と世孫がいる限り、王さまは窮地から逃れられぬと、何度も言い続ける」
嬪宮カン氏と世孫も殺す・・と言うヤムジョン。

「2人が生きてる限り、戦いは終わらない。ポンニムが冊立されても同じ。」
ヤムジョンの言葉に驚くキム尚宮。

チョン通訳官が宮殿に来る。
ドルゴン親書の内容は、清に入朝し、皇帝の前で祝辞を述べよ・・だが、使節を返したと言うチョン通訳官。
世子が亡くなり、王が不在では朝鮮が混乱に陥る・・と。

災難を免れ、安堵する王。
ポンニム大君を世子に・・と言う王だが、ドルゴンは許可しない、と言うチョン通訳官。

嬪宮に、王と和解することを提案するキム内官。
謝罪すれば、私も王も嬪宮と世孫を守ると言う。
だが、嫌だと拒否する嬪宮だった。

キム内官に頼まれ、王に進言するキム・リュ。
「世子には、ポンニム大君を考えているでしょうが、世孫を・・」と言う。
道理を守るべき・・と。

王が嬪宮と和解したのは、子殺しの疑惑から逃れるための策略・・と考えるチャンニョル王妃。
「私を守れるのはポンニム大君だけ、だからポンニム大君を世子に・・」と言いだす。

王妃の本音を知り、失望する嬪宮。

スンソン君に、「あなたを王にしてあげる・・」と言うヤムジョン。

続く・・

世子が毒殺されたと考える嬪宮カン氏ですが、ここは世孫を王位につけるため、耐えるようです。

王妃が意外にも、嬪宮カン氏に対して怒ってますね。これを喜ぶヤムジョンです。

ヤムジョンの台詞が多くて、これだけ演技するのは大変だったろうと思います。

それにしても、ヒョクが出てきませんね。
まあ、登場した時はヤムジョンが崩れる時だと思ってますから。
今は、王妃の座を奪うため、野心に燃えるヤムジョンです。

今まで、「嬪宮カン氏」を「カン氏」と書いてましたが最近、「嬪宮」と書いてます。
ややこしくてすみません(^_^;)



↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。
関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。