チャン・グンソク キレイな男 8話あらすじ

ボトンへの思いが強くなり、告白しそうなダビデでした。

キャスト
チャン・グンソク、IU、イ・ジャンウ、ハン・チェヨン、キム・ボヨン、トッコ・ヨンジェ、ヤン・ミギョン

チャン・グンソクIN 「キレイな男」撮影密着メイキング [DVD]
チャン・グンソクIN 「キレイな男」撮影密着メイキング [DVD]
エスピーオー 2014-08-22
売り上げランキング : 325


Amazonで詳しく見る
by G-Tools




8話

インジュンと電話で話すマテ。
「ミョミとのスキャンダルで、あなたを救ったら・・僕を解放して欲しい」と言うマテ。
「泣きついて来たから、力を貸したのに・・」と、怒るインジュン。
取り引きは成立するが、マテの言葉を録音しているインジュン。

ユラから、ミョミはインジュンに同性愛者という弱みを握られ、言う事を聞いている・・と知るマテ。
ミョミは同性愛者という噂があった。

スターのミョミが宣伝すれば、何でも爆発的に売れる。
インジュンの頼みで、お掃除靴下を宣伝。
通販番組で、完売したのだった。

インジュンから、同性愛者のスキャンダルを消すため、男との交際を命じられるミョミ。
マテと会い、偽りのデート現場を記者に撮らせる。

ミョミとの噂で、マテは記者に追いかけられる日々。驚くボトンたち。

顧客と会うインジュン。
あの日、ミョミと交際してるマテから泣きつかれ、
「2人の事は秘密にしてほしい・・」と頼まれた、と嘘を説明するインジュン。
マテとインジュンは誤解だった、と納得する顧客は契約をする。

ナ副会長を調べさせ、息子ファンギュがいると知るユラ。

仕事で英語を話すダビデに驚くボトン。
子供の頃、NYの学校に通ってたと言うダビデだった。

親類から、ミョミのサインを求められるインジュン。精肉店へサインして、とミョミに命じる。

断れず、田舎の精肉店でサイン会をするミョミ。
運転してたマテは、そんなミョミを不憫に思う。

インジュンに会い、ミョミは田舎でサイン会する人じゃない、と止めるように言うマテ。
「人を虐げて、寂しさを解消するのはやめなさい」
あなたの力を借りて、靴下を売ったことを恥じる、と言うマテ。
ミョミを傷つけないで、と言うマテに怒るインジュン。

ミョミと話すマテ。
インジュンから解放されたかった、と言うマテ。
成功したい理由を聞くミョミ。
「絶対に成功して、死んだ母に報いたかった」
父親のいない家庭で育った、と話す。
「成功して、恩返しをしたかった・・」と言うマテ。

インジュンから、録音ファイルが届き驚くマテ。
「3億売って下さい。恋人になってさしあげます」

アメリカのバイヤーが、契約後にキャンセルとなり、慌てるダビデとマテ。

インジュンは、中国の工場を止めてみせると言いだす。
「私たちの秘めやかな人脈を築いてみる?」
悩むことはない、最初に戻ればいい、とマテを脅す。

ラジオで、マテへの思いを告白する決意のボトン。

授賞式で、「マテさん、愛してます・・」と、言うミョミ。
「10年前に息子を生んでいます」と、告白する。

TVの生放送を見ていたマテは、息子を生んだことをインジュンに知られ、
「同性愛者を装って生きて来たのか・・」と気がつく。
タイミングは強力な武器だ・・と。

ラジオでマテに告白中のボトン。
「こんなことは・・しないでほしい」と、止めるダビデ。

続く・・

ミョミの同性愛者という噂は嘘だったんですね。本当は出産を隠していたのでしょう。

タイミング悪く、マテがミョミに気を取られている間、告白するボトンでした。
でも、ダビデがボトンを止めたのです。

ダビデってきっと、ナ副会長の息子でしょうね。



↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト



2014年07月21日 | キレイな男

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌