スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

ソ・ジソク 愛してもいいんじゃない 31-32話あらすじ

親の交際に反対する娘たち。ミジュの結婚も微妙です。

キャスト
ソ・ジソク、ホン・スヒョン、イ・サンヨプ、シン・ダウン、ハン・ゴウン、キム・スンス

愛してもいいんじゃない DVD-BOX1(9枚組)
愛してもいいんじゃない DVD-BOX1(9枚組)
エスピーオー 2014-10-02
売り上げランキング : 36694


Amazonで詳しく見る
by G-Tools




ユジンとユラに、スネとの交際を反対されるヒョンス。残りの人生、好きなように生きたいと言う。

学歴のある父さんがなぜ、よりによって総菜店のおばさんなの・・と、文句をいう2人。
父さんの恋愛を認めてやれば・・と、意見を言うジェミン。

ソンフンから、父さんは結婚情報会社のお見合いで、スネと知り合った事を知るユジン。
ソンフンの浮気問題の時、励ましてくれたスネを思い出す。
「良い人だとは思うけれど・・」

実家に戻ったユラは意見を言い合いながら、ヒョンスと努力して暮らす事に。姉さんが戻って嬉しい、と言うジェミン。

ミジュと母ヘシンが、会った事が心配なハリム。頼まれた事は言わず、食事したと言うミジュ。

結婚情報会社に、ヒョンス娘からクレームが来てる、と知るミジュ。ヒョンス娘のユジンと会う事に。

ユジンと会い、事情を説明するミジュ。
母は離婚してから、とても苦労した。母の人生を応援したい、迷惑をかけて申し訳ないと謝るミジュ。
「あなたは自分の事情があるでしょうけれど、うちにも事情があるわ。」
離婚した親を恨んでいないのか、と聞くユジン。
憎んだこともあるけれど、今は認めていると言うミジュ。

ヘシンの許可が出て、ミジュとの結婚準備を進めるハリム。
ヘシンがミジュ母に会いたいと言いだし、不安になる。

ミジュの母スネと会うヘシン。
「同居はダメですか?仕事は辞めさせたいと思ってます。式は質素に。来てくれるだけで十分です」
娘の母親として、結納も出来る範囲でしたい、と言うスネ。
だが、質素に・・と、一方的なヘシンに文句も言えない。

家に帰り、ミジュに式は質素に・・と言われたことを教えるスネ。
娘の母親として寂しいと言う。
指輪をもらった、と母に見せるミジュ。
同居はするけれど、仕事は続けると言う。

子供たちに交際がバレ、堂々としましょう、とスネに言うヒョンス。
喜び、一緒に映画を観るスネ。

スネが交際してるヒョンスは元判事・・と聞いて、悔しいホソプ。財産が欲しいビョンジュに、再婚は反対することはない、と言う。

ユラに、ミジュと会った事を教えるユジン。
母親想いの立派な人だった、父さんの恋愛を認めましょうと言う。
同意するユラ。

スネに、店を経営するのは自信がないと言うヨニ。

32話

ヒョンスと一緒に食事に行くスネ。
たらいビビンバを食べる2人。
大きいご飯入れでびっくり(^_^;)

デートを重ねるヒョンスは、亡き妻の事を話す。
天国では奥さんを、この世では私を見てください、と言うスネ。

会社のパーティで、ハギョンが見合いしてると知るジェミン。
ショックを受け、ハギョンが気になって追いかける。
2人を見て、ジェミンは娘に気がある。フッたのはハギョンね・・と気がつくヘシン。

ハギョンに、ジェミンが気に入った、と言うヘシン。だが、彼はいや、他の人がいい・・と言うハギョン。
見合いを続ける事に。

スネは再婚しない、と言っている。
なぜ、元判事の男性は付き合ってる?と考えるジヨン。
気になり、ヒョンスに電話するとユラが出る。
話をして、ユラだと気がつくジヨンは会って、話そうと誘う。

ヨニに食堂経営を勧めるスネ。
義姉さんに悪い、と遠慮するヨニ。
「父親の店だと言うのよ。あなたもビョンジュの母親。ケンカして仲良くなるの」と言うスネ。
スネの想いに感謝するヨニ。

ユラと再会するジヨン。
学生時代から、アイドルだったから忘れないと言うジヨン。
「父に電話した理由は?」
姑と付き合ってる、アツアツだと言うジヨンが不愉快なユラ。
「父は再婚しない」と言う。
遊びなのかと驚くジヨンに、干渉しないだけ、と立ち去るユラ。
「あんたはいつも、人を見下している。あんたの父親は、うちの姑に夢中なの!」と言いだすジヨンだった。

家に戻り、ユジンに言うユラ。
「父さんの交際は絶対、反対よ。結婚情報会社に頼んで、違う相手を捜してください」と。
ユラの怒りが理解出来ないユジン。

ホソプに、スネが考えた店の事を相談するヨニ。
ビョンジュ、ジヨンを呼んで説明するホソプ。
家を担保にして、カムジャタンの店をやる。4人で、協力しあってやろうと言うホソプ。

ヨニの話を聞いて、考えるビョンジュ。
父さんの金なら、踏み倒すことは出来ない。だが、やろうと決意するジヨンとビョンジュ。

ユラから、スネは友人の姑と知るユジン。
突然、ヒョンスにスネとの交際を反対する。
結婚情報会社で、別の人と見合いして、と言いだすユジン。


ハリムと話すハギョン。
「知ってるんだろう。チョン君とミジュさんが交際してた事。お前が彼を諦めたと聞いて、察したんだ。」
ハリムに言われ、驚くハギョン。
2人の会話を聞いてしまうヘシン。

続く・・

これは大反対するヘシンでしょうね。
本当はミジュとの結婚に反対なのですから。ジェミンとの交際を口実に大騒ぎしそうです。

ビョンジュは母スネの資金で店をやり、借りたお金を踏み倒す計画でした。
でも、父親がお金を出すのなら、返さないと・・と思ってます。



↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。
関連記事
スポンサーサイト
2014年07月31日 | 愛してもいいんじゃない

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。