スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

ソ・ジソク 愛してもいいんじゃない 33-34話あらすじ

結婚に反対する母親より、強いのは2人の愛ですね。

キャスト
ソ・ジソク、ホン・スヒョン、イ・サンヨプ、シン・ダウン、ハン・ゴウン、キム・スンス

愛してもいいんじゃない DVD-BOX1(9枚組)
愛してもいいんじゃない DVD-BOX1(9枚組)
エスピーオー 2014-10-02
売り上げランキング : 47508


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



ハリムが、妹ハギョンに恋を諦めさせていた・・と、会話を聞いて知るヘシン。
妹に諦めさせるなんて!、と怒る。

ハギョンの気持ちを知ってた、と言うハリムに呆れるヘシン。
「チョン君は必要な人なの。ハギョンが彼と結婚しないとしても、ミジュさんを諦めて」と言いだす。
納得出来ない、と言うハリムだが・・。
必死で、私は彼を同僚としか思っていない、と否定するハギョン。

ハギョンが、ジェミンと結婚するのは認めらるけれど、ハリムとミジュは認めないと激怒のヘシン。

ミジュに会い、結婚はなかった事に・・と宣言するヘシン。
突然の事で戸惑うミジュ。

顔合わせは中止となり、心苦しいハリムとミジュ。
諦めたくない、と考えるハリム。
母の許可を得ず、結婚しようと思っている。

スネから援助を受け、ホソプと一緒に店を開く決意のヨニ。
スネの資金とは、ビョンジュとジヨンには内緒。

スネに会いに行くユラは、父とは友だちでいて欲しい・・と言う。
「友だちなら、気軽に会えるのね。ありがとう」と感謝するスネ。
ユラがスネに何か言った、と気遣うヒョンス。

親の顔合わせが延期になり、自分の離婚が原因・・・と心配するスネ。
中止とは言えないミジュだった。

ヒョンスと会うスネ。
再婚する気はない、と言うヒョンス。
「私にあなたは勿体ない。いい人を見つけて再婚してほしい」と考えを告げる。

ユジンに、漫画家になりたい・・と手紙を書くジュナ。

「再婚だけはしないと約束して」と、ヒョンスに言うユラ。

34話

ユジンとユラから、再婚はしないでほしい・・と言われるヒョンス。
「スネさんと一緒にいたい」
父さんだって、生きる理由が欲しい、と言うヒョンスは再婚したいと本音を告げる。

なぜ、顔合わせが延期になったのか・・不安なスネとヨニ。
離婚が原因だと考えるが、ミジュは私じゃ物足りないのよ、と教える。

ヘシンに会うミジュは、手切れ金よ、と強引にお金を差し出されてしまう。

ヘシンに会うスネ。
ミジュが事実を伏せてると知り、うちの社員と交際してたと、言うヘシン。
今時、恋愛してない女性なんて、と反対の理由に呆れるスネ。

ハリムと話し合い、お義母さまが許してくれるまで、結婚を待ちましょうと提案するミジュ。

ハリムに、ミジュと別れるのなら、会社を継がなくて良い、料理人として生きることを許可する、息子と認めると言うヘシン。

スネに会いに行くユジンは、再婚を祝えないのだと事実を告げる。
ヒョンスの思いを知るも、再婚はしないと言うスネ。

ヘシンと会うミジュはお金を返す。
「別れないのね?」と聞くヘシン。
「別れてもいいです・・」と答えるミジュ。

続く・・

ミジュの家柄というより、ジェミンと交際してた過去が気に入らないヘシンです。

ハリムを愛しているのだけど、自分の思うように行かないのが我慢出来ないのでしょう。
で、最後は息子に勝てる親はいない・・と、結婚を許可するパターンですね。

ジェミンとハギョンは別れると予想ですね。
元恋人同士が親戚ってねえ。



↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト
2014年08月10日 | 愛してもいいんじゃない

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。