スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

キム・ジェウォン スキャンダル 24話あらすじ

愛する家族を守るため、嘘をついていた父親。

キャスト
キム・ジェウォン、チョ・ジェヒョン、キ・テヨン、シン・ウンギョン、パク・サンミン、キム・ギュリ

OST



24話

ジュランから、ファヨンが薬を飲まされている・・と知り、テハの書斎を見るウンジュン。
部屋で、債権譲渡契約書など見つける。成年後見制度の書類もあった。
母に挨拶する、と言うウンジュンを誤魔化すテハ。

ガンホを尾行したジュランは、監禁されているファヨンを見つける。
「チャン・テハに殺される」と、話すファヨンを撮影するジュラン。
テハを脅すため、自分の保険として録画する。

ガンホ車の検索ルートから、ファヨンの居場所を突き止め、助け出すウンジュン。
ファヨンを、ミョングンの家に連れて行く。
「不快でも、危険だからあそこにいてくれ・・」

ウンジュンが、家にファヨンを連れて来たとわかり、看病するミョングン。

家でテハと食事中、マンボク(元チャン・ウンジュン)が来る。
ウンジュンとテハの食事を見て、寂しく感じるマンボク。

すべての捜査から手を引いた、退職すると言うウンジュン。だが、録音テープ、USBを渡さないのが気になるマンボク。
ソン次長はクビにしてくれ、と言うウンジュン。

テハと2人だけで話すマンボク。
「俺は疑っている。ウンジュンが本気で、息子になるのなら、父さんの自白が入ってる録音テープの事を話すべきだ。USBも渡さないのはおかしい」
マンボクの言葉を聞いて、怪しいと感じ始めるテハ。

テハに報告するガンホ。
ミョングンはすい臓ガンで余命わずか。ファヨンが若い男に連れ去られた、と。
ウンジュンを疑うテハ。

父が誘拐犯と知り、怒るスヨン。

マンボクと会うアミ。
アミに新しい名前を考えてほしい、と頼むマンボク。名前がなければ何も出来ない。
提案してくれた「ク・ジェイン」に決めるマンボク。
ファヨンが廃業届けを出した、と教えるアミ。

ウンジュンに会うアミ。
「恋を始めてもいないのに・・諦めないで。待っていて欲しい」
「キスしてもいい・・?」と聞くウンジュンはアミを抱きしめる。

テハから、ミョングンのすい臓ガン末期診断書を見せられるウンジュン。
俺が復讐する、と言うテハ。
ミョングンが病気を隠してた事を知るウンジュン。

テハが、ファヨンを廃業させたと知るマンボク。
だが、「家族の問題だ。口を出すな」と言われてしまう。

「俺が愛する父は・・俺を誘拐した犯人だった・・」
ミョングンの家に行き、銃を向けるウンジュン。

ファヨンが、ミョングンの家にいるとわかり行くテハ。

続く・・

銃声が聞こえました。
ウンジュンが、ミョングンを撃つはずないんですけどね。
テハが来たので、撃つふりでもすれば、騙してるのを誤魔化せるのかも。

ミョングンを憎んでも、父親だから憎みきれないウンジュンです。

マンボクはテハに冷たくされても、庇うだろうし、ウンジュンは1人で戦うのでしょうね。

マンボクが新しい名前を作り、「ク・ジェイン」となりました。
ややこしいので、私はこのまま「マンボク」と書きます。



↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト
2014年08月16日 | スキャンダル

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。